最近pornhubがポルノハブだと知り同じ名前と驚愕しました。どうもポルノです。

 

さて今回は、僕もナンパ初期時代から心の支えであり僕のナンパの原点とも言える美女ナンパ師チバさんについて解説していきます。

 

そもそも僕がナンパを開始したのが今から4年前になりますが、その時に数多くのナンパ師のブログを読んできました。

当時界隈でも有名だったきゃりーさん、Ikasuiさん、YASUさん等々の総統たる面々のブログを読んできましたが、その中でも圧倒的に僕への影響力が高かったのがチバさんとなります。

今日はそのチバさんについて学べる点、僕らがチバさんを知り何を活かしていけばいいのかを4年目ナンパ師の僕が解説していきます。

チバさんが僕のモチベーションの原点

ナンパブログに感銘を受けてナンパを始める人が多い中、僕もチバさんのブログと出会い、新宿ナンパに徹底して取り組んできました。

どれぐらい僕が影響を受けていたかと言えば、1つはチバさんに憧れて新宿3丁目に引っ越したことです笑

(この狭さでも家賃8万円近く)

チバさんの記事を読んでいるときに、自宅が新宿3丁目付近と話しているのを見つけたことがきっかけですね。

ポルノポルノ

新宿3丁目付近に住めばナンパも捗るし、チバさんのようにすぐに出撃もでき、美女ナンパも捗るんだと思い即引越しを決意しました。

そのため僕もナンパへ本格的に取り組み、毎日死ぬほどナンパをする為に新宿3丁目の物件を借りてナンパを開始しました。

 

さらにチバさんはアポ後は自宅に誘導しワイングラスなどを使って乾杯しているシーンもありましたが、それにも影響されて引っ越した初日の買い物でワイングラス2つを買いました。

その時は、ナンパで知り合った博多弁の女性と買い物に行ったのですが、「最初にワイングラスなんていると?」と聞かれました。

「新宿の家と言ったらワイングラス、シャンパンだろ」と言ったら「普通に意味わからん」と方言も交えずマジレスされた思い出が、ふっと頭を過りました。

そしてワイングラスとセットにワインは常にストックしました。(これうまいです)

ポルノポルノ

常に自宅にはワイングラスとお酒を整えて、いつ女性が来ても良いように整えるぐらいにチバさんに憧れていました笑

 

さらに1ファンということもあり、新宿ナンパ大戦争の記事も全て読んでいました。

チバさんのブログ記事も毎月の積み重ねなので相当な記事数がありますが、ネットストーカーの僕は全ての記事を読破しました。

 

特に僕が読んでいた場面はストリートナンパに出て、新宿の街で休憩しつつが多かったですね。

ナンパ時に読んでいると、同じ場所で同じ時間帯ぐらいにゴリゴリ頑張っているチバさんの姿が思い浮かんで、自分のモチベーションが上がってくるのが感じるんですよね。

 

一種のナンパーズハイのような状態ですが、自分の気持ちが上がるだけでナンパ行為自体が楽しくなってナンパの成果も上がってきますからね。

 

と、ここまでだらだらとどうでもいいような自分語りをしてしまい赤面症が再発する一歩手前まで足を踏み込んでしまいましたが、次からはチバさんから学ぶための話をしていきます。

チバさんとは?美女ナンパ師?

「そもそもチバさんとはどんな人か?」ここは一番最初に言えや。と思うかもしれませんが、怒りは何も生みません。ソッと燃えるゴミに怒りは捨ててください。

チバさんとは一言で言えば11年間ナンパを続けてるナンパ師ですね。ナンパ歴だけを比較してもとっくに義務教育の期間を超えています。

ポルノポルノ

ちなみに僕のナンパ歴が4年なので、ざっくり計算で3倍近い年数をナンパに費やしてる方ですね。

 

