どうも、ポルノです。

 

今回は上野のナンパ場所マップということで、上野のナンパスポットを徹底的に紹介します。

 

意外に上野は大きい駅で人も多いのですが、ことナンパに関してはやってる人が少ないです。

場所的には飲み屋も多くあり、乗り換え駅で人が多いのにも関わらずです。

 

実際に僕も上野でナンパをやることはありますが、ナンパをしている人は、ほとんど見かけません。

渋谷などもナンパには向いていますが、上野のようにナンパ師が少なく、女性が多い場所は初心者の方向けでもあるので、ぜひやってみてください。

 

では、これから上野の各場所のナンパ情報と、ナンパテクニック等も合わせて紹介していきます。

 

 

上野公園でのナンパ

上野を象徴する公園です。

動物園や博物館、美術館も近くにあるので日中は家族連れやカップルなどで賑わっています。

 

昼間の時間帯にナンパをするならば、人が結構多いので注意が必要です。

 

 

この写真は平日の夜の写真ですが、見ての通り人は皆無です。

正直平日の夜は上野公園でのナンパは向いてません。

 

 

ただし公園自体の雰囲気は暗めですが、上野公園のスタバは雰囲気がかなり良かったです。

もし上野公園を使うのでしたら、上野の繁華街で声をかけてからこのスタバに行くのもありですね。

スタバであれば料金も安いですし、さらにテラスであれば雰囲気も良く、女性を口説けます。

 

スタバ後は上野公園の不忍池方面へ向かって、即興デートを行えば、ほぼ確実でしょう。

 

 

 

ちなみにこの暗い上野公園を抜ける時に、可愛い雰囲気の子がいたのでナンパしました。

大学の帰り道で駅に向かうところだったので、そのまま駅まで一緒に行きLINEを交換して普通にバイバイしてお別れでした。

 

結局この時上野公園で、声をかけたのはこの子1人だけです。

 

ちなみに上野公園は花見の時期であれば嫌という程ナンパができます。4月にナンパした時は開始3分ぐらいで二人組を連れ出せたので。

上野公園で平日やるならば、花見の時期ですね。

 

上野不忍池でのナンパ

不忍池付近は、照明もあり上野公園よりは明るかったです。ただランニングしている人やカップルなどが多かったのでここもナンパをするのに向いてません。

ただこの不忍池は夜になると雰囲気がよくなるので、先ほどのスタバに連れ出し、ここをデートするのがおすすめです。

その後不忍池を突っ切り、湯島の駅まで行くとラブホが多くあるので、そこに入る流れが一般的ですね。

 

この流れの利点は、最高にコストパフォーマンスがいい点です。

 

スタバで飲み物代、公園では0円、残りはホテル代と、全くお金がかからない割に雰囲気は居酒屋の数倍良いです。

上野でナンパをやるならば、この流れは常に意識しておくと良いでしょう。

 

 

さらには近くにアパホテルもあったので、ゴールインする際はここでもいいですね。

ただ基本的に休憩利用であればラブホ一択ですが。

 

 

上野不忍口でのナンパ

アメ横や上野の飲み屋街に行く人が多く降りる改札口です。

上野公園とは逆に人通りが本当に多いです。駅から飲み屋街に行く人、乗り換えで使う人などですね。

 

 

僕がここでナンパをする際には駅から出てすぐに信号があるので、信号待ちの間に声をかけてます。

信号待ちの間にナンパするのは緊張しますが、ここができると他の男性と大きく差別化できます。

 

このような人通りが多い信号では、時間を空けて渡ってから、話しかけるよりもすぐに話しかけた方がいいです。

話しかける時間が遅れる分、人が集まってしまうので。

 

ちなみに信号待ちで声をかける際は、必ず一歩前に出ましょう。これはナンパの基本ですが、多くの男性は緊張からか真横、もしくは真後ろに近い形で声をかける傾向が強いです。

 

