どうも、ポルノです。

 

多くの方がナンパを始めるにあたって、まずはどうやってやればいいのか探すかと思います。

僕自身も最初にナンパをやるにあたり
やり方が全く分からないので他の方に教わるか。

もしくは何か教科書のようにやり方が書いてあるものがないか探しました。

 

そして、当時出会ったその教材は今も聞き続けるくらいに
僕のナンパ人生を大きく飛躍させてくれました。

 

そして、今回はそんな最初にナンパを始める人やナンパが伸び悩んでいる方に対して
僕が実際に購入した中でオススメの教材を紹介します。

 

実際に購入した為、そこに合わせて僕が必要な方などもお教えするので、
ぜひ参考にしてください。

なぜ教材を買う必要があるのか。

なぜナンパを始めるにあたって教材を買う必要があるのか。

繰り返し他の場所でも言っていますが、それには理由があります。

 

そもそも僕らがナンパを始める時は、誰もがみな超初心者なわけです。

右も左も分からないヒヨコのような初心者がこれから街に出て美女に声をかけてエッチまで望むのですから、難易度は高いですし。

何も知らない人がすぐにできるものでもありませんよね。

 

だからこそ、すぐに結果を出すために教材を買って学ぶ必要があります。

 

これはナンパでも英語学習でも全て一緒です。

英語で例えるならば

「英語を学ぼうと思ったので、家に閉じこもって教科書も見ずに独学で勉強してやる!」

そんな人は稀ですよね。

英語の教科書もなければ学ぶものすらわかりません。

 

一般的には英語を学ぼうと思ったら、英会話教材を申し込んだり
英会話の教室に行って学びますよね?

それが普通の考えですし、上記の考えはナンパも同様です。

 

ナンパが上手くなりたいなら、ナンパ教材を買ったり
ナンパコンサルをやっている人に申し込んで教えてもらう。

 

超初心者がナンパをやるならば、
ナンパ教材を買ったほうが確実に早く結果が出るし、
間違った方向へ進むのを防止してくれます。

教材は成長を早めてくれる

もう一つ個人的に教材を買っている理由があります。

 

それが他の人の経験、時間、考えを買っているということです。

「え、ポルノさん、つまりどういうことですか?」

 

簡単に言えば、教材とは
著者が今まで試行錯誤しながら悩ませた膨大な時間を、
1つにまとめてくれているものです。

 

つまり僕らが教材を買って学ぶということは、
その人が何千時間も悩んで解決したことをすぐに知れるメリットがあります。

 

自分でも同じ時間と経験を積めば、
教材と同じ価値は手に入るかもしれません。

 

ですが、何千時間も経験して同じ考えを手に入れても
それはすでに著者が解決策まで導いて
教えてくれているわけです。

 

1万円を惜しんで自分で経験を積んだら何千時間もかかること
1万円で教材を買って学べばわずか1日からそこからで短縮できるんです。

 

そう考えると教材の買う価値がありますよね。

当然僕もその考えを元にしているので多数の教材を買っていますし学び続けています。

その結果普通の人よりも、ナンパでは早く結果が出たのかなと考えています。

 

では、前置きが長くなりましたが教材の紹介をしていきます。

TAV〜the auto victorious〜

僕がナンパを始めた当初に購入した教材になり、さらに今でも聞き続ける教材です。

そもそもこのTAVは、
個人的にナンパを始めるならば必須で持っておいたほうがいいと考えてます。

 

なぜなら
TAVにはナンパの基礎や男としての振る舞いが全て載っているからですね。

実際に最初TAVを聞いた時は、
「え・・・ナンパをやる時ってこんな考えでいいの・・・?」

と脳天をかち割れるくらいの衝撃がありました。

 

まあ実際にTAVの教えの通り実践を繰り返したおかげで、ナンパ開始初月に
パキスタンと日本のハーフJDをクロージングできたわけです。

そこからも美女をゲットできていったのもほぼTAVのおかげかなと。

 

さらに言えば、TAVは対美女専用です。

著者の岡田さんも芸能人やモデルなどを多数クロージングしており、
一般人が芸能人を落とす方法もTAVでは解説しています。

本物の美女に対しては、さらに効果を発揮する教材なので
美女はどうでもいいと考えるのであれば要らないかもしれません。

 

個人的にはTAVのミッションはかなり面白いので
ぜひ聞いて欲しいです。

(上記はTAVのほんっとに一部です)

詳しい内容は以下から確認してください。

 

 

YASU50本ナンパ音声集

美女を専門にするナンパ師YASU氏が出した教材になります。

 

