どうも、ポルノです。

 

今日は僕のコンサル生のKさんの活動レポートを話します。

実際にコンサルを受けてどう変わったのか。そしてコンサル期間中に何を得たのかを話しますので、ぜひナンパの考え方で参考になる部分は真似しちゃってください。

コンサル生Kさんとの出会い

最初にKさんと僕が出会ったのは、以前行なっていた単発コンサルの募集をした時です。
(今は単発はやっていません。)

 

当時ナンパの情報を発信していましたが、直接出会って教えることはしていませんでした。
(理由は別記事で話しています。)

 

そのためKさんは僕が指導する初めてのお客さんでした。

 

そんなKさんと最初に会ったのは6月ごろ。

連絡も紳士的で会う前から彼への好感度は高かったです。

 

オンラインでの申し込みが済み、渋谷の某カフェで初めてKさんとお会いした時、正直言うと
あまりモテる印象ではありませんでした。

 

見た目は男前なのにも関わらずなぜか自信が無さそうな、
それでいてビクビク話していました。

見た目がいいのに態度が弱いので、非常に勿体無いなと思ったのを覚えています。

 

早速カフェに入りナンパのコンサル開始です。

最初だったのでまずは、Kさんの緊張をほぐすために関係ない話などで話を盛り上げてからナンパの話です。

 

Kさんは以前、1人でナンパ活動をしていたらしいです。

10年ぐらい前のイケイケな時期には路上でナンパをやってましたが、
そこからナンパをやめていたようです。

 

ですが、年齢を重ねた今またもやナンパ熱が出てきたため、半年前から始めたとのこと。

 

ただ20代の時に活動していたよりも、年齢が高まったせいか女性の反応が全く取れなくなり、連れ出しやLINE交換もできなくなってしまったと。

年齢が高いことで反応が取れないと言う方は結構多いですね。

そして、Kさんは何よりも女性との会話すら続かない状態になっているとのことでした。

 

だから、この現状を打破しようと僕の単発コンサルを受けてくれたと話してくれました。

 

正直一度ナンパの成功体験がある人は上達するのが早いです。

 

ある程度基礎はあるとのことで、僕が培ってきた知識を全てそこで伝えました。

僕自身ここまで得た知識を伝えれば大丈夫だろうと思っていたのですが、
今思い返してみると、
この時話したことの10分の1もKさんには伝わってなかったですね笑

 

ここで僕自身が得た教訓としては、情報は人によって考えて渡さなければ右から左へ話が流れるだけでした。

 

小学校等でも最初の授業は足し算引き算から始まって、掛け算と進んでいき中学生になりXの式などが出てきますよね。

 

この時の僕は小学生にXの2乗で、この計算式になるんだよと教えていたようなものでした。

まず大事な掛け算や足し算から教えることができなければ、いくら力説しても伝わることはないです。

 

手順を一歩目から伝える大事さを知りましたね。

 

 

カフェでのナンパ講義が終わり、そこから路上の講習をみっちり行いました。

実際に目の前でナンパを見せてもらいましたが女性からの反応が全く取れませんでしたね。

 

そこで話しかける時に直した方がいい点や、言葉、雰囲気などを事細かに伝えて
僕のナンパも見せたりと、オンラインで電話を繋げながらリアルタイムで指導します。

 

そこから1時間ほどみっちり行うと、講習の終わりの方には、
あれほど会話が続かなかったKさんも普通に女性と、会話が進む程度にナンパができるようになってました。

再度声掛けに対するフィードバックを終えて、今回のKさんの単発コンサルが終わりました。

 

長期コンサル募集開始

その後、僕自身が単発である程度指導し、経験を積んだところで新しく長期のコンサルの募集を開始しました。

 

この長期コンサルの募集をした時にも、一番最初にKさんが申し込んでくれました。

あの時は指導の実績も何もない僕を信頼してくれて嬉しかったのと同時に、何がなんでも彼の人生を変えてあげなければと意気込んでました。

 

