皆さん、こんにちは

ポルノです。

 

今日はヒゲ脱毛の話です。

高校生ぐらいの時にはまだヒゲの悩みはそこまでなかったと思いますが、社会人になり大人になるにつれてヒゲがコンプレックスになってきた人が多いかと思います。

 

 

もちろん、僕もそのうちの1人です。

今まではそこまで気にしなかった髭ですが、ナンパをやるようになり見た目に人一倍気をつかうようになると、髭が気になり始めました。

 

ちなみに以前の僕の髭の状態はこんな感じです。

僕の髭の状態

・ヒゲがかなり濃い

・朝剃ると夕方には生えてきている

・剃ったあとは青髭が目立つ

・肌が弱いのでヒゲを剃ると血が出る

髭に対してこれぐらい、苦手意識というか、嫌な思いがありましたね。

 

ですが、端的に話すとヒゲ脱毛をすることによって上記の悩みが消えました。

上の悩みの1つでも無くなれば嬉しかったですが、全部です。

 

 

以前の僕と同じように上記の悩みを抱えている人は僕以外にもいると思います。

そんな人には是非ともヒゲ脱毛をやってください。清潔感を簡単に手に入れることができます。

 

 

ヒゲ脱毛が良い理由は?

ヒゲ脱毛を勧める理由として、男性に必要な清潔感が手に入ることが上げられます。

 

もちろん、ヒゲがあってダンディに見える男性もいます。

ですが、周りを見ていただくとわかると思いますが、ヒゲが似合うダンディな男性はかなり少ないです。

 

 

芸能人ですと、TOKIOの長瀬さんだったりは髭が似合っていてかっこいいのですが。

ただ、このヒゲも普通に生やしているだけでは女子から不潔に見られます。

適度に長さを整えて日々ケアをしないと、清潔でワイルドなヒゲにはなりません。

それに社会人ですとここまでヒゲを伸ばせる人も少ないですよね。

 

 

だからこそ女子からの評価を簡単に得るのであれば、ヒゲはしっかり剃っておきましょうということです。

 

 

ヒゲは一歩間違えると不潔ですが、逆に口周りが綺麗な男性は、清潔感があります。

 

 

女子が男性に求めるものは、顔のかっこよさ、話の面白さよりも1番は清潔感です。

綺麗にしている男性が好まれます。

 

普段のあなたがどれだけ綺麗好きでしっかりしていようと、軽く無精髭が生えた顔は清潔感の無い男性です。

 

だからこそ、この機会にヒゲをしっかり整えて女子から清潔感のある男性として認定されましょう。

 

 

僕もヒゲ脱毛をする前は朝仕事前に剃って、夜デートに行くときにはもうジョリジョリの状態になっていましたね。

今はもう脱毛の効果も出てきているので、朝仕事前に剃ったとしても夜もまだ生えてきていないです。

 

 

ヒゲ脱毛ってどんなもの?

最近は、よく聞くヒゲ脱毛ですが、一体どんなものなのか。

気になりますよね。

 

昔は女性がよく脱毛しちゃった。

とか聞いてましたが、今の時代は男性の脱毛も一般化しつつあります。

 

今回はヒゲ脱毛に関してですが、全身脱毛も男性で結構やっている方も多いです。

 

夏などは短パンを履いた時にすね毛ぼうぼうの足ではなく、ツルツルの足の方がかっこいいですからね。

筋トレをやってる方には全身脱毛も合わせるとビーチなどでは女性から好感触です。

 

ゴリラクリニック全身脱毛はこちらから↓↓

 

 

話が少しだけ逸れましたが、昔ナンパした子の中にも脱毛サロンに勤めている女性がいたので、脱毛の話を聞いたことがあるのですが、脱毛サロンも今は女性客よりも年々男性客の方が多くなっているらしいです。

昔よりも男性の美意識が高まっている証拠ですね。

 

 

 

ヒゲ脱毛の種類

そしてヒゲ脱毛には大きく分けて3つあります。

ニードル脱毛とレーザー脱毛、フラッシュ脱毛の3種類があります。

ニードルに関しては、あまりオススメできないのでレーザー脱毛フラッシュ脱毛の2つについてお話しします。

 

ちなみにレーザーとフラッシュ脱毛が分かれている理由は医療用か医療用ではない点です。

 

レーザ脱毛は医療用となっていますので、医師がいるクリニックでしか使用が認められていません。

対してフラッシュ脱毛は、エステの1種になるため医師の在院は関係なく使用ができます。

 

 