ナンパをする際は女性に少しプレッシャーを与える状態だと、よりオープンします。

このことを念頭に勇気を持ってチャレンジしてください。

 

 

上野のマルイ前でナンパ

マルイ前には上野で待ち合わせの女性や、マルイでの買い物を終えた女性が多くいます。

上野でナンパをするならば、個人的にオススメしたい場所です。

 

ここにいる女性は待ち合わせの女性が多いため、粘って連れ出しをするよりもサクッとLINE交換で済ませるのが良いです。待ち合わせ相手がきてから粘ってもLINE交換は難しくなるので、意識すべきはいかに早くLINEを交換するのかです。

 

稀に待ち合わせ相手にドタキャンされたという女性もいるので、その場合は速攻で連れ出しましょう。

参考:ナンパマニュアル完全版!現役ナンパ師が語る究極のナンパ術!

 

 

アメ横・御徒町中央通りでのナンパ

都内屈指の観光スポットアメ横ですね。

外人・観光客などで溢れているイメージですが、夜に行くと外人・観光客の方は少ないです。

もう店自体が閉まっているので人は集まらないですね。

 

事実、今回はアメ横でナンパした女性はいませんでした。写真を見てもらえばわかる通り1人でいる女性は皆無ですので。

 

 

逆に近くの御徒町中央通りや飲み屋街は非常に盛り上がってました。

平日だったのですが、サラリーマンやOLなどがワイワイ飲んでましたね。

1人でいる子は少なかったですが、2人組の女の子は割といたので、ここではコンビナンパをオススメします。

参考:2人組の女性をナンパする世界一簡単なやり方!方法も含めて完全解説!

 

さらに御徒町周辺は飲み屋街なので、ナンパしてからの連れ出し先にも困りません。

積極的にナンパして行きましょう。

 

 

ABAB前でナンパ

不忍口からABAB前らへんの通りですね。

 

まずこの場所は本当にキャッチが多い。

ただ歩いているだけで、かなりの数のキャッチに声をかけられます。

 

新宿、渋谷と比べるとさすがに少ないですが、人の数に対するキャッチの割合が多いのでどうしてもキャッチが多く感じます。

 

ただこの通りは綺麗な女性が多くいますね。

近くの仲町通りが夜の街なので、そこに向かう女性、帰る女性などお水系の綺麗な子が歩いています。

 

やはりこの綺麗めな女性たちに関しては若干反応が辛めです。

ですがオープンしないことはないので、駅までの短い距離でいかに連れ出しをするかが勝負です。正直改札に入っても粘ることができますが、その当日の連れ出しは厳しいので。

やはりここでお水系をナンパするならば、通常よりも立ち止めることを意識しましょう。

 

そんな中でナンパをしていると、

 

怖いおじさん

お兄さん、ここでナンパしてるん?

ポルノポルノ

え?まあ、そうですね

怖いおじさん

可愛かったよね?あの子

ポルノポルノ

確かに可愛かったっすw

怖いおじさん

でも、ナンパじゃ成功しないでしょ?

ポルノポルノ

あー、そうですかね?(いや成功するわ)

怖いおじさん

うちならすぐ、揉めるよ?

ポルノポルノ

(・・・ん?)

怖いおじさん

そんなお金かからないし

 

というような感じで、おじさんに話しかけられました笑

ナンパを注意されるかと思ったのですが、風俗のキャッチでしたね。

 

場所柄、近くに風俗系の店が多くあるので、そのようなキャッチもこの通りには何人かいます。

一回断るとその後は話しかけてきませんでしたが、少し注意が必要ですね。

 

あまりトラブルを起こしたくはないので、この場所は避けて改札付近や飲み屋街でナンパをやった方がいいです。

 

 

 

仲町通りでのナンパ

上野の夜の街です。この通りは夜の歌舞伎町に近い雰囲気なため、ナンパはやめておきましょう。

 