その後Kさんと、早速お会いして契約を行いコンサル開始です。

 

コンサル期間は3ヶ月間です。
その中で僕も完全フルでKさんの活動をサポートします。

 

ただKさんは仕事や家庭事情などでかなり忙しく、
ナンパに出れる日が週2日ほど。

それでも活動日数を増やすために
有給などを使い本気でナンパを極めると言ってくれました。

 

僕もそこまでやってくれる方には本気で教えるのが筋ですよね。

 

Kさんを指導しながら出れる日には毎回徹底的にサポートしてきました。

 

コンサル開始初期は、おどおどして話しかけるのは躊躇していましたが、
徐々に指導をしながらナンパを続けていくうちに実力が向上していきます。

 

コンサルを受ける前は頑張っても1日街を回っても10人に声をかけるのがやっとでした。

ですが、今では普通に50人以上話しかけることもでき
LINE交換や連れ出しもコンスタントにできるようになりました。

美女とのLINEも交換できるようになったりと。

 

平均して声掛け数が低いことは、確率的にLINE交換も連れ出しも低くなりますからね。
数は大事です。

 

そして、やっと念願のGETです。
興奮して僕も記事を書きましたので詳細はこちらに書いてあります。

参考:コンサル生のKさんが遂に初即達成!短期集中こそ結果が出やすい!!

 

僕が「あの子良さげですね」と指名した女性でしたが、
スタイル抜群で顔も可愛かったですね笑

というよりもあのレベルの女性をストリートナンパで
あそこまで軽やかにクロージングできたのは、流石の一言です。

 

怒涛の3ヶ月の終了

そして、そんなKさんのコンサルも先月に終了しました。

 

怒涛の3ヶ月間でしたが、
彼の3ヶ月間のGET数は2ゲットでした。

 

2ゲットと聞くと、数的には少ないと思いますか?

 

ただ僕からすると、
この2ゲットはとてつもなくデカイことだと思ってます。

 

そもそも半年間ナンパをして路上で話しかけても
無視されたりLINE交換もままならなかった人が、
3ヶ月間で路上で声をかけた女性と即日セックスまで持ち込めるんです。

 

そして一番伝えたいのは、
この3ヶ月間ですでにKさんの中には土台が出来上がっているということ。

 

ナンパをいつでもできるマインドと、メンタルがすでに出来上がってるんです。

 

このどこでもナンパができるメンタルが3ヶ月間で形成することができれば、今後数年、いえこれからの人生において女性は自分にとって簡単に抱ける存在となります。

 

他の男性が出会いがないと言っている中、華麗に目の前で美女を連れ出せるようになるんです。

結果的にナンパを続けていくとモテるようにもなりますし、
今後の人生で出会う女性全てが口説きの対象になります

 

当然Kさんもコンサル期間が終了してもナンパを続けてますし、
仕事場でも話の振り方が上手くなり、
会話が比べ物にならないぐらい盛り上がるようになったと話しています。

 

ナンパでは当然結果は追い求めるべきですし、残す必要もあります。

でも長い目で見たときにこの3ヶ月間は、Kさんにとって人生の見え方が一気に変わり新たなステージに立てた3ヶ月間になったかと思います。

 

そして改めて思いますが、一番最初にコンサルを申し込んでくれたのがKさんでよかったです。

 

彼を教えることで僕自身も今教えている方に、最良の選択で教えることができています。

Kさんもナンパ師として成長して、僕も指導者としてより成長させていただきました。

 

また彼とは会う予定ですし、今後もオンラインでのサポートは続ける予定ですので
彼も今後は数段進化して、他の男性よりも圧倒的に楽しい人生を送れると思います。

 

そんなKさんからの頂いたメッセージの一部を公開します。

 

 

 

まだまだ世の中にはいい男が少ないので、ナンパを通して僕もまだまだモテる男を増やしていきます。

 

ぜひあなたもナンパに興味があればご連絡してください。