どうも、ポルノです。

以前ネトナンで出会った21歳の女子大生が毎日アイスを食べるとのことで大量にアイスを持って自宅に来てくれました。顔は可愛いのですが何か不思議ちゃんでしたね。

 

さて今日はネトナン界で最高峰のノウハウと言っても過言ではないDくんのnoteを買ってみたので個人的な感想も踏まえてこの記事で話していきます。

もしあなたが「Dくんのnoteってどんな感じ?」、「果たして自分には合っているのだろうか」と思うのであればこの記事で疑問をすっきりと解消させてください。

 

そして僕がDくんnoteを買って感じたのがnoteは初心者向きであり、noteの活かし方を間違えてる人が多いので買っても結果が出せない人が多いと感じました。

そのためこの記事ではDくんnoteを買った後に行うべき行動やその理由をナンパ師4年目、メルマガでは一時期400人にナンパ技術を教えていた僕が話します。

Dくんnoteを買った率直な感想

実際に僕はDくんnoteを3つほど買いました。買った内訳は『口説き、支配、tinder」の3つとなります。

一番売れていて、なおかつ高額noteなのでその理由や中身が気になり実際に僕も試そうと思い購入しました。またティンダーnoteに関してはDくんが最も力を入れているネットナンパとのことで購入しました。

 

そして3つのnoteをカフェや自宅で読んでみた率直な感想です。

まず口説きと支配noteを読んでみましたが、初心者に取っては非常に有益な情報でした。他のnoteや教材を買ったことが無い人であれば、noteの内容も新しく実際に行動する際の勉強にもなりやすいです。

僕のようにナンパ歴も増えていろんな人の教材やnoteを買ったりと、ある意味で様々な場所からインプットしている人間からすると知っている情報が多かったです。

 

ただDくんを擁護するわけではないですが、正直どんな情報も抽象度を上げていけば、ほぼ同じ情報元にたどり着きます。

例えば犬でも同じですよね。

ミニチュアダックスも、チワワもゴールデンレトリバーも全て抽象度を上げていけば、犬という包括した情報となりますよね。

 

支配や口説きも全て同じで、抽象度をグイグイ上げていけば女性と関係を深めるという全て包括した情報となります。

質問

「じゃあ他の人が情報を伝える意味がないんじゃないですか?」

となるかもしれませんが、僕らの役割は橋渡しに近いです。その情報を自分の経験に照らし合わせて読者により分かりやすく伝えることができます。

 

数学の研究者が開発した理論を大学教授が生徒に分かりやすく話したり、中学の先生が中学生にもっと分かりやすく話すイメージです。

 

そのため買う対象者が絞られますが、支配、口説きnoteは初心者に対しては参考になる情報と言った感じです。

 

また支配noteは中星一番さんの「お願い私を捨てないで」と内容的には類似しています。

参考:中星一番のnoteを読んだ感想をナンパ師が暴露します。

個人的には中星さんの「おね捨て」の方が内容がすっきりして要点立てて伝えてくれているので理解しやすかったです。値段が5万円と少々高いですが笑

 

 

またDくんのtinderノートは非常に面白かったです。僕自身tinderはそこまで極めてるわけでは無いので、知識不足な点もあったかもしれないですが純粋に読んでいてこれなら結果が出るのかもと思いました。

特にアルゴリズムをみて、そこに適性するようにプロフィールややり方を合わせていく方法は他では聞いたことがないのでDくん独自の見解ですよね。

実際に使った際にそのアルゴが今も使われているのかどうかが焦点になりますが、内容としては非常に学べました。

Dくんnoteメリット・デメリット

もう早くもまとめになりますが、Dくんnoteをこれから買う人にとってのメリット、デメリットの両面について話していきます。

【メリット】
  • 初心者向きの内容となる
  • 口説きよりネット系のノウハウは勉強になる

 

まず先ほども話した通り、口説きも支配も全て初心者向けの内容となります。0から1を進ませるために最初の準備から書いてありその後のやるべき行動などを話しているので、ある程度の中級者以上は「そんなこと知ってるし、、、」となってしまいます。

そのため初心者で口説きなどを一切やったことがない人はDくんのnoteを買うのに適しています。

 

ちなみにこのDくんの対比として上級者向きのノウハウを公開しているのがGarodenさんとなります。

そもそもGarodenさんのnoteにはそんな初心者の下準備などは触りもなく上級者が使うようなテクニックが満載です笑

先ほどの例では大学教授のようなイメージですね。

もし中級者以上のノウハウを学ぼうと考えているならGarodenさんは非常にオススメです。

参考:Garoden氏のナンパを学んだ結果…。モテる秘密を全て話します。

 

第2にDくん自身ネトナンを使ってここまでの結果を出している人です。そのためnoteを買うならば口説き等のnoteよりもネット系のノウハウを買った方がより効果的に活用できます。

人によって特徴的な部分が変わってくるので、僕らはその人の得意で伸ばしている部分から学ぶのが一番手っ取り早いです。

 

八百屋さんが販売するお肉料理も気になるかもしれないですが、八百屋さんから買うのは野菜や果物ですよね。鮮度やおいしさが間違いないと思うからです。

Dくんの場合も同じで口説いた経験も多くありますが、それよりもネットを通じて女性と会うことを考えてきた人です。

 

そのためネットを使ったノウハウを手に入れるようにした方が僕らとしても効率的に学習できます。

 

