皆さん、こんにちは

ポルノです。

 

最近、部屋に新しい間接照明を導入したのですが、その間接照明がいい感じに夜の雰囲気を盛り上げてくれています。

 

 

今回はモテる部屋作り。男がモテる部屋を僕が徹底的に解説します

 

一人暮らしをしている方は家に友人、女性などを招待する機会もあるかと思います。

その時に部屋のオシャレさや清潔感は、確実に整えておくべきです。

 

なぜなら、女性はセッ○スする場所をかなり気にするからです。

理由は話すと長くなるので割愛しますが、要は女性は綺麗な場所や、いい雰囲気の場所でセッ○スがしたいんです。

 

そのため本日はあなたの部屋をモテ部屋に変える方法をお教えします。

実際に僕も部屋のレイアウトを変えてから、女の子が落ちついてゆっくりしてくれるようになりました。それにオシャレな部屋だったら女性側もまた行きたいなと思ってくれるのでリピートも狙えます。

 

女性と爆発的に出会う方法

モテる部屋を作ることは、とても大切なことですが、その前に家に呼べるような女性と爆発的に出会う方法をお教えします。

 

まず大前提として、女性と知り合わなければなりません。いくら部屋をかっこよくオシャレにしたところで呼ぶ人がいないのは悲しいですよね?
そのため、モテる部屋にしたからには女性が必要不可欠ということ。

 

では、女性と爆発的に知り合える方法はなんでしょうか。

 

その方法は、ナンパです。

ナンパと聞くと、すぐに顔をしかめる人もいます。ですがナンパは女性と知り合う上でこれ以上ない方法です。

 

9秒だけ考えてください。

クリクリッとした目の大きな小顔のスタイルのいい女性と知り合う術は、ありますか?

恐らく非モテの僕の時と同じく、そんな場面は日常生活では全くないと思います。

 

ですが、そんな美女を街中で見ることはありますよね。

誰もが振り返るような美女をあなたも振り返ってみた記憶があると思います。

そんな美女を見て、あなたは綺麗だなと通り過ぎるだけですか?もしくはここでナンパを覚えて話しかけ、仲良くなって周りの男が羨ましそうな目で見てくる中、颯爽とLINEを交換しますか?

 

あまり多くは語りません。

もしもナンパで美女と知り合いたいならば、以下の詳細をタップして確認してみてください。

 

 

モテる部屋を作るために片付けから始めよう

皆さんの部屋は物が出しっぱなし、使ったものがそのままになっていたりしませんか?

 

お菓子の食べ残し、コップがそのまま、ゴミが落ちている・・・etc

 

まずモテる部屋にするための前段階として、その場に出してあるものを片付けましょう。

いくら部屋のレイアウトを変えてオシャレにしたところで、ゴミや物を出しっぱなしにしていると雰囲気が台無しです。

 

もし、収納がないのであれば新しく収納できるものを買ってください。

実際に僕は部屋でこれを使っていますが、収納もできて部屋をおしゃれに見せられるのでとても重宝しています。

 

この本を置ける場所にファッション誌などを置いておくとタンスなどよりも一気に洒落た感じになります。

置く本も気をつけてくだい。ビジネス系の本でもいいですが、雑誌などがいい感じに空間とマッチするでしょう。

 

まずは、部屋にものを置かないことが大事です。シンプルにされた部屋の方が女子ウケはいいので、使わないものはしまうようにしてください。

 

ルームフレグランスを活用すること

香りは人がセッ○スを決めるのに重要な部分です。雰囲気のいい落ち着く香りがする部屋にしましょう。

そのためにルームフレグランスです。

 

ただしどんなルームフレグランスでもいいわけではなく、ルームフレグランス自体も部屋の景観を損なわないようなものしましょう。

僕が使っているフレグラスはこれです。

 

男っぽい香りというよりも、女性向けな感じです。

女性も普段慣れている香りの方が落ち着くので、あえて女性が使うような物を選んでいます。

 

あとは自分の好みにもよりますが、香りを選ぶ際には、女の子と一緒に買い物に行って選んでもらうのが最適です。

選んでもらうときは余り口出しせずに女子に任しておけば、女性が好きな香りを選んでくれます。

 