絡まれる危険もあり、かなり目立ちます。正直この付近でもいかつめなキャッチが多くいたので、トラブルの元になりかねないです。

ただ改札前からアプローチした子と並行トークでキャッチの前を歩いて行きましたが、それは大丈夫でしたね。

ここで声をかけるのは、やめて他の場所でナンパするようにしましょう。

 

 

上野でのナンパアプローチ

何度も言う通り、上野ではナンパをやっている人が極端に少ないです。

 

そのため他のナンパ師がいないので上野は女性の取り合いが一切起こりません。

では、そんな上野で初心者がやるべきナンパアプローチをお教えします。

 

僕が初心者に必ず勧める道聞きナンパをやりましょう。

道聞きナンパは本当に簡単なもので大丈夫です。

 

逆に難しい場所を聞くと、女性も考えてしまうため会話が盛り上がりにくいです。

 

基本的には

「上野駅の〇〇改札ってどこですか?」

 

「雰囲気のいいカフェとかありませんか?」

 

そんなもので問題なしです。

この後の流れとしては、以下記事を参考にしてください。

参考;ナンパ初心者必見!初心者がナンパで結果を出すための方法を完全解説!!

 

ちなみに道聞きナンパで会話を膨らませるコツは2人で共有できるものを探し、会話を進めると女性との距離が一気に縮まります。

 

これはどんなナンパにも共通していますのが、目の前のものであれば考える必要がないためすぐに話題にしやすいので、話が盛り上がるということです。

 

ちなみにこちらの記事では実際に僕が上野でナンパした音声を載せてます。

参考:上野の街でペンギンナンパ実践【1回目の拒否は華麗に切り返そう】

 

 

あなたがいい女を抱きたいと思うなら

あなたがいい女を抱きたいと思うならば、僕は迷わずストリートナンパを勧めます。なぜならそれこそ一般男性が美女と出会える手段だからです。

 

考えてください。あなたの一週間の生活圏内でいい女と知り合う機会はありましたか?

 

恐らく普段の生活で美女と知り合う機会はほぼ皆無ですよね。ですが、ストリートナンパなら一週間あれば美女と知り合う機会はあるんです。街を歩かない美女はいません。現に上野でも1時間ナンパをすれば、美女も確実に現れます。

そこでこちらが声をかけるだけで知り合えるんですから。

 

ただそう言っても、ただ話しかけるだけではもちろんシカトされて終わりです。

 

だからこそ、今この瞬間に美女をナンパできる力をつけるのです。

 

そして、今回そのためのステップは僕が全て用意しました。今後美女を街で知り合い、ホテルまで行くナンパ術です。いえ、ナンパ術なんて生半可なものではなく、女を口説く本質を詰めた内容です。

 

もしあなたがナンパを通していい女を抱きたいと思うならば、下の詳細をタップして確認してください。

男の全てを叶えるためのナンパを公開しています。

 

 

 

 

上野ナンパまとめ

基本的に上野は反応のいい子が多いです。

可愛い子もそこそこいましたし、系統的にも美女系から可愛い系もいるので、もし上野で飲んだ帰りなどあったらぜひナンパしてみてください。

 

また、時間帯によっては人が極端に少なくなるのでその場合は路上でナンパするよりもHUBなどに行った方がいいかもしれません。

上野にはHUBが3店舗あるので、3店舗回るのもありです。

 

あとは、観光客の方で韓国人の方も2人声をかけました。どちらも綺麗だったのですが、日本語が少ししか分からず苦戦しました。

上野は世界的にも有名な観光スポットなので、観光客メインで声をかけるのもいいですね。ただ上野の外人の傾向は大抵家族とか友達といる女性がほとんどです。

これが渋谷等であればモデル系の外国人女性が多いのですが、上野はモデル系ではないですね。

 

ぜひ上野に訪れた際は、綺麗な女性をナンパして上野公園に連れ出しましょう。

 

ハッピーメールバナー