どうも、ポルノです。

 

城咲仁と聞けば僕ら世代でも一度は聞いたことがある方が多いかと。

「あ〜、あのキザなホストでしょ」、「狩野英孝に似てるホストね」

(正直この教材に出会うまで狩野英孝と見分けつかなかったです笑)

 

そんな元カリスマホストの城咲仁さんがモテたい人向けにあるノウハウを出しました。

 

それが今回僕がレビューする『城咲仁のモテる男養成講座』となります。

 

元年収1億円ホストなだけあり後光がすごいですね。

教材が輝いて見えます…そんな冗談は自宅にでも置いておいて。

 

僕がこの教材で感じたのは、“モテるに関してめっちゃ中途半端”ってことです。

 

「何言ってるか意味わからないです」って人は、目次から『中途半端』を選んで読んでみてください。

ではでは僕なりの解釈も加えて、『城咲仁のモテる男養成講座』をレビューしていきます。

城咲仁モテる男養成講座とは?

そもそもこの養成講座には元々3種類の内容がありました。

・モテる養成講座:出会い編

・モテる養成講座:連絡編

・モテる養成講座:デート編

 

この3つに分かれている教材なのですが、今回は完全版ということで3つの教材を1つにまとめてリリースしたようです。

最初からまとめて売れや!と思う気持ちは心の中にそっとしまい込みましょう。

 

内容は城咲仁さんが動画で解説をしているのがベースの教材となります。

もちろんテキストでも学べるようにPDFも同封されています。

 

ざっと、中身の要約も紹介しますね。

〜出会い編〜

Chapter1 モテの思考を徹底解明

Chapter2 第一印象からモテにいこう

Chapter3 女性がアドレスを教えてしまう会話とは?

Chapter4 スマートなアドレスの交換

Chapter5 メル友になるために欠かせないステップとは?

Chapter6 シチュエーション別アドレスの聞き方

Chapter7 どうすればモテるのか?なぜあいつはモテるのか?

〜出会い編 動画〜

シチュエーション別攻略法

彼女にとって特別な男になるために~恋に発展する女性の惚れる“ツボ”

 

 

〜メール編〜

Chapter1 運命の分かれ道!1回目のメール

Chapter2 メールで自然消滅しない秘訣とは?

Chapter3 メールから電話に昇格しよう!

Chapter4 正しいデートの誘い方

Chapter5 デートに断られた!次に繋げる対処法

Chapter6 どんな女性でも必ず満足させられるデートプラン

Chapter7 デートに漕ぎつけるまでのプロセス

〜メール編 動画〜

城咲仁が語るモテる男の恋愛論 ~デートに誘うまで~

 

 

〜デート編〜

Chapter1 デートの本当の目的とは?

Chapter2 待ち合わせからデートはスタートしている!

Chapter3 デートで彼女の心をガッチリ掴むには?(食事編)

Chapter4 デートで彼女の心をガッチリ掴むには?(他編)

Chapter5 次のデートのタイミングは?そこからの流れは?

Chapter6 モテる男はここが違う!告白の絶妙なタイミングとは?

Chapter7 あなたをモテ男にする最終兵器

〜デート編 動画〜

モテる男の仕草・恋愛論 ~城咲仁が熱く語る告白の方法~

シチュエーション別デート対策~デートで彼女の心をガッチリ掴むには

 

女性に出会ってから、彼女化するまでのノウハウが細かく話されてますね。

 

メール編ノウハウは使えないわ

事細かに全部解説はできないですが、メール編だけ少し解説します。

メールは10年前くらいの通信手段ですよね。

 

現代での友達とのやりとりでメールなどほぼ皆無に等しいです。

 

そのためメールノウハウは役に立たない部分もみられます。

 

そもそもメールとLINEには決定的な違いがあります。

 

それがメールは文章のやり取り、LINEは会話のイメージです。

 

LINEはメールと違い、チャット型のため文章よりも通常の会話に近くなります。

そのためLINEを思い出して分かる通り長文で送る人はなかなかいないはず。

 

このようにポンポンとやりとりをすることになるので、ゆっくり考えて送ったり、長文で予定を決めたりができなくなります。(できますが、圧倒的に嫌われるやり方)

