ナンパをやってると女性と話していて、どの場面で誘えばいいのか。
そもそもこの女性は俺のことが好きなのか。もう抱いてもいいのだろうか。

会話中も悩むことが多いですよね。

 

僕自身もナンパを始めた当初は、女性がどのタイミングで自分に興味があって抱いて欲しいのか全くわからず、
顔が赤くなったらクロージング。
ちょっと膝が当たったらクロージング。

と意味のわからない女性のサインを自分で考えていました。

根拠のない確認だったので、
クロージング率は低かったですよね。

 

そのため今回は女性のサインについて話します。

女性が男性と話している時に、ふと出す抱かれてもいいサインの数々。
このサインを会話中に拾うのが対峙会話の作業の1つです。

 

ちなみに現在は僕も女性のサインを理解できてますので女性と話している状態でも
いかにこのサインを拾えるかを考えています。

ここのサインが理解できるとクロージング率も向上するので、覚えておいてください。

 

なぜサインを見極める必要があるのか?

「サインなんてなくても口説けるぜ」

そう思う方もいるはずです。
実際にこのサインを丁寧に拾わずとも
その人の考えや勘でクロージングすることもできます。

でもこのサインを拾うことは少しでも取りこぼしを無くし、
失敗を限りなく減らすということです。

 

そのために対峙会話で和んでいる時、相手と話している時に
このサインを拾うことを考えて話すんです。

だいたい以下で紹介するサインを3つ以上拾うことができれば、相手の女性とのクロージング率が大きく上がります。

 

そもそも女性は恥ずかしがる生き物

なぜ男性はこんなにも女性の発言や行動を、サインという形で見なければならないのか。

 

女性が男性を見極めるならば、おっぱいを見てきたとか、鼻の下を伸ばしたとかで
ものすごくわかりやすいセックスしたい欲求を表しますが、女性はそこまで直接的ではありません。

 

他人の目を男性以上に見ますし、軽い女と見られたくないと常に思っているからですね。

 

だから、女性は抱かれてもいいサインを節々に出してきます。

「この人によく見られたい、この人のことをまだまだ知りたい」といった形です。

ちなみにサインと言ってますが、女性自身も正直自分でサインを出していることは気づいていないです。

このサインは彼女たちの願望や思いが、
言葉や行動に現れているだけですので。

 

興味からの質問サイン

これが一番簡単なサインだと思ってます。
興味からの質問サインはわかりやすく、初心者の頃の僕もこのサインだけは確認していました。

 

この興味からの質問サインは端的に言えば
質問をされることですね。

「何歳ですか?」

「どこ住んでいるですか?」

「彼女はいるんですか?」

等の質問をされると相手はこちらのことを
知りたがっている状態になります。
この人はどんな人なんだろうという疑問が言葉になっているので
そこをサインとして拾います。

ただ注意点としてここでクソまじめに返事を返しても
つまらない男になってしまうので返事は常に考えておきましょう。

 

願望サイン

願望サインとは、私を少しでもよく見られたいと思いが言葉になったサインです。

 

女性と話していて、こんなことはありませんか?

「ナンパなんて普段ついて行ったことがない、今日が初めて」

「私も普段は真面目に仕事してるよ」

などなど。自分のことについて弁護するような言動ですね。
これも1つのサインとして拾うようにしてください。

ちなみに女性からすると願望が言葉になった形ですので
この言葉に対するいじりなどはやめておきましょう。

逆にこちらが自虐などを入れると会話の盛り上がりになります。

参考:話を聞くだけじゃ女は抱けない。女性をグイグイ引き込む自分話とは!

 

模倣サイン

模倣サインは男性自身の発言を真似てくる場合です。

特にナンパだとユニークすり替えを多く使っている方が多いので
その部分を女性も真似てくることです。

男「意外と若いよ」

女「確かに、言われてみればシワが少ないような笑」

男「おい笑」

みたいな感じですね。

ナンパでもこの関係を築くとクロージング率は大きく上昇します。

 

この会話はどちらかといえば彼氏彼女みたいな会話に近いですよね。
社会的な会話でなく女性も男性と少しでも仲を縮めたい欲求となります。

そのために男性と同様のいじりや、模倣の発言が飛び出してくるわけです。
ここも積極的に拾っていきましょう。

 

直接的サイン

これは、もうそのままです。

あなたと話をしていたら

「今度一緒に行こうよ」、「でも、〇〇さんみたいな人はいいなと思う」など
直接男性自身に対して好意がある言葉ですね。

会話をしていたら、
腕を叩いてくるこちらに寄り添ってくる。膝と膝を合わせてくる。
なども直接的サインになります。

 

このサインは角度が高いサインなので、
他のサインと合わせて拾えていれば
クロージングの失敗率は大幅に減らせると思います。

ただ一点注意点ですが、
このサインが出てきた時に男性側も女性の発言に乗らないことです。

ここでこの言動に男性側がのってしまうと他の安い男と同様です。

女性が谷間を見せてきたら鼻の下を伸ばしながら覗き込んでくる男性と同様ですね。

女性はそんな男性には抱かれたいとも思わないですし、女性は逃げます。
そのため、このサインが出てきてもユニークすり替えや、体を離す等の行動をしましょう。

 

それが他の一般男性との差別化になり、より女性があなたに対して
好意を示すことにつながります。

女性には追うよりも追いかけてもらいましょう。

 

トイレサイン

連れ出し先で会話をしていて女性がトイレなどにバッグを持っていくなどの行為をトイレサインとして見ます。
トイレに行き下着チェックやクロージング前の自分の身だしなみを整える等ですね。

 

ですが、基本的に1時間以内でのクロージングを狙う場合は、
女性自身も店を退店する時間がわかってないのでこのサインは少ないかと思います。

僕も言ってますが、店などは1時間で退店と
通常の男性が女性と話すよりもかなり短い時間で切り上げます。

そのため女性も「え?もういくの?」となるのでトイレに行って確認等ができなくなります。

このトイレサインは通常の2時間ほどの会話を行なった場合や2軒目に行った際に確認するようにしましょう。

通常であればトイレサインを待つよりも、
焦燥感切りで席を立った方がクロージングしやすいです。

まとめ

ざっとここまで女性が男性に出すサインについて説明してきました。
ここで話したサインは常に頭の中に置いておき、女性と会話する時には積極的に拾うように意識してください。

ただあまりサインだけに集中しすぎないようにも注意してください。

 

女性との会話はコミュニケーションです。

サインを拾うのも大事ですが、お互いに楽しむ空気を作り上げて
会話そのものを楽しむ心は常に忘れないようにしてください。

 

PS

先日友達と2人でコンビナンパをしてきました。

一声かけ目で連れ出したのですが、相手の女性が姉妹とのこと。
正確には、旦那の新婚嫁と新婚旦那の妹の2人組でした。

先月から姉妹になったばかりで仲を深めるために飲みにきていたようです。

しかも声かけてから10秒ぐらいで連れ出し決定したので、こちらがビックリですね笑