こんにちは、ポルノです。

 

将来的にはアメリカのニューヨークなどでナンパをしたいと思ってます。結構綺麗な女性も多いと聞きますので。

 

では、そんな僕が今日お話しするのは外国人をナンパする方法についてです。

 

ブログ内で僕が海外で実際にナンパをしているのは韓国ナンパの記事ぐらいですが、実際に台湾に行った際もストリートナンパで台湾女性をゲットできています。

参考:韓国美女と出会うために行ってきた〜韓国ナンパ旅行1日目〜

 

 

もちろん現地で喋る言語は全て英語です。上記の韓国では英語とハングル語しか喋れない女性となんとか食事までしています。

 

台湾の時もストリートナンパで英語で話しかけて、英語でLINE等を交換して、英語でアポってましたね。

こう聞くと外国人ナンパは英語のスキルが必須で堪能に喋れないとできないんだなと、思われるかもしれません。

 

 

ですが、ぶっちゃけ外国人ナンパに英語力はそこまで必要ありません。

実際に英語をペラペラ喋れた方が確率は上がりますが、本当に必要なのはそこではありません。

 

 

今日はそのことをお伝えします。

 

 

実際に僕は英語がくそ嫌いです。

外国人を抱くのは好きですが、僕は英語がめちゃくちゃ嫌いです。

 

 

少し昔の話をします。

 

遡ること中学生の頃です。

 

日本人だったら中学から英語の授業が始まると思いますが、僕の中学も同じように中学生になった時点からアメリカの洗礼を学習することになりました。

 

 

最初のうちは、みんなで楽しく

「Hello」

「Tihs is apple」

など新しい言語を楽しく学べていましたが、ある時英語の授業でつまづいた事がありました。

 

中学が始まって2ヶ月ごろでしょうか。

 

 

そこから僕は英語の学習をやめました。

一旦置いていかれると、もう諦めが入るんですよね。

 

 

そこから英語の学習はやめ部活動の毎日です。

だから僕には中学から高校までの英語の記憶が全くありません。

 

 

とは言っても、それだと抽象的な僕からの視点なので、どの程度の英語力なのかわからないですよね。

 

 

第三者的な視点から見るとわかりやすいのが英検でしょうか。

僕も一度英検を受けてみたので、お答えしましょう。

 

 

友達とノリで高校3年の時に英検5級を受けてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ばっちり落ちました笑

 

 

 

 

 

ちなみに英検5級は、どの程度の英語力が必要なのか調べたところ

難易度は「中学1年生」レベルのものくらいだと思います。本当に初歩中の初歩の問題しか出題されません。最近では小学生から英語の授業もあるくらいですから、中学に入学する前に取っておくというのがいいでしょう。

 

 

中学1年生レベル・・・。

しかも中学に入学する前に取っておくといいでしょうという助言付き・・・。

 

 

高校3年生でこれを受けて僕は落ちてます。

 

 

本当に英語ができない人間でした。

 

 

語学よりも先にやること

冒頭でも言ったように致命的な英語能力の僕ですが、今は英語でのナンパもしますし外国人を抱くこともできています。

 

 

そこで僕自身が感じて思ったのは、英語力は必ずしも必要ではないということです。

 

 

もちろん喋れるほうがより密なコミュニケーションは取れますし、お互いのことを深く知れます。

ですが、そこに至らずとも抱ける理由は

 

 

 

コミュニケーション能力です。

(ノンバーバル)

ノンバーバルとは言葉によらない非言語コミュニケーションという意味です。

 

 

 

簡単に説明すると、表情、仕草、行動などが非言語コミュニケーションに当たります。

外国人をナンパする際に必要なのは、この部分です。

 

 

例えば、他の人と話している途中に普通に話しているけど、この人怒ってるな、なんだか楽しくなさそう・・・。

とわかる状態がありますよね。

 

 

もっと極端に言えば、

「めっちゃ楽しい〜〜〜〜〜〜〜」

ってすごい暗い顔で言われても、全然楽しくなさそうですよね。

 

言葉では楽しいと言っていても、本当に感じるのは言葉以外の部分です。

それが非言語の部分です。

 

ちなみに、この非言語部分は日本も外国もほぼ変わりません。

 

声かけの立ち振る舞い、連れ出した先での目線、男らしく誘う。

ほぼ日本人女性をナンパする要領と同じです。

 

 

ノンバーバルを使えることが重要

先ほどでたノンバーバル的な部分ですが、これは外国人相手だろうと日本人の女性だろうと何も変わりません。

 

僕が言っているようにマインドの部分が1番重要になってきます。

ビビったら、負けです。

 

 

英語が喋れなくても、外国人相手に堂々と話すだけで相手の反応は変わります。

 

 

「この日本人男性おどおどしてて可愛いからついっていってもいいかな。」

そう思う外国の女性は確実にいませんし、そんな男は日本でもモテません。

 