僕が買ったtinderノートもまさにその通りで非常に考えも深く買って良かったと思えたので。

 

【デメリット】
  • 買ったけど活かせない人が多い

 

ここが今日のメインにもなりますが、Dくんnoteを買ったけど結局活かせない人が多いなと感じます。

Twitterを見ていても参考にしたいと言う人や感想をツイートしている人はたくさんいますが、実際に結果が出たツイートの数は極端に減っています。

 

僕もDくんnoteを読んでみて感じましたが、具体的に今すぐできるアクションが少ないので読んで満足している人が多いのかなとも感じます。

ここはDくんが悪いというわけではなく、むしろ活かし方を知れば誰でも結果はでます。

 

僕もそうやって一つずつアクションを起こす方法を作り、ここまで様々な女性と遊んできたので。

今回は買ったけど活かせない人も含め、これからどんなnoteでも買っても結果を出せる方法を話していきます。

そもそも僕らは出す前提で考える

Dくんnoteに限った話ではないですが、僕らはどうも情報を得た時に行動へのハードルを非常に高く設定しまいがちです。

noteを読んで実際にやろうと思っても、でも何から始めればいいんだっけ?次に何をしたら良いんだっけと行動ができないことはありますよね。

 

例えば読書に関してもよくありませんか?

自己啓発本やノウハウ本を読んで「ああ面白かった。俺の人生もこれから向上だ」と思っても、実際に何を変えたらいいか分からず結局何も変わらない状態。

昔の僕も必死に本を読んで人生を変えたいと思ってましたが、ぶっちゃけ何一つ人生は変わらなかったです笑

 

 

だからこそ、今の僕がやっているのは情報を吸収したら一旦自分の中で整理整頓することです。

これをやることにより情報をインプットしてもその後すぐに行動へと移すことができるようになりました。

 

まず今の世の中でよく言われているのがアウトプットですよね。情報をインプットしたらすぐにアウトプットするんだと。

 

でもインプットをしたものがぐちゃぐちゃであれば、結局アウトプットもぐちゃぐちゃにアウトプットしている感じになりますよね。

だからこそ一度インプット→アウトプットの間に整頓を挟みます。

 

この整頓を挟み自分サイズにアクションを切り分けることで、今後のアウトプットが適切にできるようになります。

つまり一度自分noteを作るイメージです。

 

僕自身今ではインプットした情報は必ず整頓という形でメモツールにまとめています。(evernote)

そして読んだ内容を自分に実践しやすいようにまとめ、今後行動すべき行動をアクションという形にしています。

 

そもそもDくんnoteの中身には理論や説明が大量に入っています。最初に読む際には説明や理論が知識の底支えになるので必要ですが、いざ実践する時にはごちゃごちゃした説明は必要ありません。

そのため一度整頓した状態で、理論や説明を省いて自分だけのアクションnoteを作れば今後すぐに行動すべきことも見えてくるんです。

Dくんnoteを読んだらやること

ここまで情報を整頓してやることを明確にすれば、今すべきことも分かると話しました。

では具体的にどうやってやればいいのか?

  1. noteを読む
  2. 重要な点、気になる点をメモに書いていく(メモアプリ推奨)
  3. 自分noteを作る

この3つが具体的なアクションとなります。

1,2はそのままです。noteを読んで、重要な点や気になる点をメモしていきます。

その際にこれは必要かな?と迷ったのであればそこもメモしておきます。ここでやることは情報のインプットなのでひとまずジャンジャン書いていきましょう。

 

そしてnoteの内容で気になる点や重要な点を書き終えたら自分noteを作ります。

そこでは学んだことに対して自分の意見や感想も踏まえて書き、具体的にどんなアクションが取れるのかを書き出してみます。

 

例えば支配noteであれば『エロの刷り込み』というテクニックがありますが、その刷り込みに関しても自分なりの話し方言葉を考えていきます。

「この前の雨でパンツがグチョグチョになったわ」は使えるな。

「隣の部屋からギシギシと、はぁはぁって音聞こえたんだけど、普通にトランポリンやってる人だった」とか。

自分なりに言葉を考え、実際に使える場面まで書いておきます。

 

そうすることで実際に使う場面でも迷うことなくnoteの内容を実践することができます。

ここの一番の目的はいかに自分の中で情報を整頓できるかなので、僕はevernoteを使っていますが、メモアプリでも手書きでも問題ないです。

 

ぜひここで話したアクションを行ってみてください。

Dくんnoteまとめ

Dくんnoteを買ってみて思ったことやこれからnoteを買った際にやってほしいことを話してきました。

やはりネトナンという場において結果を出している方からは、ネトナンの教材を買うのが適していました。

 

また僕の友人にうめさんという方がいるのですが彼もネトナンをメインに使い、心理学やNLPを主体にしたネトナンを行っています。

今回そのうめさんのノウハウをnoteにて書いたのでぜひ読んでみてください。

参考:4年間ストリートナンパをした男が嫌々ながらネットを始めた結果…

 

ではここまでお読みいただきありがとうございました。

また会いましょう。

 

この記事に関する質問、感想、お問い合わせはコチラからして頂ければ、24時間以内に確認させて頂きます。

 

関連記事
恋達ネックレスaventureはイケてる?僕でも似合うのか?

どうも、ポルノです。 今日は多くのモテた Read more