どうも、ポルノです。

 

髪型ってナンパをする時に本当に大事なの?

それよりもトークスキルがあれば余裕っしょ。

 

そう思う方もいるかもしれませんが、服装と合わせて髪型は女性に与える印象の比重が高い部分です。

 

最初に女性が見るのはあなたの内面でもなく、見た目です。

一番最初に見た目を綺麗に整えなれば話しかけても無視のオンパレードになります。

 

これから良い女を手に入れていきたいと思うのであれば、ナンパをする前に髪型を整えることも合わせてやっていきましょう。

そのために今日は、僕がおすすめするモテるメンズ髪型とセット方法、さらにおすすめのワックスなども紹介します。

ぜひお見逃しなく。

髪を整える必要性

なぜ僕ら男性も髪を整えなくてはいけないのか。

男性が女性を落とす上で髪を整えるのは彼女たちの必要最低限のラインを越えるためです。

 

逆に考えてもらえればすぐにわかると思いますが、女性で髪に気を使っていない女性はいないですよね。

 

ほとんどの女性が毎月1万円以上も髪に対してお金を使っています。

テレビCMを見てもわかる通り、シャンプーやリンスのCMがガンガン流れていますよね。

さらにドラックストアには髪を洗うための薬剤がものすごい数並んでいます。

これも企業が女性が髪に気を使っているのを知っているからこそ、どんどん女性向けに売り出しているんですよね。

 

それぐらいに女性は髪に敏感でいかに綺麗でいるかをずっと考えています。

 

そしてここまで髪に気遣っている女性が、会った時に男性の髪を全く見ずにスルーしますでしょうか?

 

否、必ず見ますよね。

そこまで気を使っているのであればどうしても相手のものを見てしまいます。

 

 

恐らくあなたにも自分でこだわっている部分があったら見てしまうはずです。

もちろん、その人に同じ程度のこだわりを求めることはないと思いますが。

 

 

例えばもし、あなたが時計にこだわっているとします。

そして女性が時計をつけていたら何気なく見るはずです。

何をつけているのかなって。

 

別に女性に対して良い時計をつけろとは言わないと思いますが、それでも自分が気遣っている部分は多少気になるはずです。

 

この例えと同様にここまで髪に気遣っている女性達は、男性の髪も見てくるんです。

 

そのため僕らは髪を整えて、常に女性に見られることを意識する必要があるんですね。

髪は清潔感を決める

髪は清潔感を決めるのにも一役買っています。

僕も『モテない男は清潔感を出すだけでモテる!今すぐ清潔感を出す方法を紹介』で話していますが、髪とヒゲなども清潔感を演出するために重要な要素です。

 

不潔な印象は、同時にだらしない印象も与えます。

ヒゲも剃るのがめんどくさいもだらしないですし、服にシワが付いているのもだらしないから。髪をセットしていないのもだらしない。

初めて会った人に対してそんな印象を与えてしまいかねません。

髪も清潔感を意識してください。

まずやるべきこと

ここまで話していて、髪をセットするのが少しは重要なんだなと思ってもらえれば嬉しいです。

髪をセットするのは、家を出る一手間なのでぜひ意識して欲しいです。

質問

「髪をセットする大切さはわかりました。で、具体的に何をすれば良いんですか?」

そうですね、次にやるべきことを話していきます。

でも、まず髪をセットする前に、最初に髪型を変えなければいくら良いセット方法を学んでも意味がありません。

 

髪型を決めてからやるべきことを順番として話していきます。

髪型を決める

まず一番初めにやることは髪型を決めることです。

 

現在、あなたの髪型はどうなっていますか?

どんな髪型でしょうか?

 

僕がこれから話すのはナンパに向いている髪型。つまり女性ウケが良い髪型を紹介します。

 

ただし注意点で、必ずその髪が100%全ての人に合うわけではありません。

全体の方におすすめできるものを紹介しますが、そこだけご了承ください。

ナンパにおすすめなのは

では、ナンパで女性にウケる髪型は、何なのか、それは”黒髪短髪”です。

 

このバランスが王道でどんなタイプの女性でも落とせるような髪型になります。

 

長髪や金髪などもかっこいいのですが、全ての女性にウケるとなると微妙になります。

バンギャやキャバ嬢などにヒットしても清楚で真面目な女性には刺さりにくくなります。

 

ですが黒髪短髪であればキャバ嬢やバンギャなどにプラスの印象を与えることにはなりませんが、マイナスの印象は避けることができます。

髪型では変にプラスを狙うよりも、いかに女性からのマイナスを受けないかを考えるんです。

 

その結果、黒髪短髪がどんな女性にも受け入れられる髪となります。

 

そして、黒髪短髪といっても種類もあるのでそこに関しても話します。

短髪ツーブロック

結構王道な髪型です。

トップを前に持ってきて、横を刈り上げる髪型。

 

ツーブロックは髪の質にもよりますが、これは誰でも比較的やりやすいですし、さらに男らしく見える要素もあります。

僕自身一時期やっていましたし、ナンパ師の間でも割と流行っていますね。

バーバースタイル

個人的にはツーブロックよりも、バーバースタイルがおすすめです。

2017年を境に年々人気になっているスタイルです。

 