ナンパ初心者はまず何を話したらいいのかが出てきませんよね

当然英語の勉強でも最初から英単語をスラスラ話せるわけではないです。

ナンパでも同様に初心者がいきなりペラペラとトークが出てくることはありません。

 

そのためまずは、”ナンパで何を話すのかを学ぶ”必要があります。

 

逆に言えば何を話すかを知れば、声かけや居酒屋に連れ出した後でも話す言葉を迷うことなく、
全てペラペラと喋れるようになるんです。

 

そして、その時に活用できるのが今回の50本音声です。

 

実際にYASU氏が、街でストリートナンパをして連れ出しやLINE交換を行った実録音声なので
会話の雰囲気や話の流れも全て理解することできます。

 

当然僕も初心者時代は聞き流していましたw

ある程度ナンパができる方は必要ないと思いますが、
これからナンパを始めようと思っている方は
持っておいて損はないです。

 

ナンパ五輪書

上記で紹介したTAVの作者(岡田尚也)が作成した教材となります。

「え、TAVがあるじゃん、これは何が違うの?」

と思われるかもしれないので、解説します。

 

TAVとの明確な違いは、TAVがナンパの基礎中の基礎の考えや行動を教えているのに対し
五輪書は細かい動きをメインに話してくれています。

ナンパでの街の歩き方や5人以上のトークの回し方。
女の扱い方などを細かく解説しています。

 

TAVと合わせて持っているとより理解が深まりますし、ナンパの行動もしやすくなります。

もしTAVを購入するのであれば、合わせてこちらも購入しておきましょう。

 

僕が購入したのはある程度TAVを実践して街で結果を出し始めた頃でしたが、
もっと早く購入してれば、
もっと結果が出ていたと思います。

 

CLC

トレンディというナンパ講師の教材です。

実際にこのトレンディさんにはお会いしたことがありますが、大柄な印象でしたが見た目よりも面白い声かけをしていました笑

なおかつナンパ指導も定期的に行っており講習生の数もかなり多いです。(今は講習していないらしいです)

 

そんな数多くの指導生を排出した彼が出した教材が、CLCとなります。

僕も参加して内容をみさせていただきましたが、とにかくボリュームがあり、彼独自のナンパ理論を解説しています。

抽象度の高いナンパで人生全般を良くさせると話している通り、
ナンパをナンパだけで終わらせたくな人は必見です。

 

性欲トラップ

僕のセックスに対する価値観を変えてくれた教材です。

タイトルが少々卑猥ですが、教材の中身はいたって真面目でした。

 

作者は恋愛コンサルタントの相沢さんという方です。
相沢さんはナンパ師では無いので、
女性への接し方や会話などが上手い恋愛術マスターって感じですね。

 

性欲トラップでは女性と接する時にどんな状態で挑めば、
女性の方からセフレになってくれるのか。

 

少々ナンパとは違うので、ある程度女性と会話する場面がある方には
おすすめです。

まだ出会いが無いとか、これからナンパを始めるのであれば、
ある程度経験を積まれて購入されたほうが効果を発揮するはずです。

 

美女を落とすための会話術

上記の相沢さんがリリースした最新の教材になります。

タイトルのように美女を落とすための会話の出し方や、
美女をその気にさせる細かなテクニックがかなり膨大な数、載っています。

相沢さんの上手いところは理論をしっかりと言語化出て切る部分ですね。

一見ちんぷんかんぷんな部分も理由や背景から話してくれるので、 IQ70の僕でも理解しやすかったです笑

 

実際にこちらも女性と会う場面がある方は、効果を発揮しますが
以前の僕のように女性との出会う手段さえ無い場合はまずナンパです笑

もし日常から女性と触れる場面があれば、
普段は冷たい美女もあなただけには違った反応を見せてくれるでしょう。

 

 

まとめ

以上が僕が紹介するナンパ教材です。

後半2つはナンパでは無いものの女性を口説くスキルやノウハウを学べるので、
後々ナンパで女性関係が増えてきたときに購入するのがおすすめです。

 

その点も全て踏まえると、ナンパをやる時にはやはりTAVと五輪書が
この中ではダントツでおすすめできます。

実際にナンパの根底や基礎を、
ここまで理解して言語化している教材は少ないですからね。

 

ぜひここで紹介した教材を手に取っていただき
あなたの人生の時間をうまく活用してください。

 

繰り返し言いますが、教材を買うのは著者の膨大な時間と経験を全て買うイメージです。

あなたの人生のクオリティを上げていきましょう。