どうも、ポルノです。

ナンパ歴4年、零時レイさんのセミナーも参加、僕のコンサル生にはスパルタ部の元塾生もいます。

 

さて今日は僕が零時レイさんの新作である『ナンパが最強のソリューションである』を読みましたので感想を含めてゴリゴリ解説していきます。

以前販売した『究極の男磨き道』ではナンパ界に風穴を開けるほど人気になった結果、今でも零時レイさんの書籍を読んでナンパを始めたという方もたくさんいます。

そこから4年後に販売された『ナンパが最強のソリューションである』はどんな内容で、自分にとってどう使えばいいのか?そして読んだ後の使い方はどうすればいいのか、その疑問全てを僕が解説していきます。

ナンパが最強のソリューションは教科書

前作の『究極の男磨き道』は零時レイさんがどんな人生を送りナンパを開始したのか?について詳細に書いてありました。

言わば小説になっているのでハラハラドキドキと成長過程を追う感じですね。

ですが、今回の『ナンパが最強のソリューションである』は物語調にはなっているものの基本的にはナンパをする際の教科書的存在です。

質問

「『究極の男磨き道』を読んでナンパをやってみたい!だけど具体的なノウハウが書いてないな…。」

そう思った人に対して実践形式でナンパのやり方を学べる教科書となっています。

 

そして書籍の中で重要になるのが4つのナンパ手法です。

4つの手法を極めた人物が出てきて零時レイさんがレベルアップしていくのはリアルファイナルファンタジーって感じですね笑

 

そして『ナンパが最強のソリューションである』は零時レイさんが4つのナンパ手法を覚えていく内容です。

基本的にこの4つのナンパ手法を物語調で解説する本なので、この手法に対して深堀りしていきます。

4つのナンパ手法

『ナンパが最強のソリューションである』の最大のメインディッシュと言っても過言ではないのが4つのナンパ手法です。

この4つのナンパ手法を使うことで、女性への声かけや反応が変わるということですね。

そしてどの手法にも良さがあるので、良さを生かしつつ織り交ぜて使うのが零時レイさんなりのやり方です。

 

ちなみにこの4つのナンパ手法は僕が出たスパルタ部のセミナーでも語られていました。

実際に目の前で零時レイさんが実演してくれていたので、より楽しく学ぶことができましたね笑

参考:零時レイのセミナーを体験してきたので感想含め暴露します!

 

では4つのナンパ手法を僕なりの考察も合わせて見ていきます。

ふざけ系ナンパ

『究極の男磨き道』でも少しだけ出てきましたが、面白い系のナンパです。

ナンパでは女性を楽しませることで、エンターテイメントの演出をしますがふざけ系ナンパは方向性が違い完全にウケを狙いに行くナンパです。

書籍内ではゴリラの真似をするなどありますね笑

 

ゴリラの真似をしながらナンパをすることで、自分のメンタルブロックが外されてガンガンナンパができるとあります。

女性を落とす会話と言うよりも自分のメンタルに負荷をかければ声かけなんて余裕という感じですね。

 

正直ゴリラの真似でナンパなんて僕はしたくないですが・・・笑

ただ過去を思い返してみると意外に僕も近いことをしていました。

 

例えば女性の前で盛大にずっこけるナンパや、ネギを持ってドロップアプローチ。箸で小籠包を掴みながらナンパなど。

渋谷でネギは結構目立ちました笑

今思うと馬鹿ですが、確かにメンタルブロックは破壊できたような気がします笑

ネギ持ったり、女性の前でずっこけて話しかけるなんて街中歩いていたら普通に目立ちますからね笑

 

書籍内ではふざけ系でもナンパを成功させるとありましたが、個人的にはメンタルブロックを外す目的でやるのがいいかと思います。

オラオラ系ナンパ

零時レイさんも多用しているナンパです。

そして僕もナンパの際は随所にいれて声かけをしています。

 

このオラオラ系ナンパは簡単に言ってしまえばSの態度で女性に接するだけです。

書籍内でも零時レイさんは強目に声をかけて女性からの興味を惹いています。

 

普通の子には強すぎても引かれるだけですが、このオラオラ系ナンパは特に美女に対して非常に有効です。

そもそも美女達はSっ気が強い男性を好む傾向にあります。

この点は世の中を見れば一目瞭然です。

Sっ気の強いチンピラ系やヤ○ザ系の男性はほぼ確実に美女を連れていますよね。しかもとびっきりに可愛い女性です。

 

そんな美女を連れている男性は、ぐるぐるメガネをかけてシャツをパンツにINしている男性ではないですよね?

