どうも、松永です。

以前、地元に帰った際に、中学の同級生と飲みに行くことがありました。

 

その友達は地元で就職して、同じ会社で知り合った女性と結婚して今もいい感じの仲とのこと。

ただ、その友人が勤める会社が、結構な不倫フィーバーのようです。

 

僕も聞いていて田舎の会社ってそんな感じなのかと思うと同時に、求める場所を間違えると不幸になるなと思いました。

そして僕らもこの話から、学び活かせることを話していきます。

地元の会社で起こる不倫

その友達の会社では、いわゆる不倫が盛んになっているらしいです。

上司のおじさんと新入社員の女性だったり、20代中盤の女性と新入社員の男性だったりと、会社内の人間同士で不倫関係になっているようです。(どちらも新入社員が餌食になっていますが笑)

 

ただその不倫も誰にもバレなければいいのですが、友達曰くそれもバレるようでした。

 

普通に周りから見た社員達が、
「あれ、あいつらなんか仲良くなってない?」
「てか、なんか怪しいよな。」

など憶測的ですが、それを上司に報告するらしいです。

そして、上司が聞いてみると実際に不倫を認めるみたいなことが多発しているようです。

 

やっぱり社内には、不倫している奴をよく思わない奴らがいますからね。

 

そして会社としては、社内不倫は推奨できないので、バレた場合は、すぐにどちらかが地方支社に飛ばされるらしいです

地方に行ったら不倫も何もできなくなりますし、しかも家とかを買って家族がいると考えると、一気に人生計画は破綻です。

 

ただ、この不倫事情に対して調べていくと友達の会社はまだいい方で、社内不倫がバレると即刻でクビになる会社もあるようですね

 

と、「ここまで高いリスクがあるなら、そんなにやらないだろう。」と思うかもしれませんが、それにも関わらず、友達の会社では不倫の数が減ることはないらしいです。

結婚が早い男女たちが不倫に走る

この現象を考えるに、やはり田舎の風土が影響しているのかなと。

 

田舎だと僕の友人もしかり、結婚する年齢が超絶早いです。

友達の多くは20代前半ですでに結婚しており、さらに20代中盤にして2人目や3人目の子供を育てている人もいます。

 

そして結婚の年齢が早いこと=不倫にも繋がっているのかなと。

 

例えば、結婚が早ければ早いほど、男性であれば、その後の女性生活は必ず制限されます。

結婚した後に、「ちょっくら風俗行ってくるわ」「ムラムラしたからセフレと会ってくるわ」なんて言えないです。

 

そのため、早くに結婚した友人も含め、やはり遊びたかった欲求や異性とのセックスを求める欲求は、抑えられずどんどん高まってる感じですね。

そして高まった結果として、社内の気になる人と不倫が行われれています。

不倫の出会い場所はトップが職場

で、そもそもなんで不倫をする時に、この社内が多いのか?

 

地方に限らずですが、不倫による出会い場所はやはりトップが職場らしいです。

引用元:https://furin-do.com/furin-questionnaire/#pl1-1

 

このように出会う場所は、身近な職場や顔を合わせる等の理由を含めて社内、同じ会社での不倫が世間的に見ても多いようです。

実際に僕の友人の話でも社内不倫は多いけど、それ以外の不倫はあまり聞いたことがないと言っていました。

同一コミニティはリスクが高すぎる

不倫に関して、同一コミニティはかなり危険です。

というよりも、共通の知り合いがいる時点で、その相手と不倫をするデメリットしかありません。

 

 

例えば、僕の周りでも、所属するコミュニティで手を出して破綻した人もいました。

 

高校時代、1個上にイケメンな先輩がいたのですが、その先輩は結構なヤリチンで、周りの女の子をかなりの頻度でやりまくっていました。

その結果、周りから「ヤリチン男」と呼ばれるまでになってたんですね。

 

そのため、下級生の女子生徒には「あの人と会うと絶対犯されるよ」みたいな噂まで広まっていたようです。

このように同一コミニティだと、噂や事実は一気に広まります。

 

 

コミュニティ内だと、噂や話はすぐに広まりバレる可能性も高くなり、さらに信用にも傷がつきます。

 

そしてバレずに不倫が終わる可能性も低いですよね。

ずっとその人と同じ職場であれば定期的に会う関係性になるので、いつかはタレコミも含めて必ずバレます。

 

ちなみに、気付くのは女性が得意です笑

不倫も含めてコミュニティ内は危険

やはり不倫をやるなら、絶対に社内はやめておいた方がいいです。

本当にリスクが多いですし、女性が固定されますからね。

 

なので、個人的には共通の知り合いがいないような出会いをすることをオススメします。

 

 

例えば、僕はナンパをしていましたが、出会う女性との接点は何もありません。

 

道端で知らない女性に声をかけて、そのまま飲み屋に行ってもお互いの関係性は『道で知り合った』という以外には一切ありません。

だからこそ、別にその後不倫しようが、何をしようがお互いの会社や友達にバレることもないですからね。

 

