どうも、ポルノです。

 

初心者に向けて初めてのナンパを成功させるためのテクニックや方法を話します。

「本当に初心者でもナンパは成功するの?」

そう思うかもしれませんが、初心者でも正当な方法で基礎を徹底すれば必ずナンパは成功します。

僕自身もコンサル生のナンパを成功させているので、教えることに関しても自信があります。

 

この記事では主に初心者ナンパ師がナンパを始める上で覚えておいて欲しい内容を盛り込んでいるので、しっかりと読み込んでから街に繰り出してください。

 

良質な情報を自分の中に入れるだけでもナンパの成功率も大幅に変わってきますので。

一般人とナンパ師の大きな違い

最初にまず一般ナンパと僕らナンパ師の違いを知っておいてください。

 

街中で普通のサラリーマンが酔っ払ってナンパをしている光景を見かけることはありますよね。

ここで一旦その光景を思い出してください。

 

「可愛いね〜、飲み行こうよ」

「すごい綺麗、おごるから飲み行こう」

 

恐らく一般的なナンパをしている人は上記の声かけになっているはずです。

 

正直これだと本当にただの数打ちで成功率をあげることもできません。

ましてや本当に僕らが求めるような美女を口説くこと難しいでしょう。

 

たかり目的の女子ならば、奢りのワードに引っかかり飲みに行くこともあると思いますが、基本的にナンパ師でこんな声の掛け方をしている人はほぼほぼいませんね。

ナンパ師達が上記の声かけをしないのは、成功しないからです。

簡潔に言えば成功の確率が低いんですね。

 

 

じゃあ逆に僕らナンパ師はどうやって声をかけて女性の反応を取ってホテルなどに行くことができるのか。

この部分に関して、ゆっくりと初心者でも理解できるように解説していきます。

 

ナンパは常に楽しそうにすること

女性をナンパするときは、楽しそうに声をかけることを意識してください。

暗い感じでボソボソと喋っているとしたら、そのナンパは絶対に上手くいきません。

 

街中で知らない男性が暗く話しかけてきてボソボソと言いながら「お茶いこうよ・・・」と言ったら不気味な男性で確実に逃げられます。

 

僕たちがナンパで女性に与えるのは、楽しい空間です。

その空間を与えて楽しませて女性がセックスをしたいという状態にしてあげるのです。

 

そのため話しかけるときには、暗く話すのではなく明るく楽しそうに話しかけてください。

雰囲気は確実にあなたの表面に出るので、絶対に意識は楽しんでいる方向にしてください。

参考:何を話したらいいのかわからない。男女の会話を劇的に盛り上げる方法!

 

ナンパは女性に姿を見せてから

ストリートナンパをするときには女性に自分の姿を見せてから話しかけてください。

ナンパで一番最初にやるべきことは、女性に自分を認識させることから始まります。

 

いきなり見えないところから声をかけられても女性は全く嬉しく思いませんし、むしろ怖がります。

 

ただメンタルで女性に対してビビっている男性は、どうしても後ろから声をかけてしまうんです。

ナンパをするときは男らしく堂々と女性の前に出て話しかけるべきです。

 

具体的に声をかける際は一瞬女性の前に出て女性が自分を認識したら声をかけるようにしてください。

 

もしくは目があったらなど他のナンパテクニックも多くあるのですが、基本的には女性の半歩前で声をかけるようにしましょう。

ナンパでやっていけないこと

話しかけた女性が反応してくれたときは、最大限楽しませるようにしましょう。

女性との話をガンガン盛り上げるようなイメージですね。

 

その中でやってはいけないことは、話しかけて話が盛り上がらずにオファーしてしまう状態です。

 

盛り上がってない段階でも多くの人が女性に居酒屋へ行こうと誘ってしまいます。

話している段階の気まずい状況が嫌になって誘ってしまうんですね。

 

しかしながら、女性が楽しんでない状態でオファーをしても絶対に女性は一緒にカフェに行ってくれません。

女性も楽しくない人よりも楽しい時間を過ごしてくれる人とだけ、もう少し一緒にいようと思ってくれます。

 

そのため話しかけたときに自分といると楽しいよ。ということを女性にビンビンに感じさせなければいけないのです。

僕がナンパする際に一番気をつけているのは、今この段階で女性は楽しんでいるのかどうかです。

 

目の前の女性を最大限に楽しませてからカフェや居酒屋に連れ出しましよう。

関連記事:最強ナンパテクニック集【女性が思わず反応してしまう会話とは】

 

ナンパでやるべき女性の立ちどめ

ナンパした際に意識すべきことの上位にあるのが女性の足を止めることです。

女性をナンパして一緒に歩いていくことを平行トークと言いますが、ナンパが成功しやすいのは、女性の足を止めたときです。

 

女性も興味のない男性に話しかけられて立ち止まるほど暇ではありません。

そのためナンパしたときに女性が足を止めたなら、その後の連れ出しやLINE交換が成功する可能性が高いんです。

 

僕もナンパ会話の中では、いかに女性の足を止めさせるかを常に考えています。

 

・この導線で道が広がるから、あそこで足を止めさせよう。

・一旦人混みを抜けて、あのショップの前で足を止められるな。

のように常にどうやって女子の足を止めるかを考えます。

 

足を止めればお互いに話を深くできることもありますし、足が止まれば目的に行くことも無くなりますので。

 

一点注意点ですが女子の足を止めるからといって無理に道を塞ぐのはやめましょう。

たまに酔っ払っている人で、女子を通せんぼしたり腕をひっぱたりしている方がいますが論外です。

男らしさの微塵もないナンパは女性に嫌悪感を与えてナンパの印象を下げるだけです。

 

少しでも女性に楽しんでセックスをしたいですよね。独りよがりのセックスはNGです。

参考:女性の会話を拾えない男性はただのオ○ニーマン。

 

ナンパした時に周りの目が気になるのは・・・

ナンパをしていると周りの目が気になることがあると思います。

ですが、あなたは街を歩いていてナンパを見かけたことがあると思いますが、

 

その時、ナンパしていた男の顔を覚えてますか?

 

僕は全く覚えていません。

たぶん皆さんも同じだと思います。

 

周りの目が例え気になっていたとしても

街にいる周りの人間は5秒後には全く覚えていないんです。

 

安心してください。誰に見られようとも一刻の恥です。

 

後であいつナンパしてたやつだなんて、言われることは絶対に無いです。

 

その時の恥を気にして声をかけないのは一生の損失です。

逆に人の多い中で美女に積極的にアプローチできる男こそカッコいい男だと思いませんか?

参考:【ナンパマニュアル完全版】非モテも成功させる究極のナンパ術

 

ナンパテクニックまとめ

ナンパのテクニックとしてのノウハウや、さらにメンタル面なども合わせて話してきました。

 

最後に重要なテクニックをお伝えします。

それはナンパをやり始めたときは何を言うかを皆気にしますが、どのように言うかが一番大切な部分です。

 

どっちにしろ最初のフレーズを教わったとしても、その後のトークの展開は完全テンプレート通りということはなかなか無いですからね。

何を言うかを重視して、そればかりを覚えるだけでなくあなたがどう言うか。少し難しい高等テクニックですが、覚えるだけであなたも美女を口説けるようになります。

 

今まで話したテクニックを参考にして、あなたのナンパも極めてください。

ここで話せなかった超重要ノウハウやナンパ音声に関しては、メルマガで配信しているので良かったら登録してみてください。

ナンパであなたが無双できるようなノウハウもあります。