数年前ですが、僕が自衛隊で超絶非モテ人生を送っている頃。

 

自衛隊というブランドを使った婚活パーティが自衛隊内で行なわれていました。
そこでは、一般の女性と自衛隊の独身者が隊内のある場所で婚活パーティーを行い、そこで結婚相手を見つけるものでした。

 

自衛隊は基本的に出会いがなく、それでも隊員の生活を向上させるべくこういった福利厚生にも最近は力を入れてました。
そもそも自衛隊の人と付き合いたいという女性が多いのも世の中の流れですので。
安定した職業、国を守る仕事、長期間家を開けている。など女性にとってはメリットが多いですよね。
(長期間、家を開けるは違うか?笑)

 

そして僕の艦からもある男性隊員がその婚活パーティに選ばれて行ってきました。

 

僕の先輩でもあったのですが、正直クズです。
普段僕らに接する態度もしかり、嫌なことがあると後輩にぶち当たるような人です。30代前半にして禿げていて身長は160センチほど、なのに体重は100キロ近く?
顔は、全くかっこよくありません。

 

当然その先輩は普段から女性との出会いが全くない状態なので、この婚活パーティに出て結婚相手を見つけるとのことでした。

 

正直心の中では、「お前では無理だから、俺と変われ」と本当に思ってました。
絶対に言えないですが。

 

 

そこまで思っていましたが、当然彼も普段滅多にない出会いの場なので相当気を使って身なりを整えていました。
初めてしっかりと女性向けの正装した姿を見たときは男も本気を出せば割と変わるんだと思いました。
それぐらいに整えてましたね。

 

出るまでは早く変われと思っていましたが、その姿を見たときはもしかしたらワンチャンあるんじゃないかと。
嫌な先輩でしたが、一応先輩でしたので幸せな嫁を見つけられればと応援してました。

 

そして、婚活パーティが行われ、その先輩も夜になり艦に戻ってきます。
果たして結果は?

 

 

圧倒的な敗北でした。

 

 

婚活パーティなので、当たり前ですが他の自衛官達も集まっています。
そして女性も同じくらいの女性がいます。

でも、そんな婚活パーティでも女性はその先輩に見向きもせず、
いわゆるイケメンな自衛官にばかり話しかけていたようです。

そのイケメンも僕らの上司だったのですが。

 

先輩は婚活パーティに意気込んで行ったにも関わらず、圧倒的に負け。
そしてイケメンな上司は何人もの女性といい感じになったと話していました。

 

もうこの時の非モテだった僕は、限りなく思ってました。

 

やっぱ男は顔じゃんと。

 

社会的身分も同じ、収入や安定性も変わらない部分で他に何をみるのかと言うと、やはり顔しかないなと。
結局イケメン上司は顔が良かったから婚活でも選ばれたし、顔があったから数人の女性といい感じになったんだ。

 

その後、お風呂で僕も自分の顔を見てげんなりしてしまった記憶があります。

 

そういった過去の記憶からやはり顔があれば女性にモテるし、
顔があれば女性が食いついてくるんだとずっと思ってました。

嫌な先輩は本当に顔もブサイクで(僕が言えることじゃないですが)
デブでハゲで風俗に通っているしと。

何もいいところがなかったですし。

 

だから、僕も当時はそう考えてました。

自分もイケメンだったら、すぐに彼女ができていただろう。と。

 

 

ですが、こうやって過去に僕が思っていたのは
自分にないものをひがんで、
ただ自分が行動しない理由を作り出していただけだったんです。

 

僕がその当時モテないのはイケメンじゃないから、
顔がイケメンだったらその当時も彼女ができたし。

僕がその当時モテないのはお金持ちじゃないから、
お金があったら当時もセフレとか作れたし。

僕がその当時モテないのは学歴がなかったから、
一流大卒の肩書きがあれば余裕でモテたし。

 

 

その時の僕が彼女を作れなかったのは、
そんな言い訳ばかりで自分を正当化して、
自分が行動できることも一切してなかったんです。

 

 

自分で言い訳をして無いものを挙げてやっぱり無理だと何もせずに諦めていました。

 

 

でも、当然諦めてなんの行動もしてない人には結果は出てきませんよね。

 

 

あの時の先輩も一回だけの婚活パーティではわかりません。
たがたが世の中の100人ほどの女性としか会ってないですし、
世の中には星の数ほど女性はいます。

 

もしかすると、その婚活パーティ以外にも継続して自分を魅せる場に出ていれば
いい女性と巡り会うことができたかもしれないですし。

 

僕自身も顔だ、肩書きだとガタガタ言っていないで合コンやクラブ、アプリなどガンガンやっていれば当時も彼女を作れたかもしれません。

 

もちろん行動以外にもやるべきことはあります。
自分の見た目を変えたり、マインドを変えたり。

 

 

でもモテるために少しでも行動をしてますか?

 

 

僕もその部分に気づき、ナンパをはじめました。
行動してないのに女性を抱けるわけがない。モテるわけがないと。

 

正直ナンパをやりはじめたときは服装なんてUNIQLOのサイズの合ってないジーパンに、中学生が履くようなスニーカー、髪は坊主に毛が生えた感じ。どう見てもダサいです。

ヒゲも剃り残しがあったかもしれません。

 

 

でも、街へ出て声をかけてました。
成功確率が低い見た目でやるんじゃない!と今では思うかもしれませんが、そんなものは後でいいんです。

 

まずはやってみること。

 

いつまでも言い訳をしていた自分はそれがずっと後回しになってました。
無いものを欲しがり、自分を正当化してモテないのは仕方がないと。

 

でも行動をしてない人はモテるも何も、
女性との接点すらできません。

 

あの時にストリートナンパを始めて気づきました。
いつまでも、自分の無いものを探して、
自分が傷つかない言い訳をしても意味がありません。

 

やってみること。まずは行動してみること。
無いものを見ていつまでも言い訳をするのではなく、ちょっとでもいいのでやってみるんだと。

 

行動を起こし続ければ必ず結果はついてきます。
まずは小さくてもいいのでモテるために少しずつやってみるようにしてください。