レーザー脱毛

先ほども言った通りレーザ脱毛は、医師がいるクリニックでしか扱えません。

その理由としてフラッシュ脱毛よりも強い光量でヒゲ脱毛が行えるため、医師免許が必要になるのです。

 

強い照射になるということは、レーザ脱毛の方が確実にいいんじゃないか?と思いますが、そうでもありません。

 

 

 

強い照射とは痛みです。

 

ポルノポルノ

そうです。

レーザー脱毛はかなり痛いんです。

 

 

レーザー脱毛をやっているクリニックの公式ホームページを見ると

フラッシュ脱毛の痛みは、輪ゴム1本で弾かれたような痛み。

レーザー脱毛の痛みは、輪ゴム10本で弾いた痛み。

 

え?輪ゴム10本?

 

余裕じゃん。と思いました?

 

輪ゴム10本やってみてください。

めっちゃ痛いですよw

 

しかし痛い分、レーザーにはレーザーのメリットもあります。

メリット

・施術回数が少ない

・料金が安い

・永久脱毛

照射の量が多いため、大体が5〜6回ほどの施術でヒゲがなくなってきます。(個人差あり)

回数が少ないので、料金もフラッシュに比べて安く抑えられることが最大のメリットです。

 

そしてレーザーはほとんどの場合、永久脱毛になります。

一度施術を受ければ、もう2度とヒゲが生えてくることはありません。

今まで見るのも嫌だったヒゲ達と朝、顔を合わせる必要がなくなります。

 

 

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛ですが、これはエステサロンで行われている施術です。

レーザー脱毛と比べると扱える光の量が低いので医師免許がなくとも扱えるものです。

 

僕も今通っているのはフラッシュ脱毛ですが、その理由としては

 

 

あまり痛くない

 

ポルノポルノ

少しの痛みは我慢しましょう

 

ただレーザーと比べると極端に痛みは少ないです。

痛みに弱い僕は結局フラッシュ脱毛に逃げてしまいました。

 

痛みレベルは先ほどの輪ゴム1本で弾かれるような痛みとありましたが、実際にはそんな感じです。

これならなんとか痛みに弱い僕でも我慢して受けることができました。

 

 

ただその痛くない脱毛をやるとなると、もちろんデメリットもあります。

デメリット

・料金が高い

・施術回数が多い

相場的にレーザー脱毛の2倍以上の期間とお金がかかります。

もちろん光の量が少ないので、一回の効果も少ないです。

これが最大のデメリットですね。

 

フラッシュ脱毛でヒゲを無くそうとすると、月1で根気よく通い続ける必要があります。

 

 

それにフラッシュ脱毛は永久脱毛ではありません。

期間にもよりますが、6年ぐらいでまた生えてくるらしいです。(個人差あり)

 

これは将来的にヒゲを生やしたいけど今はヒゲがいらない方にはベストです。

 

 

今は、ヒゲがいらないけど歳を重ねたらもしかしたら欲しくなるかも。みたいな方はフラッシュ脱毛でヒゲを薄くするだけでも十分日頃のケアが楽になります。

 

 

 

レーザ脱毛とフラッシュ脱毛どっちがいい??

簡単に二つを比べるならば

 

痛みに耐えられるなら

レーザ脱毛

 

 

 

痛いのが嫌なら

フラッシュ脱毛

 

選ぶ基準は、本当にどちらかです。

実際にフラッシュ脱毛にきているお客さんもレーザーの痛みが嫌という方ばかりです。痛みに耐えられる方はレーザー。痛みに弱ければフラッシュに通いましょう。

 

レーザー脱毛のオススメ

レーザー脱毛のお店も今や数多くあります。

ただ、クリニックを選ぶとなると、比較的都内の方が店の数も多いので地方の方は都内まで足を伸ばす必要もあります。

 

 

ゴリラクリニック

新宿、池袋、上野、横浜、名古屋栄、大阪梅田、新潟に店舗を構える男性ヒゲ専門の医療脱毛クリニックになります。

その名前のインパクトからなかなか忘れることができないですね。

芸能人やタレントさんもこちらのゴリラクリニックで施術をしている方が多く、堀江貴文さん、柴田さんなど数多くの方がゴリラクリニックで脱毛を行なっています。

 

ゴリラクリニックの特徴

・メディオスターPRO NEXTを使用

・提携店で全身脱毛もある

・多くの芸能人も参加

ゴリラクリニックで特に魅力的なのは、こちらのメディオスターPRO NEXTを使用している点ですね。

今までかなり痛いと言われていた医療脱毛の痛みを軽減させた機械です。

 