いつの時代もどんな時でも女性が男に惚れるのは男性らしさが醸し出されている状態です。

僕らがやるのは、その男性的魅力で女性を口説くことです。そのため常に堂々と、男らしく在りましょう。

 

参考:ナンパした女性を口説く際に意識するべきことTOP3!女性を虜にする。

 

 

 

外国人女性をナンパするには

先ほども話したとおり外国人をナンパするために必要なのは、ノンバーバル(非言語)の部分です。

ただ非言語と聞いていきなりそれをマスターすることは正直難しいですよね。だからこそ、まずナンパを繰り返し行い自己成長してください。

 

何度も街で繰り返しナンパを行うことで、男性の持つ本当の魅力の部分が培われていきます。

僕もナンパを繰り返し続けてきたおかげで、実際に数多くの女性を抱ける男になりました。

 

・女子大生と知り合う機会が無かった社会人が街でナンパした生足のエロいJDと即日ホテルへ行けた

・お花見をしていた女性グループをナンパして、あることを意識して話していたらキスをされた

 

などなど、男として魅力的になることで女性は簡単に口説けます

ナンパで自分を魅力的にし、さらにいい女を手に入れたいならばぜひ内容を確認してください。

 

 

 

オススメの英語学習法

そうはいっても、一言も英語が話せなければ街で声をかけて和んで、ホテルへ行くのは正直難しいです。

ただ喋れる単語は中学一年生ぐらいの英語力で十分です。

 

未だに僕も日常会話レベルは無理ですが、本当に多少は社会人になってから話せるようになりました

 

 

ただ勉強といっても、家で英語の学習帳を開いて黙々と作業するのも嫌だったので、もっと簡単に楽しい英語の勉強がしたかった僕は探しました。

 

目的は、書くことよりも話すこと。

 

 

そして、その条件に合うように探した結果見つけたものが、レアジョブ英会話です。

オンライン英会話と呼ばれるものです。

 

 

Skypeでフィリピン講師の方とオンラインで話しながら勉強をする形になります。

 

 

そして僕がレアジョブを選んだ理由として、

・リアルで話したほうが英語力が向上しやすい。

・1対1なので効率よく勉強ができる。

・自分で講師を選べる(かなり重要)

 

 

実際に英語の本を持ってカフェで勉強もスマートですが、コミュニケーションを上げ、英語を話せるようになるならば実際に話した方が上達します。

文章レベルを上げるのか、対面会話での能力を上げるのかでやることは変わりますが、ナンパで仲良くなるのだったら確実にリアルでの勉強の場が効率がいいです。

 

そして、レアジョブを勧める上でかなり重要なのが、自分で講師を選べることです。

通常のスクール英会話では時間等は自分で選べますが、講師は僕らが好きに選ぶことはできません。

 

 

ですがオンラインの英会話ですと、自分で好きな容姿の講師を選べるんです。

ということは、美人やおっさん、熟女も自分の好きなタイプな人と話すことができます。

 

 

 

ちなみに、僕は20代前半の綺麗めなフィリピン女子しか選びませんでした。

英語の勉強なのに、選ぶ理由が可愛い子と喋りたいからという笑

 

講師の検索も、年齢、英語レベル、顔写真、紹介文から選ぶことができます。

ここで顔写真をチェックし可愛い子だけを選んでました。

 

 

中学の英語の勉強も可愛い先生が授業をやってくれていたら、僕も諦めずに続いたと思います。

だからこそ、今英語を続けて話せるようになるために、可愛い子を選び英語を学習していました。純粋にモチベーションが上がりますからね。

 

 

 

 

余談ですが、このレアジョブで講師をやってくれたフィリピン女子は、僕が実際にフィリピンに旅行に行った際に1泊2日で一緒に旅行をすることができました。

その頃は非モテだったので全く手を出さずに健全な旅行でしたが、今思い出すと確実にクロージングできていましたね。

 

 

レアジョブを勧める理由が不純ですが、実際に僕もこのレアジョブをやったおかげで英語力が上がり外国人とより濃密なコミュニケーションができるようになりました。

料金もそこまで高くはないので、自分の英語力をあげる投資だと思ってやってみましょう。

 

ぜひ、レアジョブで可愛い子を選んで見てください。

 

詳しくはこちら↓↓

 

 

 

まとめ

正直ここで話したノンバーバルの部分と、少しの英語学習で外国の女性を抱くことができました。

さらに言えば、一回外国人女性をナンパすればその女性が英語を教えてくれるということもあります。

 

僕も以前渋谷でナンパしたフランス人がいましたが、彼女は以前日本の英語教師で実際に教えている立場だったため僕も家に行った際に教わってました笑

ナンパで仲良くなった女性とコミュニケーションを取ることで、自然と英語のフレーズなども身についてくるので個人的には英語とナンパはかなり相性が良いと思います。

ぜひ、自分に英語力の投資を行い、自分自身の能力を高めていきましょう。