会話でも一方的に話さないのと一緒で、LINEでもお互いにテンポのいいラリーを繰り返すことが女性と連絡が続く要因になります。

 

ですが、今回のメールノウハウではテンポの良いやり取りなどは解説されてないので、そこは残念な部分です。

そもそも城咲仁さんとは

冒頭でも話しましたが、城咲仁さんは歌舞伎町でTOPに君臨したカリスマホストです。

 

ホスト自体の仕事は女性を接客して楽しい環境を作り出す仕事なので、女性に対しては相当慣れているでしょう。

 

そのためモテることを考えてきた彼が教材を出すのは何も不思議はないですし、学ぶべき部分が大いにあります。

あとは僕の説明よりもウィキペディアさんが詳しく解説してくれてました笑

 

新宿・歌舞伎町のホストクラブ「クラブ愛」において5年間No.1ホストを務め、カリスマホストとして数多くのテレビ番組に出演。ホスト時代から全国にその名を知られる有名人であり、本人曰く「当時の年収は1億円を超えていた」という。当初の源氏名は「浅樹仁」だった。2005年初頭に突然ホストを引退し、同年タレントに転身した。タレント転進後はサンミュージックに所属し、バラエティー番組を中心に活動を行っている。
引用:wikipedia

 

モテるが中途半端になっている

僕がこの教材について言いたかったのはここです。

 

中途半端ってどゆこと??と思うかもしれませんが、基本的に恋愛は終着点が決まっています。

プロセスには様々ありますが、ほぼ全てがこの2つになります。

 

それが、結婚or別れ

このどちらかです。

 

セ○クスもしたり遊べる都合の良い彼女は最終的にいなくなります。

恋愛を行う上では必ずこのどちからにしかいきません。

 

「でも、ポルノさん、セフレとか愛人とかはいるわけじゃないですか!その選択肢もありますよね?」

と疑問に思うかもしれませんが、セフレや愛人を作ることももちろん可能です。

 

ですが、この教材の主旨はセフレや愛人の作り方ではありません。

販売文にも書いてある通り、この教材は彼女を作るためのモテる方法です。

そのため僕的にはモテるではなく、意中の女性を落とすためのノウハウと見た方が適切です。

 

だからこそ、もしモテる男養成講座を買おうか悩んでいるなら、明確に『彼女を作りたい』という目的を持っている人なら買ってもありです。

 

ですが、仮にセフレも作りたいし都合の良い関係の女の子からたくさんモテたいと思うであればやめておいた方がいいですね。

 

実際に『モテる男養成講座』のノウハウは女性とのやり取りでは使えますが、セフレ関係になろうとしている女性に使うノウハウではないです。

言い方が悪いかもしれないですが、一人一人の女性にここまでの時間と労力をつぎ込む必要は全くないからです。

 

最終的にこのノウハウでセフレを増やそうとすると、恐らく彼女が複数できるという感じになるので賢明な判断ができる人はやばいなと思うでしょうし。

 

「ポルノさん、彼女が複数いると何が問題なんですか?」

そうなりますよね笑

でも、彼女が複数いたら確実に問題は起きます。

 

 

例えば彼女が複数いる人は、他の彼女には何も言わないですよね?

 

「実は俺、君の他に2人の彼女がいるんだよね〜」みたいな。

 

女性としては好きな男性の一番の女性になりたい願望があるので基本的には頷きません(芸能人とか生粋のモテ男は別)

そのため彼女が複数できたときは、他の彼女は何も知らない前提です。

 

だからこそ、複数の彼女がバレた時に必ず修羅場が起こります。

 

「ポルノさん、僕はそんなヘマはしないですよ」

そう言いたい気持ちも重々承知ですが、男性はボロが出やすいので確実にバレます。(脳の構造上男性は嘘のストーリーを作るのが苦手であり、嘘をつくときはロジックが破綻してしまいがち)

 

その点セフレ関係であれば問題もほぼ起こりません。

 

セフレや愛人であれば、彼女がいたとしても一時期の楽しみを求めているので付き合うなど重くならないからですね。

そのため彼女がいたとしても、気兼ねなく関係を続ける女性は多いです。

 

ここまで色々話してきましたが、彼女が複数できるモテるとは中途半端なモテということです。

 

本当にモテる男は付き合う関係をさせず、女性に理解させた上で遊んでいる状態。

 

=モテる男養成講座のモテる意味は、彼女を作るモテの意味。

だからこそ、意味を履き違えて買ってしまうと後悔してしまいます。

ではモテモテの状態を作り出したい時は?

