復縁を目指す青年の話をしようと思う。

 

 

彼は長年付き合った女性と別れた。

 

 

彼女とは毎日会うほど仲が良く、毎日会うたびにキスをしたり、手を繋いで遊園地に行ったりと絵に描いたような幸せな生活を送っていた。

 

 

だが、唐突に告げられた別れ。

 

 

理由は分からない。

何の前触れもなく、シャットアウトされた。

堅い扉が彼女と彼の間を閉ざした。

 

 

今落ち着いた状態で考えると、カップルの関係が崩れた原因は全て自分自身だった。

彼は現在、当時の状況をそう語れるが、別れた当初は全く考えられなかったという。

 

いや、考える余裕すらなかったそうだ。

 

 

彼女と別れたことに納得のいかない彼はすぐに関係を取り戻そうとした。

 

LINEをすぐに送った。電話もした。家にも行った。

でも、いくら彼が頑張ろうと彼女との間を閉ざす扉は一向に開くことはなかった。

 

 

そこから月日が流れて、1年が経った。

月日が経ってもなお、彼は元カノを取り戻したかった。

 

 

ずっと悩んでいた。ずっと頭に残っていた。

あのとき一緒に過ごしていた彼女の面影、笑った時にできるえくぼ、家に戻ると「いつもバイトお疲れ様」と微笑んでくれる彼女。

 

 

彼女の全てが、僕の全てだった。

 

 

でも、今隣には誰もいない。横を向いても元カノの面影は存在しなかった。

 

 

そしてひょんなことを気に、復縁を探していた時に見つけたブログで書かれていたのが、ナンパだった。

 

 

彼がナンパと出会った瞬間だった。

ナンパを通して魅力的な男性になることで、元カノを取り戻せる。

さらに他の女性と過ごすことで元カノに執着しなくなり、結果的に元カノと復縁できる。

 

ナンパで本当に取り戻したかったものが取り戻せる・・・。

 

 

彼の行動は早かった。

元カノをとり戻せるならと、すぐに街に出て声をかけ始めた。

だが、結果は思うようについてこなかった。

 

 

 

理由は分からないと彼は語る。

 

 

そんなナンパも復縁も諦めに近いような状況で僕と彼は出会った。

 

 

最初に話した彼は、正直イケメンの部類だった。

端正な顔立ちで、別にモテないわけではないだろうと。

 

 

でも、話をして分かった。

 

 

会話に少し難があったからだ。

僕が話を振っても、そこに対して何も乗っかれない。

「はい。」その一言で会話が閉ざされる。

 

 

待っていても、彼から話を振ることがない。

 

 

会話の基礎が、全くできていなかった。

 

 

ただ僕の目には、少しだけ彼が微笑ましかった。

なぜなら、昔の僕を見ているようだったからだ。

 

 

僕も昔は会話を知らなかった。顔が赤くなって、言いたいことも言えないし、話したいことも話せない。

自分でその短所は分かっていたがすぐには治せない。

 

 

理由は単純明快。やったことがないからだ。

会話を覚えるなんて当たり前すぎて意識も向かない。

 

今まで会話なんてできていると思いがちだが、それは間違いだった。

 

単純な会話こそ普通に使えている人は少ない。

 

 

時として、会話は相手に最高の時間とエキサイティングな展開を作り出す武器となる。

会話こそ極めて磨くことで、何よりも自分の財産になるのだ。

 

僕も会話に関してはナンパを始めてから学んだ。重要さを知った。学ばざるおえなかった。

 

その結果、ナンパで好きな女性を抱ける今がある。

 

 

カフェで彼を見ながらそう思った。

 

 

そして、彼と話した結果、僕が彼に対してフルサポートでコンサルをすることになった。

 

彼の目標は別れた元カノと再び付き合うこと。

それを目標としてナンパを始めた。

 

彼が復縁のブログで見たナンパに関しては、ある程度当てはまっていた。

 

 

ナンパをすることで、その人自身に魅力が出る。

多くの女性と関係を持つことで、どうやれば女性によく見られて、どうやれば女性から評価を受けるようになるのかが手に取るように分かってくるのだ。

だからナンパ師達は、自然に会話をすることで女性を口説いてしまう。

=女性達が惚れる男性だ。

 

ただ優しいだけの男性の末路ってこんな感じなんだよね・・・。』にも記載したが、多くの男性は間違った方向性へ進んでいる。優しく、誰よりも彼女のことを思うのが大切だと。

 

それも間違ってはいない。好きな女性を本気で大切に思うのは素敵な男性だ。

でもそれでは、女性の心を側に置いておくことができない。

 

彼も同じような失敗をしてしまい彼女が去っていった。

だからこそ、女性を魅了できる男になるべくナンパを始めたのである。

 

 

彼に対してナンパを教えるのは、彼自身が本当に彼女と復縁して欲しいという思いもあったが、それよりもナンパで彼自身が変わって欲しいことも期待した。

 

僕がここまで変われたように人は変われる。

 

話をするのが得意になり、初対面の人とでも臆せずに関係を構築できる。

結果的に人と会うのが楽しくなる。人生が充実することになる。

嫌われる勇気でもあるが、人生をよりよくするなら対人関係を変えることが一番だ。

 

 

 

 

ある研究があった。

人が長生きをするのは健康的な食事でもなく、莫大なお金でもなく、定期的な運動でもない。

 

 

人間関係なのだ。

 

 

ハーバード大学が90年ほどかけて、100人以上の赤ちゃんが生まれてから死ぬまでを追った。

 

その結果、最後まで長く生きた人たちは、幅広く、深い人間関係を持ったいたらしい。

人間関係が希薄で1人で生きていた人たちは、いくら健康的な生活をしていても、寿命は短かったのだ。

 

この世で一番重要なものが人間関係と証明された実験でもある。

 

 

 

話が逸れたが、彼はナンパを本気で始めた。

そして3ヶ月はあっという間に過ぎた。

 

本当に早かった。

 

 

毎日彼にサポートをした。LINE、現地など彼が少しでもナンパを上達して本来手に入れるべきものをサポートした。

 

結果的に彼の会話能力は向上した。

 

今でも若干面影が残るものの、会話に関しては普通の人よりも喋れるようになっている。

むしろナンパの時を見て欲しいが確実に上手い。

 

あっという間の3ヶ月だったが彼もナンパで女性を抱いた。さらには抱いた女性達から付き合って欲しいと告白をされるほどに、いい男にもなっていた。

 

彼は今もナンパを継続して続けている。

それは、本当に決意した心から落としたい女がいるからだ。

 

閉ざされた思い出を再び取り戻すためにナンパを始め、今も自分を磨き続ける彼を応援したい。

そして本当のいい男になってもらいたい。

 

 

彼のブログはこちらから↓↓

復縁を目指すナンパ師