40代からのストリートナンパ!声かけに年齢は関係ない理由をガチで解説!

どうも、松永です。

 

僕も今まで4年以上ナンパを続けていますが、今分かることがナンパの一番の魅力とは、年齢が全く関係ないってことです。

体が動き、会話さえできればどんな人でもできます。

 

僕もナンパを指導する立場で多くの男性に指導してきましたが、僕の元に来た方の最高齢では58歳でした。

 

正直その方も普通にナンパをしてLINEゲットだったりクラブに行って、ガンガンナンパをしJDとセフレのような関係を持っているらしいです。

ちなみにその方はイケメンってわけでもないですし、高身長ということでもありません。

 

 

それでもそれだけ女性をゲットできているのは年齢を物ともせずに自分で行動を起こせているからなんですよね。

行動さえ起こせてしまえばあなたが思っているほど年齢を気にする女性はいません。

 

そしてこの記事では40代以降のナンパ戦略について詳しく話していきます。

年齢は全くもって関係ない

ナンパを始めようと思っている人で年齢を過剰に気にする方がいますが、冒頭で言った通り全く関係ないです。

世の中の女性には20代のメンズが好きな女性もいれば50代以上の男性が好きな女性もいます。

 

 

有名人では『御伽ねこむさん』も年齢差が30歳ぐらい離れているにも関わらず、年上の男性と付き合い結婚をされていますよね。

こんな20歳の美女が50代の男性とです。40代からのストリートナンパ!声かけに年齢は関係ない理由をガチで解説!

参照ページ:http://blog.livedoor.jp/rerebean/archives/4585627.html

普通に結婚した男性が羨ましいです。。。笑

こんな美女でも年上の男性と結婚するほどに人間の好みは違うんです。

 

ちなみに僕の経験としては、かなり年上の男性と付き合っている女性を連れ出したことがあります。

その女性は20代前半でしたが、現在40代後半の男性と付き合っているとのことでした。

 

理由は同い年の男性は余裕がなくて落ち着きがないけど、40代の男性は落ち着いていて余裕があるしセックスもガツガツしてないから好きと話していました。

 

年上の男性が好きな女性ほど若い男の余裕のなさが嫌だったり、落ち着きがないことを理由にあげますよね。

今回連れ出した女性もその通りでした。

 

このように女性の好みも年齢によって無数にあります。

普段の出会いではそんな女性と出会うこともないかもしれませんが、ストリートナンパであればそんな女性とも一瞬で知り合うことができるので年齢を気にして始めないのは非常に勿体ないです。

僕のコンサル生も40代でゲットしまくり

40代からのストリートナンパ!声かけに年齢は関係ない理由をガチで解説!

実際に僕の長期のナンパコンサルで教えている生徒の中にも43歳の方がいます。

その方も年齢を気にせず僕の教えた通りに行動もしてくれたので、ストリートナンパでは20代の女性や19歳のJDを抱いていました。

 

 

そして僕のコンサルが終わった後も、自分で日頃からナンパができるようになり美女がいたらすぐにアプローチができるようになっていました。

 

先日も駅で見かけた美女をナンパしてLINEを交換できたので、今度アポをしてきますとの報告がくるぐらいにです。

参考:ナンパコンサル生Kさんの活動日記【わずか3ヶ月で獲得した力】

 

 

彼も最初に年齢を気にせずに始めることができたから今もなお、街で女性を見かけたフラッと持ち帰れるようになっています。

 

ちなみに僕が学んでいるナンパ界の最強教材とも言うべきTAVを出した岡田さんも今年42歳ですが、一般男性が出会う数よりも圧倒的な数の女性を抱いていますし、40代になってもなおハイスペな女性を抱けています。

40代以降でやるべきこと3つ

40代からのストリートナンパ!声かけに年齢は関係ない理由をガチで解説!

これから具体的に40代以降のストリートナンパにおける戦略を話していきます。

20代と40代ではナンパで行動すべきことはほぼ一緒ですが、ポイントを分けると成功確率も大幅に上昇します。

 

以下では40代の男性がナンパをするときに、特に意識してほしいポイントを書きましたので参考にしてください。

もちろん今まで気を使っていた部分であれば一層頭の中に入れておくようにしましょう。

 

1.年相応の服装

年齢相応の服装ですね。40代以降であればチャラチャラした服装よりも落ち着いた服装が好まれます。

 

先ほども言った通り女性が40代に求めているものは、落ち着きや余裕です。

そのため服装は年齢を感じつつも落ち着いた感じの服装を選びましょう。

落ち着いた中でワンポイント加えるとベストです。

 

個人的にはこの画像のような感じの服装がおすすめです。

コートを着てフォーマルな印象を出しつつもカッチリとなりすぎないように。スニーカーでバランスを取っていますよね。(サングラスは無しです)
40代からのストリートナンパ!声かけに年齢は関係ない理由をガチで解説!

参考:https://jp.pinterest.com/

このように服装も意識すると年齢も重なり女性からもいい男として見られます。

逆に田舎にいるようなジャンバーにジーパンとかの服装はやめましょう。一瞬で足切りされます。

2.変な若作りはしない

上記と似ていますが若く見せられることは素晴らしいことです。

 

ですが無理な若作りは痛い男性と思われます。

 

変にピアスや指輪をゴリゴリつけたりチェーンなどを巻くことですね。

そういった若作りは女性からの印象が悪くなるのでやめておきましょう。

 

3.清潔感はより一層意識する

女性と接する上で何よりも大事なのは清潔感です。

 

清潔感の管理は40代でも20代でも女性と関わる仕事であれば絶対にやっておいてください。(仕事ではないか笑)

ナンパ手法は直接的ナンパ

40代からのストリートナンパ!声かけに年齢は関係ない理由をガチで解説!

