どうも、ポルノです。

 

あなたは5秒で自分が変わるとしたらどう思いますか?

 

「5分でモテる男になるわけないじゃないですか!」

そう思ってしまう人の気持ちもわかります。

突然5分で変わりますって何の魔法かと思いますよね。

 

でも安心してください。あなたにはしっかりと5分でモテる男になる方法を伝えます。

 

モテる男とモテない男の違いは些細なものなんです。

ものすごく簡単な例を言えば、女性とセックスができる男性は清潔感が必要ですよね。

手が泥だらけで顔がヒゲだらけの男性と、手がピカピカでヒゲも永久脱毛済みでツルツルの男性だったら、確実に女性は後者を選びます。

 

この場合前者の男性がセックスをしたいと思ったら、やることは簡単ですよね。

 

手をしっかりと洗ってヒゲをしっかり剃ること。

それだけで女性とセックスができる男に変わります。

その時にかかる時間は5分ほどですよね。

 

簡単な例ですが、モテる男とモテない男の簡単な違いは細かい部分ですぐに変えられることが多いです。

 

では、これから5分であなたがモテる男性になるためのテクニックを教えていきます。

 

この3つをすぐに実行してモテる男性の優越感を手に入れてください。

全てを組み込んだ男性

まず3つを話す前に女性がどんな男性が好きかを話します。

ここで話す3つのことは全て、女性に好かれる男性の特徴を抜き出しているのでそれら全てを統合させる必要があります。

 

そしてその3つが合わさった男性のことを人はこう呼びます。

 

堂々とした男性と。

 

そうです。女性が好きなのは堂々した男性なのです。

これは考えると簡単ですが、ドラマや映画でも常に女を抱いているのは堂々とした男性ですよね。

ネズミのように逃げ回っている男性はそこそこな女性しか抱けていません。

 

「ポルノさん、堂々とした男性がモテるなんてわかっている!」

そう思うかもしれません。

この場合はこれから話す3つのことを再度チェックしてみてください。

僕がモテる男性になるために、抽出した重要な要素ですので間違いはないです。

 

そのため足りない部分があったら自分に足したり、本当に今の自分が3つのことをできているのかを確認してください。

 

繰り返し言いますが、モテる男性は堂々とした男性です。

背中はどうなっていますか?

女性と接する際に多くの男性がミスってしまいがちな部分です。

本当にモテる男と比べてみると明らかにモテない男性はできていないです。

 

その大事な部分とは姿勢です。

簡単に意識できる姿勢ですが、多くの人は猫背になってしまっています。

 

基本的に現代社会はデスクワークが多くなっているため、どうしても姿勢が前傾になりがちです。

そのため無意識に歩いている男性のほとんどが前傾姿勢でトコトコ歩いています。

 

街中にいる人を見てみれば一瞬でわかると思いますが、背筋をピンと伸ばして歩いている男性はほとんどいないですよね。

 

背筋がここまで重要な理由は、男性の全体の印象を左右するからです。

 

猫背の男性と、背筋がピンとなっている男性を隣同士に並べれば分かると思いますが、両者が並んだ時に自信があり男らしいイメージを持つのはどちらですかという話です。

簡単ですよね。

猫背の男性には男らしさ、かっこよさなどは微塵も感じませんが、背筋が伸びている男性はある種の堂々感がありますね。

 

アクションプラン

姿勢を他の男性よりも綺麗に保つためやり方ですが、簡単に話します。

 

まず最初に胸をぐーっと張り、次にそのままの姿勢で肩をストンと落とした状態です。

 

胸をグッと張ると、肩が上がっていると思うので上がった肩をそのまま下に落とす形です。

少々辛い姿勢になりますが、これがかっこいい姿勢になります。

 

最初はこの姿勢を維持し続けるのはキツイですが、意識的にやっているだけで女性があなたに抱くイメージはかなり変わっていきます。

 

だらしない男性だなと思われるのか。

お、あの男性は何か違うぞと思われるのか。

姿勢でそこも変わってくるので頑張って続きましょう。

絶対にそらしてはいけない

姿勢ができていたら次に重要な要素です。

それは相手を見る目です。

 

日本人の男性は明らかに女性を見る目が弱いです。というよりも人をずっと見れないんですね。

 

姿勢と続いて、目線も女性に対して自分の自信を見せるために必要な要素です。

 