更に、脱毛時間の短縮、肌へのダメージも少ない、いわば最新型になります。

この機会に最新型を体験しちゃいましょう。

 

もちろん、ゴリラクリニックも無料カウンセリングは行なっているので、安心して行くことができます。

 

料金はこちらです。

料金表

4年間無制限プラン 回数
ヒゲ3部位(鼻下,アゴ,アゴ下) ¥68,800 無制限(4年間)
追加(ほほ,もみあげ) ¥58,600 無制限(4年間)
  追加(首) ¥45,000 無制限(4年間)

4年間無制限でヒゲ脱毛が受けられるのは、破格ですね。

しかも、レーザー脱毛でこの値段ですのでむしろ、かなりお得だと思います。

 

一点ゴリラ脱毛のデメリットですが、それは場所が限られていることです。

都内近辺に住んでいる方は通うことができますが、遠方だと少々厳しいです。

逆にその場所のデメリットさえ解消できれば医療脱毛ではゴリラクリニックが一番優秀だと思います。

 

 

無料カウンセリングは、こちらから↓↓

 

 

 

 

メンズサポートクリニック

メンズサポートクリニックは新宿と横浜にしかありませんが、無料カウンセリングなども行なっているので気軽に行くことができます。

メリットとして初診料無料、初照射無料、アフターケア無料と付いているので、まずは1回行ってみてから決めることができるのがいいですね。

デメリットはやはり場所が特定されているので、場所が遠い方にとってはなかなか行きづらいと行ったことでしょう。

 

料金に関しては、相場と変わらないぐらいです。

料金表

3年回数無制限コース 分割払い(月々)
口ひげ(鼻下) ¥39,800 ¥3,600(12回払い)
ヒゲ全体 ¥59,800 ¥3,400(20回払い)
顔全体 ¥98,800 ¥3,400(36回払い)

 

登録はこちらから↓↓

医療レーザー脱毛なら早くて安全【東京メンズサポートクリニック】

 

 

 

 

 

フラッシュ脱毛ならBOWZU

僕も愛用のフラッシュ脱毛はBOWZUです。

 

BOWZUでは最新のフラッシュ脱毛器械を使っているので本当に痛みがほとんどありません。(ここは個人差あり)

さらに特徴を話すなら、店員さんの対応がかなり良かったです。

僕も初回来店の際に何かヒゲに関することがあれば、何でも質問してくださいと言われ30分ほど色々な質問に答えてもらいました。

しかも無料の範囲内です。

 

ちなみに僕の前にいたお客さんは2時間ほど説明をお願いしていたらしいです。

ヒゲに関してめちゃくちゃ聞かれたとサロンの方も笑ってましたw

 

料金に関しても定期的なキャンペーン時に申し込むと相当お得になるので、気になったらすぐに行ってみてください。

 

今現在ですと、口ひげと顎裏を全て合わせて¥10,000のキャンペーンと1箇所無料キャンペーンなどもあります。

料金表

1回(都度払い) キャンペーン時
口ひげ(鼻下) ¥6,000 ¥48,800→¥10,000
口ひげ(口下) ¥6,000
顎裏 ¥4,000

 

まずはキャンペーン期間中に行ってみるのをお勧めします。

店員さんは本当に良い人が多かったので、その際の気になることは何でも質問してみましょう。

 

BOWZUの詳細はこちらから↓↓

 

 

 

ヒゲ脱毛まとめ

今の時代は結構周りでもヒゲ脱毛をしている方が多いですね。

特に僕のナンパをやっている仲間のほとんどは皆ヒゲ脱毛をしています。

 

やはり女性と多く対面する方は清潔感を大切にしてますね。

そして今では芸人さん、俳優さんもヒゲ脱毛を積極的に推している方もいるので、男性や女性のヒゲ脱毛に関する認知度も上がっています。

波に乗るなら今ですねw

 

そしてヒゲ脱毛を完了してしまえば、毎日のお金も浮きます。

 

浮くお金は、ヒゲ剃り時間剃刀代シェービング代です。

ヒゲ脱毛で高いお金を支払ったとしても、長い目で見れば時間とお金を節約できることになるのです。

毎日の髭剃りがなくなるだけで、朝の時間も節約できます。

 

ここも自己投資として自分にお金をかけておきましょう。

 

 

毎日のヒゲを剃る時間が改善されると、朝が本当に楽になります。

ぜひ、この機会にヒゲ脱毛に挑戦してみてください。