そして他の人も周知の事実だと思いますが、チバさんと言えば何よりも美女ナンパです。

新宿ナンパ大戦争にも事細かく美女に対するナンパの実体験、考察を全て公開してくれています。

何よりも驚きなのか、美女ナンパに対しての1つ1つのストーリーが恋愛小説かな?と錯覚して読み進めてしまうぐらいに濃密であり、リアルであり、僕らナンパ師のハートにダイレクトアタックされます。

ポルノポルノ

特に僕は山本美月似の美女ナンパが最高にドラマチックすぎて好きすぎます。最高が最高という語彙力が欠如するぐらいに最高です。

もう世の中にナンパ師が大量に増えてもいいので、この記事は全世界の男が見てほしいです。

参考:百戦錬磨の山本美月似受付嬢 -美女ゲットナンパ3人目-

 

ただ今現在の新宿ナンパ大戦争はコロナ化ということもあり、体験記事よりも考察記事が多くなっていますね。

今後は早く美女ナンパの続きやナンパの記事を読みたいところです。

チバさんのナンパの特徴

ここからは具体的にチバさんのナンパスタイルに関して話していきます。

基本的にチバさんのナンパは運命トークを使ったナンパが一番多いですね。

運命トーク以外にもフランクなナンパもありますが、基本的なスタンスは運命トーク→LINE交換→アポ→クロージングの流れが一般的です。

この運命トークを使ってる人は初心者が多い印象でしたが、最近だと中星一番さんがナンパ業界に現れて再度運命トークを使う人が増えました。

若干チバさんのやり方とは違いますが、最初のトークの入り方は中星さんのやり方と似ていますよね。

詳しくは以下記事に全て書いています。

参考:中星一番のnoteを読んだ感想をナンパ師が暴露します。

この運命トークもキャラや使い方次第では、成功確率が高くなる印象です。

 

ただ運命トークも人によっては合う合わないが必ず出てきます。

ポルノポルノ

ちなみに僕は運命トークが完全に合わない派です。というよりも僕は運命トークをやる感じのナンパじゃないと言った方が適切です笑

 

ここは豆知識としても覚えておいて欲しいですが、人によっては運命トークよりも普通にナンパした方が成功確率が高いです。

特にチバさんのようなスーツナンパ、仕事帰り感が出ている人であれば運命トークも刺さりやすい可能性がありますが、僕の場合は夏は半袖ハーパン、日サロで焼いた黒い肌となります。

そのため、この見た目で運命トークを使うとキャラが一切合ってないので成功確率が圧倒的に下がるんですよね。

(こういった服装で運命トークは悪いギャップです)

ポルノポルノ

ゴリゴリの男らしいやつが、『あの、一目見て綺麗だなと思って、ここで言わなきゃ後悔する』って言ったらきもいですよね、、笑

そのため運命トークも自分のキャラ、服装などに合わせて使わないと全く意味がなくなってしまいます。

個人的には少しチャラいぐらいの服装で、ナンパの方が女性側も遊びだと理解できるので好んでしていますが、もしサラリーマンや仕事帰りであれば運命トークを使うのもオススメです。

チバさんのクロージングまでの流れ

チバさんの基本スタンスは、運命トークでLINEを交換してアポを決め、その後レストランやバーでアポとなります。

そこでお酒を飲みつつお互いの価値観を話し合い、徐々に仕上げて、ある程度サインが出てきたら2軒目の立ち飲みバーに行き、さらに距離感を詰めます。

その後まだ時間や距離が必要な場合は、お店を変えて3軒目となり最終的に自宅クロージングがメインの流れとなります。

ポルノポルノ

チバさんのやり方は基本を徹底した大人の口説き方って感じがしますね。

 

とはいえ、僕も当初はチバさんのやり方をトレースしていました。

新宿で仲の良い女性とお洒落なお店を開拓しつつ、そのお店からの自分の家の導線、さらにその導線上で2軒目に使えるバーなどを全て考えてアポを決めていました。

今は基本カフェ→クロージングの流れが多いですが、最初はこの王道の流れでやった方が成功確率は高いです。

チバさんから学ぶ点について

質問

チバさんのことは分かりましたが、僕らはチバさんから具体的に何を学べばいいんですか?

