渋谷のハロウィンは美女たちが練り歩くお祭りとして有名ですね。

また昨年の渋谷ハロウィンは大荒れで、若者がトラックを倒したりとすごい状況になっていました。

 

でもそんな荒れ模様もある渋谷のハロウィンでも、どうにかして女の子と仲良くなりたい。

一体どうしたら可愛い仮装女子と仲良くなれるのか。

そしてあわよくば彼女もできないかなと。

 

今日は、そんな思いがある方に、ナンパ師として活動している僕が渋谷ハロウィンで女性と仲良くなる方法を具体的に解説します。

 

また女性と即日エッチがしたい方はこちらの記事を参考にしてください。↓↓

参考:ハロウィンのクラブナンパで美女を舐め回す方法!今すぐできる!

 

この記事を読んで、ぜひ渋谷のハロウィンナンパで女子と仲良くなって、彼女も作ってください。

渋谷ハロウィンではノリが必要

渋谷のハロウィンで女性と仲良くなりたいならば、ノリのよさが必要になります。

通常のストリートナンパに比べて渋谷のハロウィンでは、普通に話しかけても反応を取れないどころか敬遠されてしまいます。

 

そのため渋谷ハロウィンで女の子と仲良くなるのは、ノリの良さを前面に押し出してナンパをする必要があります。

 

逆に言えば細かなテクニックやナンパのスキルがなくても、ノリの良さと勢いさえあれば成功してしまいます。

 

お酒を入れてもいいですし、軽く飲んでもいいので、必ずノリで話しかけることを覚えておいてください。

詳しいノリの部分については以下記事で話しているので、参考にしてください。

参考:ナンパテクニックとノリの組み合わせ【どんな女でもイチコロに】

ナンパは2人以上でやること

ハロウィンでのナンパは1人でやるよりも、2人以上でやる方が成功確率は高いです。

渋谷に来ている女性たちは必ずと言っていいほど、グループか2人組以上で遊びに来ています。

 

1人で話しかけると会話を回すことができずに、片方の女性につまらない時間を与えてしまい、失敗の要因となります。

 

そのため渋谷のハロウィンでナンパをする場合には、必ず友人か同僚でもいいので誘って誰かと一緒にナンパをしましょう。

 

ちなみに1人で2人組の女性に声をかけるナンパが成功しないわけではありません。

 

逆3声かけと呼ばれるナンパテクニックですが、僕自身も何度もやっています。

逆3声かけのテクニックは以下を参考にしてください。

参考:【逆3声かけのナンパテクニック】男1人で2人の女性をナンパし居酒屋へ

仮装はしっかりとやりましょう。

渋谷ハロウィンでナンパをするならば、必ず仮装をしてから遊びに行くようにしてください。

 

「なんで僕らまで仮装する必要があるんですか?いらなくない?」

そう思うかもしれませんが、ちょっとだけ考えてください。

 

渋谷でナンパをする女性たちはほとんど仮装していますよね。

 

そして仮装女子と仲良くなるときには、写真を撮る必要があります。

彼女たちもハロウィンの楽しい思い出を残したりインスタにUPしたりと大変なんです。

 

そのときに普通の服装の男とは写真を撮りたいとは思いません。

少しでもハロウィン感を残しておきたいために、仮装をしている同士で写真を撮りたいと考えます。

 

一緒に写真を撮る壁を越えるには、こちらも特徴ある仮装する必要があるんです。

思い出作りには盛り上がっている、思い出が必要になるので。

 

ちなみに男性はどんな仮装がいいのかですが、最近だとSWATの仮装が人気で多くの男性が着ています。

その結果、渋谷の女性の間では「だいたいSWATのコスプレはチャラいやつ」と認識されるようになってしまいました。

 

皆SWATを着てナンパしてますもんね笑

ですが、チャラいと言われていてもSWATのコスプレで問題ありません。

むしろギャップを作れることにもなるので。

参考:ナンパテクニックを活かすギャップとは【ドン引きされる真面目な男性】

 

