ども、ポルノです。

今日はナンパにおいて
重要なSへのすり替え作業に関して話そうと思います。

 

実際にナンパをすると
最初はどうしても男の立場が弱くなります。

話しかけた段階ではどんな方法を使おうとも
女性が男性に最初から好意を持つ状況は作りづらいですよね。

ナンパは基本的に男性が好みの女性に声をかけますし、
それも女性は理解しています。

 

道端で話しかけた女性がいきなり
「大好きっ」て言ってきたら
ナンパした男性は逃げますよね?笑

メンヘラか、絶対やばい女です。

 

Sへのすり替えはナンパ初期の男<女から
男>女へと徐々に意識せずに変えていくテクニックとなります。

徐々に会話をしていると女性が男に食いつくってことですね。

Sにすり替える意味

Sはただ単に強い発言をする男ではありません。

世間的にも強い言葉でオラオラしていた方が
女性は惹かれると信じている人もいますが、そんなことはないですよね。

 

そもそもSにすり替える意味は男女関係を素早く発展させ、
クロージングをより円滑に進めるための一番簡単なやり方だからです。

 

そのためにまずSな男性になる必要性を理解してください。

なんでMじゃダメなんだろう。
別にSっぽい態度なんていらなくない?
そう思うかもしれませんが、
クロージングをする上で一番大事なことを思い出してください。

 

答えはなんでしょう。

 

一言で説明すれば、
その場の主導権を握れるからです。

Sになることの一番のメリットは主導権です。

 

女性との食事の場や女性と一緒に話している場で
自分の思っている通りの方向性にどうやって進ませようかと考えたとします。
その時に主導権を女性に握られている状態だと
どうしても、自分の発言は弱くなりますよね。

 

これからホテルへ行こうと言ったとしても、
女性に主導権があれば、「いや、行かない、帰る」と言われて終了です。

常にその場の判断を女性が決めてしまう状況なので、
これからクロージングを狙おうと思うと
男性側でコントール不可なわけです。

 

それがSになることで、
状況、その場をコントロールできることに繋がり
即クロージングに近づくのです。

場の主導権を握ることができるのが、
Sになる一番のメリットです。

大事なことなので繰り返しました。

そこさえ理解できれば、
後はすり替えでSに使っていくだけです。

すぐにできる行動

ナンパからの男女関係でSになるためにすり替え作業を使っていきます。

最初から強めなSで接していても女性は普通に逃げていきますので、徐々にです。

もし初対面で強いSだと女性は逃げます。
「おい、こっち見たやろ!お茶いくぞ!!」
一昔前の怖いナンパです笑。

オラオラナンパなんて比にならないぐらいの超オラオラですよね。

そんなナンパはしたくはないですし、
成功率も低く、ただの輩です笑

 

だから最初からSになるのではなく、
徐々にSの要素を女性に埋め込んでいきます。

その方法がSへのすり替え作業です。

やっとここまできました笑

 

すり替えるってことは相手も気にしないぐらいに
徐々に徐々に立場を逆転させていくナンパの奥義といってもいいでしょう。

知らず識らずのうちに主導権を取られていき、
終盤には女性が男性の意見を聞くしか無いという
言い方を変えると洗脳に聞こえるかもしれませんね。

 

具体的に話していきます。
では、まず徐々にすり替えていくので、
最初は弱いSから入っていきます。

【会話例】
男「ウェディングプランナーとかじゃない?」
女「違う、違う。普通の学校です」
男「そう、今日模擬試験とかじゃないんだ?」
女「違う」
男「花嫁役ではない?」
女「笑、違う」

 

最初はこれぐらいに少しずつです。

最初からは一気に詰め寄らず
相手も心地いいぐらいのすり替えを意識してください。

 

ちなみに僕のSへすり替えていくときの
マインドセットは、女性をいじる感覚です。

この感覚を持っていればSへのすり替えもすんなりできますし、
会話において主導権を取ることも意識せずにできるようになります。

 

今後強めなSに移行していくのは
このような小さな布石を少しずつ話していくことです。

この積み重ねで徐々に相手の中にSの意識をいれていけば
勝手に自分の立場ができてくるので、
あとは普通に話すだけで問題ありません。

まとめ

普段女性と話す時に絶対意識することはないと思いますが、
このすり替えができてくると
驚くほど場の主導権が握れるような人間になります。

何度も言う通り女性との関係は
男性が主導権を握らないと即クロージングはありえません。

僕も何度も主導権を握れずに
女性とのアポで負けてくる男性を見ています。

女性主導になっていてハンドテスト、オファーすらできない状態ですね。

だからこそ、ここで話したSへのすり替えで
場の主導権を必ず握ってください。

 

モテる男性は往往にして
女性との会話では常に主導権を握れていますし、
手綱は常に男性です。

絶対に女性に場を握らせることはないんです。

だからこそ、モテる男はいい女を抱き続けてモテるわけです。

 

ちなみにSへのすり替えに関しては
こちらの教材がかなり参考になりました↓↓