皆さん、こんにちは

ポルノです。

 

 

今回は、初心者に向けて、初めてのナンパでも成功させるための方法を並べました。

つまりこの記事にはナンパ初心者がナンパを始める上で必要なことがあるため、しっかりと読んでナンパに繰り出してください。

 

インプットをするだけで大きく成功率も変わってきますので。

 

 

一般ナンパとナンパ師のナンパ

街中で普通のサラリーマンが酔っ払ってナンパをしている光景を見かけることはありますよね。

 

では、ここで一旦その光景を思い出してください。

 

「可愛いね〜、飲み行こうよ」

「すごい綺麗、おごるから飲み行こう」

 

恐らく一般的なナンパを、している人はこんな声かけになっているはずです。

 

正直これだと本当にただの数打ちで成功率をあげるも何もないです。

 

もちろん、たかり目的の女子ならば、奢りのワードに引っかかり飲みに行くこともあると思いますが、基本的にナンパ師でこんな声の掛け方をしている人は、見たことがありません。

そんな声かけをしないのは、成功しないから。成功の確率が低いからです。

 

 

じゃあそうはいっても、どうやって声をかければ女性の反応が取れるのか。どうやって話したら一緒に飲みに行けるのか。

 

 

そう思いますよね。

この部分に関しては初心者でも理解できるように解説していきます。

 

 

ナンパは楽しそうに話しかける

女性をナンパするときは、楽しそうに声をかけましょう。

 

暗い感じでボソボソと喋っていても、それは絶対に上手くいきません。

 

街中で知らない男性が暗く話しかけてきても、それは不気味な男性です。

 

私たちがナンパで女性に与えるのは、楽しい空間です。

その空間を与えて楽しませて、女性がセックスをしたいという状態に到達するのです。

 

そのため、話しかけるときは、暗く話すのではなく明るく楽しそうに話しかけてください。

雰囲気は確実に表面に出るので意識は楽しんでいる方向にしてください。

参考:初心者のナンパを上手くいかせるには?【ビギナーズラックの可能性】

 

 

ナンパの際は女性に姿を見せてから

ストリートナンパをするときは、女性に自分の姿を見せてから話しかけてください。

ナンパでやるべきことは、女性に自分を認識させることから始まります。

 

いきなり見えないところから声をかけられても女性は全く嬉しく思いませんし、むしろ怖がります。

 

メンタル面がビビっている男性はどうしても後ろから声をかけてしまうんです。

ナンパをするときは男らしく堂々と女性の前に出て話しかけるべきです。

 

声をかける際は一瞬女性の前に出て女性が自分を認識したら声をかけるようにしてください。

 

もしくは、目があったらなどテクニックは多くあるのですが、基本的には女性の半歩前で声をかけるようにしましょう。

参考:ナンパした女性を口説く際に意識するべきことTOP3!女性を虜にする。

 

 

 

ナンパで重要な楽しませるマインド

話しかけた女性が反応してくれたときは、最大限に楽しませるようにしましょう。

話をガンガン盛り上げるようなイメージですね。

 

一番やっていけないことは、話しかけて話が盛り上がらないパターンです。

 

 

そうなった場合に女性が、そのままナンパについてきてくれる確率はかなり低いです。

やはり、女性はこの人といると楽しいからもう少しだけ一緒にいようと思ってくれます。

 

そのため話しかけたときに自分といると楽しいよ。ということを感じさせなければいけないのです。

私がナンパする際も一番気をつけているのは楽しませているかどうかです。

 

女性を最大限楽しませて、連れ出しましよう。

 

 

 

ナンパで意識すべきは女性を立ちどめること

ナンパした際に、一番意識すべきことは女性の足を止めることです。

ナンパしてそのまま歩いていくことを、平行トークと言いますが基本成功するのは、女性の足を止めたときです。

 

女性も興味のない男性に話しかけられて立ち止まるほど暇ではありません。

そのため女性が足を止めたなら、ナンパが成功する可能性が高いです。

 

方法としては、さりげなく人混みから抜けて足を止めても大丈夫な場所に移動する感じです。

2人とも立ち話になるイメージです。

 

私も楽しませる話の中で、いかに女性の足を止めさせるかを常に考えています。

 

・この導線で道が広がるから、あそこで足を止めさせよう。

・一旦人混みを抜けて、あのショップの前で足を止められるな。

 

のように常にどうやって女子の足を止めるかを考えます。

 

注意点ですが、女子を止めるからといい、道を塞ぐのはやめましょう。

 

たまに酔っ払っている人で、女子を通せんぼしたり腕をひっぱたりしている方がいますが、論外です。

男らしさの微塵もないナンパは女性の好感度を下げるだけです。

 

 

 

ナンパの時に周りの目が気になっても問題なし

ナンパをしていると、周りの目が気になることがあると思います。

 

 

ですが、あなたは街を歩いていてナンパを見かけたことがあると思いますが、

 

 

その時、ナンパしていた男の顔覚えてますか?

 

 

私は全く覚えていません。

たぶん、皆さんも同じだと思います。

 

 

 

街でどんな人がナンパしてても周りは覚えていないんです。

 

 

 

安心してください。誰に見られようとも一刻の恥です。

 

後であいつナンパしてたやつだなんて、言われることはまず無いです。

 

その時の恥を気にして声をかけないのは一生の損失です。

逆に人の多い中で美女に積極的にアプローチできる男こそカッコいい男だと思いませんか?

参考:ナンパマニュアル完全版!現役ナンパ師が語る究極のナンパ術!

 

ナンパの能力を爆上げさせよう

初心者にとってナンパが一番早く上達する方法は、とにかくやることです。

 

一番躊躇してしまう部分でもありますが、少しでもナンパという経験があることで、次に活かせますし何が足りないのかも反省することができます。

 

たとえ失敗だったとしても、それは次に成功するための布石です。まずはやってみること。ナンパをすることから始めてください。

 

そして今回僕が数多くの女性を虜にしてきたナンパの秘密を今だけ公開しています。

 

この情報では、ナンパを成功させるためのある一つのことだけを徹底的にお教えしています。逆にその部分があればナンパだろうと出会い系だろうと何でも成功します。

ぜひ男としてのコミュニケーション能力をあげていい女を抱きたいならば、確認してください。

 

 

ナンパでの声の掛け方まとめ

声の掛け方として、まずは何を言うかよりも、どう言うかを主に話してきました。

 

ナンパをやり始めたときは何を言うかを多くの方が勉強しますが、どのように言うかが一番大切な部分です。

 

どっちにしろ、最初のフレーズを教わったとしてもその後のトークの展開は完全テンプレート通りということはなかなか無いですからね。

 

まずは、自分がどんな意識で、どんな風に話しかけるか。

ここを極めてもらえば自然に女子を連れ出しができるようになっていると思います。