Amazonなどのネットショッピングもいいですが、香りは実際に嗅いで決めた方がいいのでLOFTや東急ハンズなどの実店舗に行って決めた方が無難です。

 

 

間接照明を入れることで雰囲気が10倍増し

間接照明は部屋をおしゃれに見せる上で確実に必要ですし、女性と部屋でセッ○スを行うならば確実に置いてください。

 

間接照明の1番のメリットが、部屋の雰囲気を変えてくれることです。

 

もしも今あなたの部屋が白色の蛍光灯であればすぐに変えてください。白色は明るいのがメリットですが、その分女性とムードを作る上では最悪です。

僕の家も白色の蛍光灯でしたが、速攻で変えました。

 

もしも、白色の蛍光灯を変えられないのであれば、間接照明を使ってください。その際は少し明るめの間接照明を部屋の隅に置くことで、雰囲気が一気に変わります。

部屋の配置などを変えなくても、この間接照明を置くだけで雰囲気が本当に変わるので一度試して見てください。

 

女性を口説く時は薄暗い、エロい雰囲気です。

その部屋を演出するために間接照明は確実に必要です。準備しておきましょう。

 

 

 

部屋の家具はローで統一すること

家具類は全てローでまとめましょう。

低い家具を中心的にです。

 

なぜ、ローがいいのかというと

 

低い家具は部屋を実際よりも広く見せることができます。

家具を全てローで統一すると天井との隙間が広くなるので圧迫感が減ります。そのおかげで部屋が通常よりも広く見えるのです。

 

昔はベッドが高く、ベッド下に収納ができるやつを部屋に置いていたのですが、これを置いてしまうと部屋がものすごく狭くなります。

圧迫感がすごいです。実際に収納はできるようになりますが、部屋がかなり狭く感じます。

 

あと、ローの利点としては女子とベッドインするのが楽です笑

 

 

部屋は全てにおいて清潔感

自分の見た目でも清潔感が大事ですが、部屋も清潔感が大事です。

 

・シーツ

・カーペット

・トイレ

 

この3つは特に注意して綺麗にしておいてください。

特にシーツは女性は家に呼んだらその上で行為をすることになるので、しっかり洗濯しておきましょう。

 

トイレも女性が家に来たら確実に行くことになるので、掃除しておいてください。

 

僕も毎日とは言えませんが、2週間に1回は掃除をしています。

ほこりや髪の毛は床下に落ちているので、コロコロなどでこまめに掃除しておけば女子がいつ来ても完璧です。

 

 

 

いい雰囲気は考えられた部屋から

女子を家に呼んだ時に一番大事なのは雰囲気をつくれる部屋ということです。

 

レストランに行った時も夜景が綺麗なレストランでコース料理を食べるとお互いにいい雰囲気になります。

ですが、ボロボロの食堂でコース料理を食べてもいい雰囲気にはならないですよね。

場所がしっかりしていれば、お互いの雰囲気はつくられてきます。

そのために、部屋をオシャレにしておく必要があるのです。

 

あとプラスで女子との雰囲気をさらに良くするために、家に常備しておきたいものがあります。

・お酒

・ワイングラス

 

正確には白ワイングラスや赤ワイン専用のグラスがあるらしいですが、宅飲みなんでその辺は適当です。

そしてワイングラスが一つあるだけで、雰囲気が結構変わります。

リーデル (RIEDEL) オヴァチュア レッドワイン 350ml 2個セット 6408/00
Riedel (リーデル)
売り上げランキング: 1,456

おしゃれな部屋で間接照明をつけて、氷結でもほろ酔いでもワイングラスに注いで乾杯すればいい雰囲気になってきます。

やっすいお酒でもワイングラスに注げば、いい雰囲気になりますので、おすすめです。

 

 

まとめ

実際に僕が部屋のインテリアを変えて女子から好評だったため、それを今回はまとめてみました。

 

簡単にできることが多いですが、メリットはかなり大きいです。

 

あとは、部屋のインテリアを変えると自分の居心地が良くなってついつい家にいる時間が多くなってしまいますが、これはいい弊害ですね。

 

この記事を読んで、目の前の部屋を綺麗にしてモテる部屋に変えてしまいましょう。