どうも、ポルノです。

 

ナンパ講習が世に出回って今や結構な数の講師の方がいます。

さらにナンパの教えを受けてる講習生の方も多いです。

 

そこで今回僕は、ナンパ講習は意味なし!!ってことを声高々に叫びたいです。

敵を多く作りそうで怖いですが、真実をいいましょう。

 

では、なぜ僕自身も講習やコンサルをしてる立場でこんなことを言うのか。

気が狂ったんじゃないかと思うかもしれませんが、当初からこの考えはあまり変わっていません。

そのことについて、ちょびっと話します。

ググればネットに落ちてる

まず言いたいのが、講習やコンサルを受けて講師しか知らない情報を手に入れようと思っているとしたら、それは愚の骨頂です。

今の時代、情報やノウハウを知りたいのならばググったり本を読めばいくらでも手に入ります。

ネット上には1人じゃ消化できないくらい情報は出てきます。

今やYoutubeを見れば女性を落とす心理テクニックを楽しく教えてくれるチャンネルもたくさんあります。

また本屋さんに行けば恋愛テクニックの書籍なんて山積みに置いてありますし、ゆっくり読みたいのであれば図書館に行けば無料で借りることもできます。

 

つまりナンパ講習を受ける時に、情報やノウハウを知りたいと思って何十万円を払う必要性はないんです。

単に情報を得るためなら、ネットに落ちてる情報で事足ります。

 

ポルノも詐欺師!?

「いやいやポルノさん。そんなネットで情報転がってるのにあなた教材販売してますよね!!つまり詐欺ですか?」

 

まあそう思いますよね笑。

僕も少数ですが情報商材を販売させていただいています。

言ってしまえば僕の体験ベースのノウハウもありますが、正直販売している教材の中身はネットと書籍から学んだものがほとんどです。

持ってる本の一部

 

「やっぱりそんなの詐欺じゃないですか!」

人によってはそう思うかもしれませんが、そう思うのであれば教材を見てもスルーしてください。

 

ただし僕が教材を販売している理由もしっかりとあります。

それは膨大なナンパに関する情報を自分の体験に照らし合わせてまとめ購入者が行動を起こし結果を出すまでを考えて販売しています。

 

書籍やネット上の情報は理論を話してくれますが、じゃあ今すぐどう使ったらいいのが曖昧な部分が多いです。

ですが、僕の販売してる教材は今すぐできる行動も含めて話しています。

だからこそ、教材を買って結果を出してもらうことができるわけです。

 

しかしながらネットや本の情報を読み自分で抽象化して具体に落とし込むことができ、行動まで細分化できればぶっちゃけ教材など無くてもナンパは成功します。

講習を無駄にしないために

講習を受ける際に情報を得るためなら意味がないと話しました。

 

では、それでもなお講習を受けたい人は、あることを明確にしましょう。

それがないと講習を受けても本当に無駄です。

 

それを、講習を受ける”目的を明確”にすることです。

先ほども言った通りただ単に情報をもらって、こうやってやるんだよと言われるぐらいなら実際に会う価値は0です。

 

会って教えてもらうことの一番のメリットはフィードバックを得られることです。

自分なりにやってきたナンパだけど何か上手くいかない、ノウハウもテクニックも使えてるけどなぜだろう。

 

そんな時に自分を別の視点から見てもらい、細かなフィードバックを得るためにこそ講習を使うべきです。

実績のある人からおかしな部分を修正してもらい、スランプを脱出するために教えてもらう。

 

これが一番費用対効果の高い講習の使い方となります。

 

ただしフィードバックを得ることも、自分を抽象化して見るスキルがあれば不要になります。

自分で行動して、内省を行い、仮説を立てて実際に検証する。

このループで行えば講習でフィードバックをもらわなくても上達できます。

フルシカトしてください

「でも、僕はそこまでスキルもないし…。実際にお金を払っても会ってみたい!」

そこまで悩んでいるなら実際に受けてみましょう。

 

では、実際に講習を受ける時に見るべき指標として簡単な部分をお教えします。

これさえ知っておけばナンパ講習において、よりリターンの高い結果をもたらします。

 

それは講師を見る際に講師の実力はフルシカトして、講習生のプロセスと結果をみることです。

ナンパ界隈ではどうしても講師の実力が目立ちます。

1日で5人抱いたとか、1年で200人ほど抱いた、逆3Pとか毎晩。

と盛大に自分の実力を曝け出している人もいますが、そこはフルシカトしましょう。

 

この講師の実力が凄いからと言って、その人の講習を受けても上手くなる確証はありません。

もしかすると講師がジャ○ーズレベルのイケメンかもしれませんし、常に財布に100万円入っているお金持ちかもしれません。

 

つまり再現性可能とか誰でもできると言ってますが、講師を見て判断しても意味がないんです。

再現できていれば、講習生が結果を出しているはずですもんね。

 

だからこそ、指導してもらった講習生のプロセスと結果をみてください。

 

「ポルノさん、講習生のプロセスは要らなくないですか?どれだけ結果が出てるかみれば。」

そう思うかもしれませんが、プロセスこそ重要です。

 

例えば講習生が「1ヶ月で10人の女性を抱きました!」と言ったら結果としては凄いですよね。

 

でもその内容が「10人全員ベロベロに酔っ払わせて意識が無くなってからホテルに連れ込みました!!」とか言ってたらアウトですよね。

他にもメンヘラで性病持ちぽいけど、すぐにヤれそうだった10人!!

 

結果を見たら素晴らしくてもプロセスが頭おかしかったら、全て無駄になります。

だからこそ講習を受ける時には講習生のプロセスと実績を見るべきなんです。

見る点を変えるとあなたが講習を受けた際に成長できる可能性がさらに高まります。

 

ノウハウに価値は無い時代だから

ここまで講習を受けなくてもいい理由と、それでも受けるなら見るべき部分について話してきました。

その上であなたにやってほしいのはノウハウやテクニックをとにかく自分に蓄積してほしいということ。

 

何度も言うとおり、情報を得るなら究極0円でも手に入ります。そして教材でも買えばほぼ全てのノウハウは完全にゲットできたのと同じです。

 

そして買ったり見つけたら、情報を隅から隅まで読み込んで、自分の中にノウハウをストックして実際に自分でナンパしてみてください。

その後自分でナンパがある程度できるようになってきてから講習を受けてください。

冒頭でも話しましたが、ナンパができるようになってからだと、講習を受けるリターンが大きくなります。

フィードバックを得るためですね。

 

全く何もできない初心者の時に講習を受けてもネットで転がっている情報ぐらいしか理解できないので、自分で試行錯誤した後に聞いた方が知識を深く落とし込むことができます。

 

今すぐノウハウを手取り足取り教えてもらいたいと思って講習を受けようとするよりも、一度立ち止まって、講習を受ける目的がその講習でしか満たすことができないのかよく考えて申し込んでみてください。

 

もちろんお金に余裕があればガンガン申し込んでもいいでしょうけどね笑

 

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

また会いましょう。