従来のソフトモヒカンなど美容室をメインにする髪型と違い、バーバースタイルは理容室で切るようなスタイルです。

横、後ろを刈り上げてトップを七三気味に分けるようなスタイルとなります。

 

僕自身ずっとこの髪型を続けていますが、女子ウケ的な観点ではマイナスの評価がありません。

こんな感じですね。

参考:バーバースタイル 

 

この上記の髪だとそこまでバーバーに寄りすぎてもないので、多くの方が挑戦できるかなと。

さらに上記であれば、色を入れても良いし、パーマをかけても変な印象にはなりにくいです。

基本髪型に迷ったらバーバースタイルか、短髪ツーブロがいいです。

美容室に行ってやること

次に実際に美容室に行って髪を切る段階ですが、基本的に美容師さんに『おまかせ』をお願いしない方がいいです。

僕も昔はめんどくさかったのでお任せしていたのですが、美容師さんと自分のイメージがまるっきり変わると大惨事です。

 

一時期僕もアフロみたいな髪型にされたこともあります笑

そのため美容室に行ったら自分の意志で髪型を伝えてください。

 

その上で美容師さんの力を借ります。

自分のなりたいイメージを伝えてから、美容師さんに細かいアドバイスをもらいます。

 

ここだと何mmにした方がいいのか。トップはどれくらい残すのかなど。

ただ任せて髪を切ってもらう場ではなく、自分のなりたいイメージと美容師さんの想像するイメージをすり合わせることです。

 

ここがしっかりとマッチすると、望む髪型であなたに合った髪になります。

美容室と美容師さんの選び方

基本的に美容室で選ぶよりも美容師さんで選んだ方がいいです。

美容室を同じにしてもカットする人によってまるっきり変わるからです。

 

最初にお気に入り、自分のイメージとマッチする人を見つけるまでは、ひたすら美容室に通って見極めるしかないです。

僕も今の美容師さんに行き着くまで半年ぐらい様々な場所に通っていました。

 

一回見つけてしまえば、あとはいつもお願いできますし。

気にいる美容室を見つけたら、そこで一気に仲良くなることでいい髪も維持できます。

 

美容室に行く期間

短髪であれば美容室には1ヶ月に1回は行ってください。

長髪と違い短髪では、少しの伸びでシルエットが崩れます。

 

サイドの刈り上げなどを3mmで固定してるのであれば1ヶ月経てばモサイ印象を与えてしまいます。

僕であれば3週間に一度美容室に行くようにしていますし、僕の周りのナンパ師も基本的に1ヶ月に1回は行っています。

 

お金はその分かかりますが、かっこいい髪型をして女性が惚れると考えれば安い買い物です。

常にかっこいい男になるためには、3週間〜1ヶ月に一度の頻度で行くようにしてください。

実際に家でセットする

では、髪を切ってもらったら次に家で髪を整えます。

髪を整える時に、基本短髪であればジェルをおすすめします。

 

どなたかの記事でありましたが、髪をジェルで綺麗にしておくと、それだけで女性と会った時に特別感が出るとのことです。

普段からしっかりと髪をジェルでセットしている人はいないので、特別感が演出ができるらしく、その方は女性と会う時にはバリバリに決めていたようです。

 

同じようなことを考えていたわけではないですが、僕も基本的にジェルで髪をまとめています。

髪のセット方に関してはこちらのyoutubeがわかりやすく解説してたので、参考にしてください。

ここまでボリューム感は必要ありませんが、ドライヤーが必要な理由なども書いてあるので一応見ておいてください。

 

ちなみに僕が使っているジェルも”ロレッタ”になります。

友人におすすめされて買ったのですが、ジェルのノリとセットのしやすさ、さらに香りも一番良かったです。

パッケージも可愛いですし、容量も満足できる量です。

ロレッタ ハードゼリー 300g
ビューティエクスペリエンス (2011-06-10)
売り上げランキング: 11

家に置いておいても女の子ウケはいいので、基本迷ったらロレッタで問題なしです。

女性は自分に使っている

何度も言うようですが、女性は自分の見た目へお金と時間を圧倒的にかけています。

 

以前聞いた話ですが、男性は自分のためにお金を使い、女性は自分の見た目にお金を使うって話です。

男性は趣味や自分の楽しみにお金と時間を投資しますが、女性は人にどう見られるかにお金と時間を投資します。

 

それは世の中を見れば一目瞭然です。

世の中の女性向けの商品は全て、ほぼ外見に関わるものです。

 

美容室、エステ、脱毛、美容外科、ファッション、コスメショップ、アプレルショップ、健康グッズ、美容グッズ。

どれも見た目を整えるものではないでしょうか?

 

それぐらいに女性たちは自分の見た目にお金と時間を日々投資しています。

彼女たちがそこまでやっているので、男性が甘い部分を見せてしまうと残念な印象を抱かせることになります。

 

この記事で少しでもあなたが見た目に気を使う一歩になればと思います。

 

髪型を綺麗にすれば、次に服装、清潔感など徐々に見た目に気を使っていき、最終的には女性からも求められる男になるので、ぜひ頑張ってください。

 

では、また会いましょう。