本当の意味でも女性にモテて彼女ができ、さらにセフレや愛人を作りたいとなったらたくさんの女性と遊び女性に慣れることです。

 

彼女を作る際にも言えることですが、圧倒的な女性経験がある状態であれば1人の女性を口説くことは簡単です。

500人の女性を口説き落とした人が、これから口説くとなったら簡単そうだなと思いますよね?

 

1人目は難しくても100人目の女性を口説いていたら、「あ〜はいはい、このパターンね」と慣れもでてきます。

画像は某HUBにて

この慣れこそ女性から見ると余裕に繋がり、結果的に女性はこぞって求めてきます。

ここは小手先のテクニックではなく、その人自体の価値なので他の人もすぐには真似できません。(女性と触れ合うからこそ分かる部分)

 

そうは言っても、圧倒的な女性経験を積むためにはどうしたらいいのか?

 

もうこんなブログですので、何を勧めるんだろうと思う人もいないでしょうが、

そうです。

 

ナンパこそオススメです!!

 

ナンパと聞くと「俺には無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理!」とジョジョばりの拒否反応を示す人もいますが、僕も最初は同じでした笑

 

ですがそんな僕も今ではディオみたいなノリで答えられます。

「お前は今まで食べたパンの枚数を覚えているか」と。

 

まあここまでいかなくても、非モテ出身でも割と簡単にナンパはできちゃいます笑

 

僕がナンパでどんなことができたのかは、こちらの記事とかを見てもらえるとわかりやすいかなと。

参考:渋谷で2人組のJDをナンパ!その後カラオケの非常階段で弾丸即!

参考:大阪ミナミでナンパ【スタイルの良い酔っ払い子と男子トイレで即】

 

そして僕が勧めるナンパをすることでモテることは非常に簡単になります。

 

その理由はナンパではモテるPDCAサイクルが回しやすいからです。

ナンパでは多ければ1日5人ほどの女性とお茶や食事も可能です。

理由は次々と新しい女性に声をかけるので、どんどん連絡先もたまりお茶へいける女性が増えるからですね。

 

合コンでは1日3人の連絡先がMAXかもしれませんが、ナンパでは1日10人以上の女性からLINEを教えてもらうことも可能です。

だからこそ、ナンパでは行動して口説くアクションをする回数が自動的に増えます。=女性に慣れる。

 

結果女性経験が圧倒的に増えて余裕が生まれ、モテることが簡単になります。

 

と言っても、最初からナンパなんて難しいという人は以下の記事を読んでみてください。

参考:岡田尚也のTAVでナンパを覚えた僕が徹底レビュー!オリジナル特典付き

僕もナンパを開始した時に購入し、ここまでモテることができた教材なので学ぶ価値はあります。

また上記教材は僕の特典を惜しげもなく組み込んでいるので、ぜひ確認してみてください。

 

モテる男養成講座まとめ

城咲仁のモテる男養成講座の内容は動画を使いつつ、細かい説明も加えられているのでノウハウ的には問題はありません。

 

ですが、モテるの意味を履き違えて買ってしまうと後悔するとお話ししてきました。

もしも最愛の彼女が1人欲しい。そして結婚も考えているということであれば購入してみてください。

 

ですが何度も言うように数十人の美女からモテて、その中から最愛の人を選びたいと思う方であれば、ナンパ含め多数の女性と触れ合える機会を持ってみてください。

そちらの方が結果的に見て経験値も上がり本当に男らしくモテることに繋がりますので。

 

またメルマガでも僕が3年以上渡ってナンパをしてきたノウハウを惜しげもなく出しているので登録してみてください。

 

では、ここまで長い文章を読んでいただきありがとうございました。

 

また会いましょう!