イケイケの服装で美女に対しても強気でタメ口。そんな男性達が実際に美女を連れています。

六本木に行けば理由が一瞬でわかります

上記の事実があるので、実際に街中で美女をナンパする時にはオラオラが一番強く刺さります。

ただこれは難易度がちょっと高く、表面上だけオラつこうとしても中身でビビっていれば口説くこともできず逆にマウントを取られるので注意が必要です。

ナルシスト系ナンパ

ローランドさんやガクトさんを思い浮かべてもらうと分かりやすいナンパです。

僕のナンパ友達にはナルシストのやり方でナンパしている人はいませんが、歌舞伎町付近でやっている方は結構います笑

それがホスト達ですね。

 

以前にホストの方が出しているnoteを爆買いしたのですが、その際のやり方も基本的にはナルシスト系のナンパでしたね。

 

僕もストリートナンパでは使ったりしませんが、女性とのアポの際など2人きりの空間ではこのやり方を使ったりします。

というよりも、必然的に女性を口説くのであれば男性側の立場が上にならなければ勝てないので、立場決定をする上ではホスト系の要素を使います。

 

簡単なイメージとしてはローランドさんやガクトさんを頭に思い浮かべて女性と会話するって感じですね。

そのやり方であれば、またストリートとは雰囲気の変わったギャップを演出できるので結構刺さります。

 

ちなみに今有名な中星一番さんのナンパ手法も基本的にこのナルシスト系です。

次に紹介する誠実系と組み合わせて女性を言いなりにしている感じですね。

参考:中星一番のnoteを読んだ感想をナンパ師が暴露します。

 

誠実系ナンパ

初心者が最初に行う誠実系ナンパの進化版と言った感じです。

面白い会話もほぼ言わず、普通に話しかけてそのまま会話するだけ。

非常に簡単に思えますが、書籍内では言葉以外のノンバーバルが多岐にわたって使われています。

 

例えば相手の目を見て声を低くし間をとる。そして女性の耳に顔を近づけるなど。

初心者がやったら不審者として通報されるんじゃないかなと思うレベルです笑

 

誠実系ナンパは初めて会った時に運命感じました!と言うものではなくて、女性に対して王子様のような存在で話すものです。

ディズニー映画の白馬の王子様などは女性に対して、甘い台詞だったりを普通に吐きますよね笑

イメージとしては白馬の王子様になりきるような感じです。

 

ちなみに僕も誠実系では無いですが、道聞きナンパに関してはやったりしています。

間接的なナンパになりますが、道聞きは初心者でもしやすいためオススメです。

参考:道聞きナンパのやり方を話そうと思う。必勝テクニックはこれだ!

4つのナンパ手法問題点

ここまで4つのナンパ手法に対して話してきました。

基本的に上記の4つが語られているのが『ナンパが最強のソリューションである』ですが、読んでみて感じる問題点もあります。

質問

「何が問題なんですか?早速実践しようと思います!」

これで行動できる人は全然構わないですが、読んでみた思ったのはナンパ初期の人は絶対に1人じゃできないってことです。

ナンパ中級者レベルであれば、1人で街に行き平然とふざけ系やオラオラ系もできると思いますが、まだ声かけをしたことがない人からすればめちゃくちゃハードルが高いです。

さらにそれを1人でやるのは至難の技です。

フィードバックをしてくれる相手もいないですし、周りが自分を見てるんじゃ無いかと思うとさらに一歩目が踏み込めません。

僕ですら最初の道聞きナンパには、緊張して一言も声をかけることができなかったですし。

参考:非モテのどん底だった僕がナンパを始めて美女を抱き続けるまでの話

 

『ナンパが最強のソリューションである』は読み物として面白いですが、初心者が真似してもすぐにできないなという印象でした。

恐らく読んで速攻で自分のナンパに活かせた方はほぼ少数かなと感じます。

『ナンパが最強のソリューションである』の問題点を解消するには

1人じゃできない問題点の解消としては何があるのか?

