以前、地元に帰った際に地元の友達と飲みに行くことがありました。

 

その友達は地元で就職して、同じ会社で知り合った女性と結婚して今もいい感じの仲とのこと。

ただその会社が結構な不倫フィーバーのようです。

 

僕も聞いていて田舎の会社ってそんな感じなのかと思うと同時に、やっぱりナンパが素晴らしい出会いのツールでもないのかと思ったので話していきます。

地元の会社で起こる不倫

その友達の会社では、いわゆる不倫が盛んになっているらしいです。

上司のおじさんと新入社員の女性だったり、20代中盤の女性と新入社員の男性だったりと、会社内で出来た間柄で不倫の関係になっているようです。(どちらも新入社員が餌食になっていますが笑)

 

ただその不倫も誰にもバレなければいいのですが、友達曰くそれもバレるようでした。

 

どんな方法でバレるのかは聞いてはないのですが、(おそらくタレコミだろうと思いますが)

不倫も会社としては推奨はできないので、もし会社にバレた場合は、すぐにどちらかが地方支社に飛ばされるらしいです。

 

地方に行ったら不倫も何も転勤になるので結構リスクは高いですよね。

 

ただ調べていくと友達の会社はいい方で、社内不倫がバレると即刻でクビになる会社もあるようですね

そんなリスクがあるにも関わらず、友達の会社では不倫の数が減ることはないらしいです。

結婚が早い男女たち

この現象を考えるに、やはり田舎の風土が影響しているのかなと。

 

田舎だと僕の友人もしかり結婚がかなり早いです。友達の多くは20代前半ですでに結婚しており、さらに20代中盤にして2人目や3人目の子供を育てている人もいます。。

 

そして結婚の年齢が早いということ=不倫にも繋がっているのかなと。

 

結婚が早ければ早いほど、その後の女性生活は必ず制限されます。

結婚した後に、「ちょっくら風俗行ってくるわ」

「ムラムラしたからセフレと会ってくるわ」なんて言えないですよね。

 

そのため早くに結婚した友人も含め、やはり遊びたかった欲求。

異性とのセックスを求める欲求は抑えられずどんどん高まるのかなと。

 

不倫の出会い場所はトップが職場

地方に限らずですが、不倫による出会い場所はやはりトップが職場らしいです。

引用元:https://furin-do.com/furin-questionnaire/#pl1-1

 

このように出会う場所は、身近な職場や顔を合わせる等の理由を含めて社内、同じ会社での不倫が世間的に見ても多いようです。

実際に僕の友人の話でも社内不倫は多いけど、それ以外の不倫はあまり聞いたことがないと言っていました。

同一コミニティはリスクが高すぎる

やはり不倫に関しては、同一コミニティだと危険だなと感じます。

 

僕自身の経験でも思ったことが何回かあります。

高校時代、1個上にイケメンな先輩がいたのですが、その先輩は結構なヤリチンで、周りの女の子をかなりの頻度でやりまくっていました。

その結果あだ名がヤリチンと呼ばれるまでに。

 

そのせいで、下級生の女子生徒には「あの人と会うと絶対犯されるよ」みたいな噂まで広まっていたようです。

同一コミニティだと噂や事実は一気に広まります。

 

会社でも同じで、コミニティが同一なので噂や話はすぐに広まりバレる可能性が高くなります。

そしてバレずに不倫が終わる可能性も低いと思いますね。

ずっとその人と同じ職場であれば定期的に会う関係性になると思うのでいつかはバレます。

 

二人で話していると、周りの人は感づきますよね。

「何かあの2人怪しくない?」

「そう?でも、最近確かに」

 

こういうのは女性が特に得意ですよね笑

 

 

ナンパであればリスクは少ない。

だから、僕は常に多くの人にナンパを勧めています。

 

ナンパの1番の利点はやはり同一コミュニティ以外の女性と知り合えます。

そして、なぜナンパにおいて簡単に女性を抱けるのかというと、この同一コミュニティ外ということも要因の一部です。

 

 

女性からしてもやはり同じコミュニティの人とセックスをしてしまうと、周りで話が広まる可能性もあります。

「あいつの体エロかったわw」とか、「あいつすぐ股開くぜ」

みたいな嫌な噂ですよね。

 

女性はコミュニティに生きる生き物なので、周りに自分を下げる話をされるのは本気で嫌がります。

 

ですが、その心配もナンパであれば無くなるわけです。

 

 

会って10分でセックスをしようが、外でヤリまくろうが、元々全く関係のない2人なので周りに話が漏れることはないですし、誰にも話さなければ2人だけの関係です。

 

実際に社内不倫は社内の人の目でバレてしまうので、社内の目も届かない、誰も知らない女性であればあるほどバレる可能性が限りなく少なくなってくるわけです。

やっぱりナンパで出会いが一番かな。

不倫に関して話しましたが、やはり不倫をやるなら絶対に社内はやめておいて方がいいです。

 

本当にリスクが多いですし、特に女性が固定されますからね。

その点ナンパであれば、毎回違う女性でも抱けますし、それこそ長期的に付き合えるような女性も自分で選ぶことができます。

 

 

求める場所は社内ではなく、世の中にいる全ての女性を対象にした方が絶対いいですよね。

10人の中から選ぶのではなく、1万人の中から女性を選べた方が自分にあった女性を選べますし、相性が合う女性も1万人の方が確実でしょう。

 

地方であってもショッピングセンター、ハブとなっている駅などでナンパはできますしね。

参考:田舎のナンパスポット!ショッピングモールで美女をゲットする!

そこで出会いを見つけて、仲良くするのが一番じゃないかなと友人に話してました笑

 

PS

僕も不倫じゃないですが、一時期彼氏と同棲している女性とかなり仲良くしていました。

 

新宿でナンパをした女性で、当日はLINEを交換してメッセのやり取りで後日新宿でアポをしました。

 

最初は彼氏が好きだからと話していた彼女ですが、話を聞くうちに彼氏とは最近マンネリでドキドキすることがなくなっていたとのこと。

もちろん彼氏もいいやつなのは話を聞いてわかるのですが、付き合いが長くなるとセックスや付き合いもマンネリ化しやすいですよね。

男はそういった生き物なので。

 

その場では決して彼氏の悪口を言わず、今の2人の悩みを丁寧に聞いてあげて共感を示し、相手がこちらに興味を持ち始めたところで店を退店。

その後はいつも通りハンドテスト→ホテルの流れでクロージングです。

性癖じゃないですが、彼氏持ちの女性とセックスをするのは興奮しますね笑

 

 

てな感じで、結局その子とは半年ぐらい一緒に色々遊んでました。

なぜか一緒に山梨まで初日の出も見に行きましたし。

 

ただ彼女ともナンパじゃなかったら、ここまで一緒には遊んでなかったですね。

周りの目だったりバレるリスクがかなり大きくなるので。もちろんナンパであってもリスクはありますが、それでも社内等に比べれば少ないのかなと。

 

まあ、今更なんですがもしこの彼女がフリーだったら普通に付き合ってたかもしれないです笑