写真撮影に応じてくれたら次のステップです。

LINE交換をしまくる

とにかく渋谷ハロウィンナンパではLINE交換を精力的に行いましょう。

普段からナンパをしていればLINEは多くなりますが、このハロウィンでは1日に30件以上の女性のLINEを手に入れることも可能です。

様々な要因がありますが、基本的に街を練り歩いている段階の女性たちはまだ街をフェードアウトしたくはない状態です。

 

そのため無理に連れ出しをするのではなく、その場ではひとまず写真を送るためにLINEをガンガン聞いておきましょう。

 

LINEさえあればその後の関係性を作れるので何としても聞くようにしてください。

後日デートにお誘いをする

LINEを聞いたら当日に送ってもいいですし、後日送ってもいいです。

ですが、基本的にハロウィンナンパで彼女を作る場合は、後日誘った方がいいです。

 

その場で盛り上がって、楽しんだとしてもやはりパーティーのノリ。

一気に盛り上がる可能性はありますが、その後関係性を繋ぐのが難しくなります。

 

そのためここでLINEを可能な限り手に入れて、後日デートに誘いましょう。

また30件ほどLINE交換をすれば、上手くいけば15人以上の女性(約半分)とデートをすることも可能です。

 

その中から最高の彼女を1人見つけることもできましね。選択肢を増やす意味でもLINE交換は鉄則です。

 

ちなみに女性とLINEをやり取りして食事やデートの誘い方がわからない方は、以下のLINEマニュアルを参考にしてください。

アポまでの流れも全て書いてあります。

参考:女を落とすマル秘LINEマニュアル〜一般男性の間違ったLINEの解釈〜

ハロウィン参加歴

ここまでハロウィンにつらつらと話してきましたが、こんなにハロウィンのことを言えるのも。僕のハロウィン参加歴が今年で4年目になるからですね、

またそのうち渋谷ハロウィンは3回ほど出ていますが、一回のハロウィンでも5日間ぐらい出ているので経歴としては結構な頻度になりますね。

 

そこまでハロウィンに出てきた感覚としては、やはりイベントとしても最高です。通常のイベントとしても最高ですし、ハロウィンは女性達と知り合える最高のナンパイベントです。

普段女性と知り合う機会がない。可愛い彼女が欲しいという方はぜひハロウィンに出てみてください。

 

僕が体験した詳しいハロウィンの記事に興味があれば以下から読んでみてください。

本気で女性達を抱きにいってます笑

2017年ハロウィン記事

参考:【ハロウィンナンパ】警察コスプレの女子を渋谷でゲット〜1日目〜

 

2018年ハロウィン記事

参考:ハロウィンナンパで切れた糸。出会った美女。それでも俺らは諦めない。

まとめ

ここまで渋谷ハロウィンに関して話してきました。

渋谷ハロウィンも攻め方を覚えて、やるべきことをやれば女性と仲良くなるのは簡単です。

ですが、その中でもやはり一番必要になってくるのは、ナンパができる力です。

 

仮装をして友人を連れて渋谷のハロウィンに行ったにも関わらず、声かけができなければ女の子のLINEすら交換できません。

 

そのため普段からできる時があれば、ストリートナンパをやっておくことをおすすめします。

普段の駅ナカや本屋さん、歩いている街などどんな場所でもストリートナンパは行うことができるので普段からその癖がつくとハロウィンのナンパも相当楽になるはずです。

また普段からやっていると、セフレや日常的にセックスをする女性も出てくるので副産物がでかいですしね笑

 

ぜひ渋谷ハロウィンナンパで圧倒的多数の女の子と仲良くなってください。

 

またナンパの詳しい方法について、『初心者がナンパを始めてから何をやるべきなのか』を以下で↓↓全て書いてあります。

参考:【ナンパマニュアル完全版】非モテも成功させる究極のナンパ術