どうも、ポルノです。

 

ナンパは正直3つのポイントを押さえることで上手くいき始めます。

「そうは言ってもナンパって難しそう」

不安に思う人もいると思いますが、まずはここで話す3つのナンパ思考を実践してみてください。

 

逆に言えば多くの人は、この3つのポイントを抑えてないばかりにナンパの成功率が低くナンパなんてつまらないよと言い出してしまうのです。

僕もいまだに自分でこのポイントは守っていますし、僕の周りのナンパ師もよく観察するとしっかりと要点を押さえたナンパをしています。

実証もされている思考をまずは試してみてください。

1,ナンパされた女性は・・・

大事なマインドなので深く話します。まずあなたは女性をナンパする時にどんなことを考えますか?

「うーん、セックスがしたいかなあ」

「やっぱりいい女を抱きたい」

 

恐らくほとんどの方がそういった性を前面に出して考えていると思います。

 

もちろん僕もその考えでナンパを始めましたし、今でも女性を抱くのはセックスがしたいからですよね。

性は多くの人の原動力となっているはずなので何もおかしくはありません。

 

ですが、このいい女とセックスしたい欲を出しすぎてはいけません。

 

ナンパの目的は女性も理解しています。

下心があるからこそナンパをする。それこそナンパなのに何も下心がなければ何かの勧誘か、ただのスカウトですよね。

だから下心があってもいいのですが、

話し出す前から前面に

「私はあなたとセックスがしたい」と押し出してはいけないんです。

少々難しい概念ですが、みんな欲を隠しきれずに出しています。

 

具体的に言えば、おっぱいの大きな女性をナンパした時に顔を見て話すぞと決めていても、どうしてもおっぱいに目が行きますよね。

服でも隠しきれない大きさのおっぱいがあったら、男は本能で目がそっちにいってしまいます。

 

でもその時に理性で押さえに押さえて一切おっぱいに目を向けないようにするんです。

辛いですし、少しでも無意識になったら絶対におっぱいを見てしまいますが、見たら終わりです。

 

女性からするとただのそこらへんにいる男と一緒に見られてしまうんです。

ナンパをする際には流行る気持ちを抑えて女性の気持ちを考えて前面に出さないようにしましょう。

どう感じているのか

ナンパされた女性がどうすればこちらに惹かれてセックスができるのか。

 

その鍵は女性がどう感じているのかを考えることです。

 

最初に意識すべきポイントは女性の考えを徹底的に考えてください。

 

ナンパした際に声をかけました。

声をかけられて女性がどう感じるか。

そしてその後どうやったら女性は一緒に、この男性と飲みたいと思うのか。

 

徹底してその部分を考えるようにしてください。

そこを意識できるようになると他のナンパ師とは一線を画す存在になれます。

2,ナンパは奪うものじゃない

ナンパは常に相手から貰うのではなく与えることです。

多くの人が勘違いしていますが、ナンパは相手からセックスしてもらうのではありません。

 

お願いしてセックスをしてもらうナンパは、ナンパというよりも風俗に近いですよね。

ではなく女性も自分とセックスがしたいと思うように、そこまで到達させるんです。

僕がやっているナンパは男らしいナンパです。

 

そして男なら女性に与えまくるのです。

 

具体的に言うと、与えるものは楽しい時間でもいいですし相談に乗ってあげる。笑顔にさせてあげる。ドキドキ感を与える。など。

常に女性に対してこちらが何かを提供できるのかを考えてください。

 

この考えがナンパで一番重要な部分になります。

女性に先に与えることで男性が魅力的に見えてセックスがしたいと女性自身も思うわけです。。

 

多くの男性が女性からもらうことしか考えていない中、あなたが女性に何を与えるか考えることで、そのナンパは女性にとって本当に心から嬉しいものになります。

3,ナンパをする上で超重要な部分

ナンパをした時に女性が嫌な思いになることは絶対に避けなくてはなりません。

女性が嫌な顔になって、嫌な思いをさせてしまうと今後もその女性はナンパに対して非常に大きな嫌悪感を持ちますよね。

 

僕らがやっている活動は女性を楽しませる活動であって理想とするナンパはお互いに笑顔になってしまうナンパですよね。

今まで話したポイントを重要ですが、2つのポイントを意識すぎるあまりに自分が楽しめていない状態になってしまっては本末転倒です。

 

本来ナンパはお互いに楽しいメリットがあるからやるわけです。

 

女性に何か価値を与えることができる男は本当に素晴らしい男性です。

ですが、それを踏まえた上で自分も楽しくなってしまうようなナンパでできると女性もさらに食いついてきます。

 

そういった楽しい感情を持つことで女性も気づきます。

「この人は本当に楽しそう」と。

 

よく陽キャがモテると言われいてるのは実際に自分も楽しんでいるからです。

その楽しい感情が女性に伝播して2人とも笑顔になるんですね。

 

意識して欲しいのは、ナンパをするときの自分も楽しむことです。

ストリートナンパの思考総括

やはりストリートナンパはメンタルが重要な部分となります。ナンパテクニックも状況と場を上手く使うことができれば、女性を虜にすることも可能ですが、それでもやはり強いメンタルは重要になります。

 

特にナンパ初心者ですと、10人をナンパして確実にホテルまでいけるかというと正直厳しいです。

そこでもうちょっとだけ頑張ってみようと思えるメンタルさえあれば、11人、12人と声をかけ続けてヒットする女性に出会うわけです。

 

少しだけキツイなと思ったらもう一歩だけ進んでみてください。

関連記事:【ナンパマニュアル完全版】非モテも成功させる究極のナンパ術

 

3つのナンパ思考まとめ

ここまでナンパを成功させる思考法を3つに分けて話してきました。

ナンパの思考を本当に身につけて、女性をナンパするならばまずはこの意識すべき3つのポイントを抑えた上でやるようにしてください。

 

純粋なテクニックだけを使ったナンパと、ナンパの思考を抑えたテクニック。

どちらが成功率が高いかは一目瞭然です。

 

僕自身もナンパをしている時に必ず使うほど取り入れているものです。

思考はテクニックよりも重要な部分になります。覚えておくだけで必ずあなたのナンパに役立ちます。

ぜひ参考にしてください。

関連記事:最強ナンパテクニック集【女性が思わず反応してしまう会話とは】