婚活イベントってあまり縁もゆかりもありませんが、要は街コンとかの婚活ガチ勢が集まるバージョンですよね。

 

今回ヤフーである記事を見つけて読んでみたら、婚活イベントに通っている25歳の男性がひどい状況でした。やばい状態ですね。

ヤフーでたまたま見つけた以下記事です。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181213-00097666-bizspa-life

 

記事を読んでもらうとわかる通り2年以上に渡って婚活イベントや婚活パーティに毎週繰り返し出ており、使った金額も月に10万円を超えているのだとか。

トータルで10万円じゃないですよ。月に10万円です。

 

この男性の素敵な女性と出会って結婚したい気持ちも痛いほど伝わりますが、イベントよりもまず自分を磨いた方がいいんじゃないかと思いました。

同時に婚活パーティといった狭い場所だけに目を向けるのではなく、世の中にある無数の選択肢を見たほうがいいですね。

目的が結婚の時点でなんだかなあ

25歳の人も記事内で話している通り、結婚をして親に孫の顔を見せてやりたいと言った目的がありますよね。

何がなんでも結婚してやるんだとそう思っているかもしれません。

 

でもこの人はいい人と幸せになりたいという思いがあるものの、
現時点では結婚自体が目的になっているんですよね。

 

結婚ってお互いに付き合ってみて幸せな未来が、
その彼女と見えてから、
一緒に住んで子供を作って過程を育んで
幸せになるためのものじゃないですか?

 

年齢的にも焦る人がいるのがわかりますが、
何が何でも結婚がしたいから嫁を探すとなると長い目で見て失敗に終わるんじゃないかなと思います。

まあ一度ならず何度も結婚はできるので一回に縛られることはないとは思います。

個人的には結婚したいと思った女性がいたらするものだと思っているので、結婚を目的にして探すのは違うような気がしますね。

自分を磨く必要性

この25歳の人はまず自分を磨くことをやったほうがいいですね。

というよりも2年間以上毎週通っている時点で何が悪いのか自分で自己分析も磨く努力もしていないのかなと思ってしまいます。

 

磨く点は別に恋愛に限らず仕事でもいいし
自分が他の男性よりも女性に『いいな』と思わせる点です。

インタビューである通り受け答えもできて
普通にいい男性となってますが、
やっぱりいいだけの男性なんですよね。

 

こちらの記事でも書きましたが、優しい男性の末路です。
参考:ただ優しいだけの男性の末路ってこんな感じなんだよね・・・。

 

婚活パーティは同じような年収、
肩書きの男が多い中で気になる女性がいたら
確実に射止めるスキルが必要になってきますよね。

それが数多くの女性を相手にして磨いたスキルなのか、
仕事でがむしゃらに頑張った自信だとか多くの要素が必要になります。

少なくとも僕がみた感じでは、その要素がこの人には感じられません。

女性は何もしない男性よりも自分をドキドキさせてくれる男性を本能的に望んでいます。

 

もちろん何もせずに妄想するよりも行動することが大事です。

その点ではこの人は普通の人よりも行動をしているので大きなアドバンテージになりますが、ここまで行動をしていたら必ず自分でフィードバックを行なって足りない部分を見る必要があるんです。

 

自衛隊のチビデブ先輩が行った婚活パーティ。男は顔?肩書き?ちょっとずつやってみる。』ではまず行動してほしいことを話していますが、この場合、行動は十分やっています。

そのため次は自分を高める方向にシフトしていったほうがいいんですよね。

この人も今よりも自分を磨くことにお金と時間を使って、
そこから婚活市場に出た方がよりいい相手と出会えると思います。

 

特に彼は月に10万円も婚活市場につぎ込んでいて2年前からずっと通っていると話していますね。

 

もちろんこの10万円は多い月なので、少なく仮定して月7万だとしても2年間で168万円を婚活パーティだけにつぎ込んでいます。

このお金と時間があれば情報や書籍、他の体験に投資をして自分を磨けば、彼なりの何かが手に入ったのではないかなと思います。

 

それこそ1年だけナンパをがむしゃらに頑張れば婚活市場では他の男性よりも
圧倒的に女性と打ち解けるスキルがあるので付き合うことも結婚も簡単ですし。

結論:婚活パーティに今は行くな

ここからは僕自身の考えMAXになるのですが、そもそも僕とこの人は年齢が近いです。
にも関わらずですが僕は一切共感できないですし、今後婚活パーティには行くことはなさそうです。

 

理由は明白です。

結婚を死ぬほど求めている女性にいい女性はいないということです

純粋に以前の記事でも書きましたが綺麗な女性ほど自分から恋愛市場に出てくる必要性がないんですよね。

参考:恋愛・ナンパを学ぶのは異常。そこを女と笑える男は一流。

 

この時ナンパした女性も一般的に見れば結構綺麗な部類の女性ですが自分からは出会いの場には中々出てこない。

記事では詳細を書いてないですが、恐らくそれで事足りるからでしょう。

僕が出会った女性はそういった人が多かったですね。

 

本当に出会いがないと言っても、友達に頼めば知り合いを紹介してくれるし合コンも開いてくれる。
だから自分から知らない人ばかりの場に行くほどでもないということ。

 

僕は今後結婚をしたいと思っても婚活パーティには行かないなと思います。

ナンパでもいいしナンパのスキルがあればどんな場でも人と話して仲良くなることができると思っているので。