「でも目線なんてそこまで重要なの?」

と思われる方もいるかもしれません。

 

そんな時は比較をしてみましょう。

例えば、女性と話している時にしきりに目線を外してキョロキョロして目を1秒以上合わすことができずにすぐにそらしてしまう男性と、

女性を見る目は一切そらさずに常に目を見つめ、相手が視線を外すまでこちらも外さない男性。

 

どっちが強い男性か一目瞭然ですよね。

 

睨むぐらいに女性を見ることはないですが、それでも相手より早く視線は外さないようにしてください。

最初はちょっとオーバー気味なぐらいにやった方が身につきます。

 

ちなみに僕は以前、フランス人を口説いたことがあります。

外国の方は基本的に目をそらさずに話す傾向が強く、逆に目を外してしまうとあなたに向き合って話していないと変な勘違いをされてしまうようです。

 

当然僕もフランス人の青い目をそらさずにグッと見ながら話していました。

 

それも一つの要因だと思いますが、その後会話を盛り上げて無事そのフランス人とセックスをすることができました。

 

一例ではありますが口説いている最中に目線を逸らしたり、視線をキョロキョロさせるだけで女性からは自信が無い男性なんだと思われます。

相手の女性からすれば男らしくない弱い男性に抱かれたくはないんです。

目は口ほどにものを言うという、ことわざもあるくらいに女性を口説く際に目線は本当に重要な要素です。

参考:女性を口説く時の目線!アイコンタクトで女性を落とす本質を伝授!

 

アクションプラン

具体的なやり方の解説ですがとにかく目をグッと睨みつけるようなイメージを持つことです。

本当に睨みつけるのではなく、あくまでもイメージです。

 

相手がどんな話題だろうと、どんな空気だろうと話すときは相手の目を見るんです。

 

最初は長くて3秒ほどで苦しくなり、意識的に逸らしたいとなるかもしれません。

その時は大きく逸らすのではなく相手の眉毛、眉間を見るようにしてください。

 

とにかく最初のうちは目を睨みつけるイメージを意識するようにしましょう。

モテ男最大の要素

姿勢、目線と続いてきて最後は落ち着きです。

 

最初にはっきり言いますが、落ち着きが無い人はモテません。

経験上これは確実です。

 

女性を口説くという点において、落ち着いて口説くことが絶対に必要な要素になります。

動作の部分もモテる男性を観察しているとすぐにわかりますが、モテている男性のほとんどは落ち着いた行動をしています。

 

では、そのモテている男性が持っている落ち着きはどういったものなのか。

 

それは、簡単に言えば動作がゆっくりな点。

 

落ちついている男性というのは動作、言葉が非常にゆっくりです。

 

最初に言った堂々とした男性を思い浮かべて欲しいのですが、堂々とした男性はせかせかとせわしなく動いていますか?

恐らく堂々としていると思います。

落ち着きは強さの現れでもあり、余裕の現れだからです。

 

ここで意識して欲しいことはナンパした後のバーやカフェではゆったりとした動作、口調を意識することです。

特に動作を素早くしてしまう男性が多いので徹底的に意識してください。

 

ナンパ時もできれば動作をゆっくりして欲しいのですが、ナンパ会話では女性が歩いているスピード、会話なども早いテンポで行われるため、連れ出した後にゆっくりな動作を意識してください。

関連記事:【ナンパマニュアル完全版】非モテも成功させる究極のナンパ術

 

まとめ

ナンパした女性を口説く際には、姿勢、目線、動作。この3つをできるようになれば、確実にモテます。

 

どれも全て合わせたとしても5分もかからないですよね。

姿勢は数秒で、目線も動作もすぐにできることばかりです。

 

でもこの効果は計り知れません。

今後女性と接する機会が多くなればわかると思いますが、圧倒的にモテるようになります。他の男が目じゃないくらいにです。

やるならば中途半端にやらず、徹底的にやるようにしてください。

 

姿勢が良く、相手を真っ直ぐ見つめることができ、落ち着いている男性。

 

自分が今その状態になれば、俺はモテる男なんだと自分自身で認識できます。

 

そのためにも、まずは僕がここで話した3点を意識してください。

 

関連記事:最強ナンパテクニック集【女性が思わず反応してしまう会話とは】