もうその答えを用意しているのがさすがのスパルタ部です。

書籍内にも再度挟まれているのが、この緑の用紙。

この用紙に申し込むとスパルタ部のセミナーに案内されるので、他のナンパ仲間も見つかり一緒に学ぶことができます。

流れが非常に上手くできていますね笑

 

零時レイさん自身も1人で行うのではなく、仲間と一緒になってナンパをしたり教えてもらって成長しています。

その結果として、彼もすぐに自分の技術にして美女を落とせています。

それと同じように現実でも誰かと一緒にやることでフィードバックループも回せますし何より恥ずかしさが減ります。

 

1人でゴリラの真似ができなくても友達同士であればゴリラの真似でナンパもできますからね。

実際のステップバイステップ

では実際にまず何をしたら良いのか。

今回の問題解消策としては以下の2つとなります。

問題点の解決策
  1. スパルタ部に入って仲間を見つける。

  2. 自分で知り合いを見つけて一緒にやること

1つ目のスパルタ部に入り仲間を見つけるはそのまま申し込めばいいだけです。

スパルタ部では同じように仲間を探している人や、零時レイさんという共通認識を持っている人がいるので非常に簡単かつナンパを覚えることができます。

 

その際に費用はかかりますが、一番手っ取り早く本書を実践したい人にとっては簡単です。

 

2つ目の解決策は合流仲間を募ることです。

今やTwitterでもナンパ師界隈が有名なほど認知度もあります。

そのためネットを使い一緒にナンパをする友達を作ることです。

(僕もTwitterで友人を増やしました。)

 

リアルな友人で一緒にナンパができる人がいればいいですが、基本的にはそんな友達もいないですし零時レイさんの書籍を買ってまでやろうと思う友人はほぼいません。

だからこそ書籍を学び志高い人をTwitterで見つけるのがオススメです。

零時レイさんも最初は掲示板で人と会って交友関係を増やしてナンパをしていましたしね。

 

僕自身も最初はナンパ教材を購入して実践していましたがある程度できるようになってからはTwitter経由で人と会ってきました。

その中で仲良くなった人もおり、一時期は2日に1回は必ず会うぐらいになりました笑

真冬の寒い中ほぼ毎日会ってナンパをするぐらいに仲良くなりましたし、その最中で僕もいい部分を吸収してさらに上達しました。

 

同志をぜひTwitterにて見つけてみてください。

ナンパが最強のソリューションである結論

ここまで『ナンパが最強のソリューションである』を話してきましたが、基本的に多くの人は4つのナンパ手法を組み合わせています。

というより多くの人が使ってるナンパを分かりやすく4つに分けたのが零時レイさんになります。

 

僕も実際にオラオラ系を使っていますしナルシスト系ぽくもある。

さらにはユーモアを使ったりと様々な要素を組み合わせています。

他の方のナンパを見ていても一つの系統に縛っている人はおらず、みんなどこかしらで要素を持っているということです。

 

逆に言えば僕自身ナンパの指導をしていても、その人のタイプによって得手不得手があるので人によって教える幅を変えたりもしていますし。

そのため4つのナンパ手法も自分に合ったものを上手く取り入れることが上達の近道となります。

 

ちなみに以前スパルタ部を卒業した方に、『ナンパが最強のソリューションである』の感想を聞く機会がありました。

その時に聞いたのが「基本的にあの書籍で話しているのがスパルタ部で教えることですね。実際にあそこまで書かれているので売って欲しくなかったです…」と話してくれました笑

実際に指導している内容を全部包み隠さず出してくれるのは、読者側としては有り難いですのでボロボロになるぐらいまで書籍を読み込みましょう笑

 

では、ここまでお読みいただきありがとうございました。

この記事に関する質問、感想、お問い合わせはコチラからして頂ければ24時間以内に確認させて頂きます。