僕自身もチバさんから学んだと話してきましたが、実際に僕が学びとなったことについて話していきます。

 

第一にチバさんから学べる点は、そのナンパに対するストイックさです。

仕事帰りとはいえ、毎日欠かさずチバさんは街にでてナンパをしていますよね。

道すがら可愛い女性や綺麗な女性がいたらナンパ、そこでエンジンが付けば、さらに街を回ってナンパをするなど日々ナンパを行っています。

単純にナンパが楽しいし、いろんな女性と出会うことが嬉しいのかもしれませんが、それでも毎日毎日1人でナンパとなるとどうしても一般人はモチベーションが続きません。

ポルノポルノ

僕も一時期は毎日6時間ぐらいナンパをしていた時期がありますが、それも3ヶ月ぐらいでした。

4年間ナンパをしていますが、それでも毎日やっていたかと言われるとはっきりとやっていましたとは言えません。

そのためチバさんが毎日ストイックに女性を抱いている姿を見ると、このストイックさは真似るべき点でしかありません。

 

 

そして、ここからは僕の推測にもなりますが、チバさんが毎日ストイックにできる裏側には、誰かのためにやっている貢献感も存在するのかなと思います。

チバさんがストリートナンパと合わせてやっていることが、ブログとTwitterです。

ブログでは僕のような読者が毎月の更新を待ちに待っていますし、SNSでもチバさんのツイートを楽しみにしている人が1万人以上います。

 

そのためチバさんも自分で得た考えや、美女ナンパで得られた知見などを世の中に発信していますが、その発信を読んでくれる人が世の中にいるということも、ストイックにナンパができる1つの要因になっているのじゃ無いかなと思います。

 

ナンパも結局は自分の満足感を得るためが一番の動機ですよね。

可愛い子とエッチしたい。可愛い彼女が欲しい、とにかく多くの女性経験を手に入れたい。など全て自分にだけベクトルが向いています。

 

そのため自分が満足してしまえば、それでナンパは終わりです。

ですが、ここで自分の記事や体験を待っている読者がいると考えると、ベクトルが自分だけじゃなくなります。

ブログで情報を待っている読者がいて、毎回記事を読んでコメントをくれる人など様々な人がチバさんの情報を待っています。

そんな読者たちにも濃い情報を発信する目的があるからこそ、ナンパが継続できているのじゃないかなと思います。

 

ちなみにここは僕も共感できる点もあります、

僕自身も一時期はメルマガ読者さんに対して無料でナンパを教える機会がありましたが、結局それも貢献感、人に対して自分の情報を教える楽しさがあったからできました。

その後その人が成長して行く姿を見ていると自分の中でもやってよかったなと思えますからね。

ポルノポルノ

完全無料だったので非常に疲れましたが、自分の能力が役に立つのは良いものでした。

そうやってナンパも自分の欲を満たす目的が一番に上がりますが、それ以外にも他の人への発信をする観点もあると、よりナンパの技術も向上心もついてくるのかなと思っています。

チバさんから学ぶアクションプラン

ここまでチバさんから学ぶ点を話してきましたが、その上で僕らがこれからやるアクションプランを話していきます。

簡単にまとめると以下になります。

・ナンパができる街に引っ越すこと

・自分の発信する媒体を持っておくこと

まずナンパができる街に引っ越すことは、ナンパをやる上で必須事項です。

ナンパができる街に引っ越すことで、毎日悩むことなく、ナンパをしなければいけない状況に追い込むことができるからですね。

 

ここは僕の筋トレの場合も同じでした。

僕は一時期週7で筋トレをしていた時がありましたが、その時に僕が行っていたジムは会社の通勤途中にあるジムでした。

そのため会社に行く時には必ずジムの前を通るために、毎回筋トレをするのが当たり前になっていました。

逆にこのジムが会社から数駅の場所にあったら、確実に週7も行けてないです。

ジムを解約する人のデータでも、ほとんどの人がめんどくさいから行かずにやめてしまうことが多いですが、それも基本的に自分の生活圏内外に出ようとするからめんどくさいと思ってしまうんです。