ナンパの手法に関しては40代だからと言って変わりません。

ただ道聞きなどの寄り道をせずに直接的なナンパの方がいいです。

あまり回りくどく話しかけても、その後の連れ出しやLINEゲットに繋げられる確率が低いですしね。

 

実際に僕が40代の方達に教えていたのは、ロストアプローチと共有スペースを使ったナンパです。

ロストアプローチはこちらで詳しく話しています。
参考:ペンギンナンパでLINEゲット【巷で有名なロストアプローチ】

共有スペース
参考:共有スペースを使ったナンパとは!?会話が盛り上がる最強テクニック!

 

 

簡単に言ってしまえばナンパと一発でわかるナンパです。

話しかけてナンパだなとわかるような声かけですので、オープン率は道聞きと比べてやや下がりますが、その後の連れ出し率やクロージング率は圧倒的に高いです。

僕のコンサル生にも試してもらった結果、年齢が高い場合こそ回りくどくなく直接的なナンパが有効と判断して指導しています。

 

特に服装に落ち着きがある分、直接的ナンパの方がギャップが大きいんですよね。

その点に関しては別記事で書きますが、常にギャップを作るためにも40代の方は直接的なナンパを極めましょう。

実際にナンパをやってみる

40代からのストリートナンパ!声かけに年齢は関係ない理由をガチで解説!

ナンパは難しいと思っていても意外にすんなりいく場合もあります。

特に今までやったことがない人からするとハードルが高く感じるかもしれませんが、出来るようになればこれほど楽しいことはありません。

街へ出てそのまま見知らぬ可愛い女性とホテルへ行けるんですからね。

 

 

また街で見かけた素敵なJDへすぐアプローチができるってことは他の40代男性と比べても全く別次元の存在になります。

 

何より多くの40代男性は女性を口説くことを諦めてます。

 

「俺なんて無理だ」とか、「もう歳だし」など。

でも何度も言う通りナンパは年齢なんて関係ないんです。

やるか、やらないかそれだけです。

そして適切にやればやるだけ結果は出ます。

ナンパは運や確率論ではなく適切な知識と経験を積めば成功します。

 

40代でもナンパは成功しますし、
やり続ければ素晴らしい女性を街中で落とすことも可能です。

 

また40代以降でナンパを新規に始めたい方はまず情報の吸収から始めるのもオススメです。

僕の敬愛するTAVという教材ですが、現在44歳にも関わらず美女を抱いている方のものとなります。

参考:岡田尚也のTAV実践レビュー!ナンパ師から見た弱点も暴露

 

実際に特典には服装や街コン攻略などブログには出せない僕の情報も載せているのでぜひ参考にしてください。

 

この記事に関する質問、感想、お問い合わせはコチラからして頂ければ、24時間以内に確認させて頂きます。

 

一般公開できない。僕がモテた唯一の法則があります。

僕はナンパを開始して、たった7ヶ月で51人の女性を抱きました。

経験人数は100人を超えてからは、数えられていません。

 

ただ、元々僕は周りから「ブサイク!」と呼ばれるぐらい顔面に自信もなく、女性経験も乏しい状態でした。

極め付けは、非モテを悪化させて、会社にいた20歳の女の子に、以下のアピールをしまくりました。

・目がキョロキョロ泳ぎながら、ニヤニヤ話す
・話し出した瞬間に顔面が真っ赤になりオドオドし出す
・1時間の間に10回以上、何も用がないのに広末さんに話しかける異常行動
・帰る時は同じ時間を装って話しかけるでもなく、遠目で見つつ帰る
・他の女性には全く話しかけないし無口になる

完全に異常者でした。

結果的にその子は退職しました。僕が99.9%の原因です。

 

そんな女性との距離感が分からず、犯罪的な猛烈アタックをしていた僕が、モテるためにナンパを開始しました。

 

そして、僕はナンパを通して以下のような女性と出会ってきました。

・新宿某店でNo2のキャバ嬢
・佐々○希さん似の大学1モテる女子大生
・お嬢様学園の将来アナウンサー志望の清楚系Dカップ女子
・祖母が資産家の、金持ち152cmのロリ系20歳
・インリンオ○ジョイトイの娘?と思うほどの美女台湾人
・ほぼ有村○純の可愛すぎる保育士(園児の親から口説かれるらしい)

過去の自分が見たら、どれも腰を抜かして、「嘘でしょ・・・」と言ってしまうぐらいの綺麗な女性たちです。

そして彼女たちとはお金ではなくて、自分自身の魅力だけで、口説き付き合ってきました。

他にも、同時に女性3人と付き合ったこともあります。(疲れるのでやめましたが)

 

そして今回僕が、そんな過去の経験からモテる男になるための法則を電子書籍にまとめました。

 

お金もない、人脈もない、顔面も冴えない、足も短い、社会的地位もない、学歴もない(高卒)

何も持たない僕が、なぜ周りのお金を持ってる人やイケメンでも口説けない女性と付き合えたのか。

 

そのブログでは話せないモテるための法則を、全て電子書籍に載せたので、興味があればぜひ読んでみてください。

ストーリー形式なので、サクッと20〜30分で読めると思います。

→無料電子書籍「モテる男のつくりかた」を読んでみる