 

そして、なぜナンパにおいて簡単に女性を抱けるのかというと、女性のコミュニティ外も要因の一部です。

 

 

女性からしても、やはり同じコミュニティの人とセックスをしてしまうと、周りで話が広まる可能性もあります。

「あいつの体エロかったわw」とか、「あいつすぐ股開くぜ」みたいな嫌な噂ですよね。

 

女性はコミュニティに生きる生き物なので、周りに自分を下げる話をされるのは本気で嫌がります。

 

ですが、それも共通の知り合いがいなければ起こりません。

 

会って10分でセックスをしようが、外でヤリまくろうが、元々全く関係のない2人なので、
周りに話が漏れることはないですし、誰にも話さなければ2人だけの関係です。

 

そのため、女性を求める場所は社内ではなく、世の中にいる全ての女性を対象にする方がおすすめです。

10人の中から選ぶのではなく、1万人の中から女性を選べた方が自分にあった女性を選べますし、相性が合う女性も1万人の方が確実でしょう。

 

まあ、ということを踏まえると、ナンパやアプリなどの出会いで相手を探す方が、女性とすぐに親密な関係になれるってことですね。

 

PS:彼氏と同棲する女性と会ってました。

僕も不倫じゃないですが、一時期彼氏と同棲している女性とかなり仲良くしていました。

 

新宿でナンパをした女性で、当日はLINEを交換してメッセのやり取りで後日新宿でアポをしました。

 

最初は彼氏が好きだからと話していた彼女ですが、話を聞くうちに彼氏とは最近マンネリでドキドキすることがなくなっていたとのこと。

もちろん彼氏も、いいやつなのは話を聞いてわかるのですが、付き合いが長くなるとセックスや付き合いもマンネリ化しやすいですよね。

男はそういった生き物なので。

 

その場では決して彼氏の悪口を言わず、今の2人の悩みを丁寧に聞いてあげて共感を示し、相手がこちらに興味を持ち始めたところで店を退店。

その後はいつも通りハンドテスト→ホテルの流れでクロージングです。

性癖じゃないですが、彼氏持ちの女性とセックスをするのは興奮しますね笑

 

 

てな感じで、結局その子とは半年ぐらい一緒に色々遊んでました。

なぜか一緒に山梨まで初日の出も見に行きましたし。

ただ彼女ともナンパじゃなかったら、ここまで一緒には遊んでなかったですね。

これもナンパという出会いがあったからこそかなと思っています。

 

では、今日はこれぐらいで。

また。

 

 

 

一般公開できない。僕がモテた唯一の法則があります。

僕はナンパを開始して、たった7ヶ月で51人の女性を抱きました。

経験人数は100人を超えてからは、数えられていません。

 

ただ、元々僕は周りから「ブサイク!」と呼ばれるぐらい顔面に自信もなく、女性経験も乏しい状態でした。

極め付けは、非モテを悪化させて、会社にいた20歳の女の子に、以下のアピールをしまくりました。

・目がキョロキョロ泳ぎながら、ニヤニヤ話す
・話し出した瞬間に顔面が真っ赤になりオドオドし出す
・1時間の間に10回以上、何も用がないのに広末さんに話しかける異常行動
・帰る時は同じ時間を装って話しかけるでもなく、遠目で見つつ帰る
・他の女性には全く話しかけないし無口になる

完全に異常者でした。

結果的にその子は退職しました。僕が99.9%の原因です。

 

そんな女性との距離感が分からず、犯罪的な猛烈アタックをしていた僕が、モテるためにナンパを開始しました。

 

そして、僕はナンパを通して以下のような女性と出会ってきました。

・新宿某店でNo2のキャバ嬢
・佐々○希さん似の大学1モテる女子大生
・お嬢様学園の将来アナウンサー志望の清楚系Dカップ女子
・祖母が資産家の、金持ち152cmのロリ系20歳
・インリンオ○ジョイトイの娘?と思うほどの美女台湾人
・ほぼ有村○純の可愛すぎる保育士(園児の親から口説かれるらしい)

過去の自分が見たら、どれも腰を抜かして、「嘘でしょ・・・」と言ってしまうぐらいの綺麗な女性たちです。

そして彼女たちとはお金ではなくて、自分自身の魅力だけで、口説き付き合ってきました。

他にも、同時に女性3人と付き合ったこともあります。(疲れるのでやめましたが)

 

そして今回僕が、そんな過去の経験からモテる男になるための法則を電子書籍にまとめました。

 

お金もない、人脈もない、顔面も冴えない、足も短い、社会的地位もない、学歴もない(高卒)

何も持たない僕が、なぜ周りのお金を持ってる人やイケメンでも口説けない女性と付き合えたのか。

 

そのブログでは話せないモテるための法則を、全て電子書籍に載せたので、興味があればぜひ読んでみてください。

ストーリー形式なので、サクッと20〜30分で読めると思います。

→無料電子書籍「モテる男のつくりかた」を読んでみる