ナンパも筋トレと同様です。

毎回自分の生活圏内のところから出ようとするから、めんどくさくなったり今日はいいかなとなり、ナンパをしない生活になってしまいます。

そうなると声をかけないので技術力は下がりますし、結局美女を抱くこともできなくなります。

 

そのためナンパできる街に引っ越すことは、ナンパで美女を抱きたいなら確実にやるべきです。

ポルノポルノ

僕も新宿駅から徒歩圏内に引っ越しましたが、そのおかげで毎日ナンパに明け暮れることができました笑

自動的に新宿の街を歩くことになるので、声を掛けざる得ないんですよね。

自分の発信できる媒体を持っておくこと

ナンパができる街に引っ越したら、自分の発信も持っておくとナンパ活動が楽しく続けることに繋がります。

チバさんも自分のブログやSNSで発信してましたが、僕も似たような感じでブログとSNSで発信をしてきたからこそ、ナンパを楽しく続けることができました。

 

『僕の情報を待ってる人がいる。』と言うと少しおこがましいかもしれませんが、でも誰かに届ける意識を持つと、自分1人でやるよりも圧倒的にナンパに対するやる気や行動も変わってきます。

特に自分以外の人に発信すると考えると、どんな言葉を使って届けたり、この女性との話がどんな物語になったら面白いかと考えることもあり、ただのアポすら楽しくなってきます。

僕も以下のように自分のナンパ体験談を書いていますが、DMやらお問い合わせから「面白かったです!」と感想が届くとシンプルに嬉しいですね。

参考:大阪ミナミでナンパ【スタイルの良い酔っ払い子と男子トイレで即】

参考:渋谷ナンパで出会った処女のJD【ナンパ物語】

最初は恐らく全然文章も進まないと思いますが、継続してナンパを続けて結果を出してる人は何かしら発信をしている人が多いです。そのため苦手だと思っても、ブログ、SNSを使って発信をしていくことをやってみてください。

特に僕自身はブログがおすすめです!

文字数とか気にせず好きな話を書くことができるので、僕も好き勝手書いています笑

チバさんの結論まとめ

ここまで僕が知っているチバさんと、具体的に僕らがチバさんという最強ナンパ師をどう活かしていけばいいのかを話してきました。

僕自身もチバさんのようにと言ったら大袈裟ですが、新宿に引っ越して毎日仕事帰りにナンパする環境を整えてナンパをしまくってきました。

さらにブログやTwitter経由で理論やら自分の具体例などを交えて話していることもあり、長く楽しく継続できているのかなと思います。

 

また最後になりますが、チバさんはストリートナンパをメインにやっていますが、個人的にはネットナンパも推奨しています。

特にナンパ初期だとストリートナンパで女性への声かけや反応を覚えることができますが、セックスまでの道のりが遠くなります。

声かけを始めて速攻で女性を抱ける人はなかなかいないのが現状ですからね。

そのため、女性を抱くやり方はネットナンパをメインにすることで、女性慣れが比較的早く進みます。

ポルノポルノ

実際にネットナンパでは女性が抱いて欲しい状態にまで持っていくことがオンライン上で可能なので、単純なセックス回数が増えます

素人女性とのセックス経験が少ない人は、ネットナンパも並行して行うようにしましょう。

その具体的なネットナンパに関しては、僕の友人と共同企画をやっており、以下ページに詳細があるので気になれば読んでみてください。

参考:直ホで会うネトナンノウハウ

 

では、ここまで長い文章をお読みいただきありがとうございました。

また会いましょう。

 

この記事に関する質問、感想、お問い合わせはコチラからして頂ければ、24時間以内に確認させて頂きます。