どうも、ポルノです。

 

最近、街に出ていて思ったことがあるのですが身だしなみ、服装等に気を使っていない男性が本当に多いなと。

 

見た目は大事とか言われていますが、それを忠実に守っている人は恐らく半分以下だろうと思います。

みんな思い思いの服装をしているんですが、正直言うとやるべきことはもっとあるのではとも考えます。

 

服装も含め、大きな枠で見た目という括りでです。

ここでは普段できていない服装で何を失っているのか、なぜ見た目に気を使わなくてはいけないのかを話していきます。

 

見た目で失う女性たち

では、そもそも見た目を綺麗にしておくことが大事と言われるのはなぜでしょうか。

 

それは初対面で会った人は見た目で90%判断するからです。

 

 

あなたも経験があると思いますが、ビシッと決めた紺色のスーツ、髪をジェルで完璧にセット。肌は色黒の方と初対面で会ったら、何故か仕事ができそうなやつだなと思いませんか?

ゴリゴリの営業マンって感じがしますが。

 

 

ですが、この場合も完全に見た目で決めてますよね。

この完璧なスーツの見た目で、ホームレスの方かな、スタバの店員かなとは思わないはずです。

 

一瞬で営業マン、もしくは一流のビジネスマンかなと思うはずです。

 

 

つまり見た目は男性女性関係なく、相手の印象を決める一番重要な部分になるんです。

 

 

一旦ナンパの話になりますが、ナンパでもなかなかうまくいかない。連れ出しまではできるけどそのあとホテルまで行けない場合は一度見た目を改善した方がいいです。

 

先ほども話した通り、初対面での印象は見た目が90%。その後トークや立ち振る舞いで多少は挽回することもできますが、それでも最初の印象を崩すことは難しいです。

 

であるならば、最初からバンッと相手に自分の見た目の印象を残した方が楽なんですね。楽というよりもそれが正解です。

 

 

一流は皆、気を使っている

仕事でも同様の考えです。

営業の世界であれば、最初の見た目でその商品を購入してくれるのか否かも変わってきてしまいます。

 

そのため、一流の営業マンは身だしなみにものすごく気を使ってます。

靴も磨いて、スーツはシワが無いように、髪もジェルでガッチリとホールドして持っているバックも見た目に合うように考えています。

 

ちなみに友人から聞いた話では、ホストの世界でも身だしなみには一番お金をかけていると言ってましたね。

髪だけで月7万円とか。

どの世界でも一流は見た目に気を使っています。

 

 

ただ正直髪だけに7万とかの金額は出せなくても、少しでも見た目に気を使うべきです。

 

僕らが普段相対する女性は、多くの男性以上に気を使ってます。

もちろんトップキャバ嬢やモデルの女性は言わずもがなですが、それでも一般の女性ですら僕ら以上にお金と労力をかけて自分への投資をしています。

 

朝夜の肌ケア、化粧品、化粧道具、髪メンテ、洗顔、除毛、下着、美容エステ、美容室、ネイルサロン、マツエク、全身脱毛、顔の整体etc。かなりの時間とお金を自分という存在に自己投資しているんですね。

服に関しても男性がユニクロ一辺倒に対して色々なファッションを着飾りいかに可愛く、綺麗に見られるかを意識しています。

 

 

それに比べると街を歩く男性諸君、男性も見た目に気を使うことを少しだけでいいので頑張ってみませんか?

 

やることは何もすぐに脱毛をしてエステに通い、毎日パックをし、ブランドの服を大量に買いなさいというわけではないです。

 

ですが、女性と比べてもうちょっとだけ自分という見た目に投資をすることを考えてください。

もちろんやるのは最低限でいいんです。

 

 

自分をチェックする

まずは簡単なことからですが、出来ていない部分を見直してください。

 

例えば、

鼻毛が出ていないかチェック。

毎日髪はジェルや、ワックスでセットする。

伸ばしてもいいが、しっかりと髭を整えること。

服の肩にフケがついているのを直す。

冬などの時期に唇がガサガサになる。

眉毛を生やしっぱなしにせず眉毛サロンに通うか自分で整える。

手がガサガサなときにはクリームで保湿。

自分のサイズを知り、ジャストな服を着ること。

姿勢が猫背になって側から見ると自信が無さそう。

着ている服がシワシワ。アイロンをかけるorクリーニングに出す。

などなど。

 

 

本当に基本的なことです。逆に言えば、この超基本的なことが出来てない人が多いということでもあります。

もうこの肩にフケと、唇だったりは、お母さんに小さい頃言われるようなことばかりです笑

 

一度、俺は出来ているぜと思っている人もこの項目は確認してみてください。

 

 

僕も昔は激ヤバ

僕自身も今でこそ見た目や服装に気を使うようになりましたが、ナンパをやる前までは本当にダサかったです。

というよりもナンパを始めた頃も自分の見た目に気を使うことが出来てなかったですね。

もしも今の僕と昔の僕が会ったら速攻で見た目を注意してますね笑

 

だからこそ、あなたにも同じ間違いをして欲しくないので、ここで話した通り見た目には最大限に気を使って欲しいんですね。

本来受け入れてくれる女性も、服装や見た目で下手打ち、逃してしまわないようにです。

 

ちなみに服装や細かい見た目、さらに男性が気を使ってないが女性が必ず見ている部分はメルマガの方で解説しています。

服装に関しても詳しく話しているので、より納得してもらえるかなと。興味があれば読んでみてください。

 

 

まとめ

モテている男性はほぼ皆自分の身なりにお金と時間を使っています。逆にモテない男性は身なりにお金と時間も全くかけませんよね。

ですが、勘違いして欲しくないのは、モテている男性だから身なりに投資するのではなく、身なりに投資しているからモテているんです。

ここが一番重要で、この記事を通して伝えたいことです。

 

普段何もしていない方も、これからは自分の見た目に投資をする意識をつけてください。

 

最低限の身なりを意識していない状態で、モテない、女性を落とせないと話すのは正直怠慢です。

やることをしっかりとやって、「俺の見た目は完璧だぜ。」と言えるぐらいまで高めましょう。

 

高めた結果はすぐに出るはずです。まずは直せる箇所、自分に足りない箇所を把握し改善してください。