ナンパした女性と連絡先を交換できるようになったけど、今ひとつうまく行かないなと思っている男性は結構います。

 

実際にナンパした女性に対して連作先を聞くまではできるのだが、その後に繋がらないことだったり送るメッセージに悩んだりと

結局悩んで送ったとしても、なかなか女性からの返信が返ってこない話は数多く聞きます。

 

では連絡先を交換した女性とどうすれば、返信率を高め食事まで持ち込めるのでしょうか。

具体的な話も踏まえて僕の今までの経験を元に話していきます。

ちなみに実際に僕もLINE交換した後に、飲みに行ける確率は約半分ほどです。

事前知識として半分ぐらいは連絡先が返ってこないことも頭に入れてきましょう。

返信はいらない

基本の話としてですが、男の人は返信を求めてしまいがちですが、返信なんていらないんですね。

「ポルノさん、僕は返信が欲しいから教えて欲しいのに、なんてことを言うんですか!!」

と怒る人もいるかもしれませんが、基本的に返信を求めていると逆に連絡は返ってきづらくなります。

 

返信を求めている状態とは、LINEのトークを開いて既読か未読を頻繁にチェックしたりLINEのプロフィールを見て可愛いなと思って早く会いたいなと思っている状態です。

 

一歩引いて見るとわかりますが、この状態は他の人が見てもモテている男ではないですよね。

 

僕自身も最初にLINEが交換できるようになった時には、何度も何度も相手のプロフィールを見たり、既読がついたかを確認していましたが、それだと実際に返信が返ってこなかった時にダメージがデカいんですね。

 

当然男性側は返信を期待している状態なので帰ってこないだけで期待が全て無になります。

その場合、次に復活する時間や、やる気が著しく下がってしまい本当に出会える美女との出会いもなくなってしまうんです。

 

上記の理由から、LINEの返信は基本的に返ってこないと思い込んでおくことです。

そう思い込んでおくだけで返信がなくとも当たり前。

逆に返信が返ってきたら「おお、返ってきた。」ぐらいのマインドで望むことができます。

 

返信率を向上させるテクニック

では具体的な女性からの返信を上げるテクニックを話していきます。

まず女性と話している段階で返信率が決まってしまうことを、念頭においてください。

 

ナンパした時にあまり話せない状態で、その後素晴らしい内容を女性に送るよりも、ナンパした時にゆっくりと和んで話している人の方が返信率は高いです。

考えてみると当たり前ですよね。

 

無機質な画面に映るメッセージよりも、実際に会って話した人の方が好意を抱きます。

 

例えば、テレビでAKBを見て、ふーん、可愛いじゃんと少しの好意しか抱かなくても、実際にAKBの握手会に行き本人と握手をしただけで「めっちゃ可愛い。大好きだ。」となるのと一緒です。

映像で10時間見ても、実際に会った5秒に勝るものはありません。

 

前提として、ナンパした時の女性と話す時間が大事と覚えておいてください。

LINEの連絡は話すように

LINEは基本、メールのように長いメッセージに適していません。

アプリの構造上短文でのテンポのいいやり取りを必要とします。

 

そのため送る内容を考える前提として、会話を意識してください。

 

例えば

男「おいっす、晴れだね」

女「こんにちは笑 天気いいですよね」

男「日向ぼっこしてるだろ」

女「してません笑、仕事です」

男「え、働いてんの?」

女「しっかりと真面目に働いている会社員ですよ 〜」

 

上記のような具合に、実際に会話をしているようなテンポのいいメッセージを心がけるようにしてください。

長文や長い文章では会話には程遠くなってしまいます。

送るのはさらっとしたメッセージ

送る内容はドロドロした内容ではいけません。

さらりとしたイメージで送ってください。

 

特に多くの男性がやりがちなのが長文です。

長文だけは絶対に避けてください。

女々しいですし、女性心理的を考えると絶対にNGですね。

「長文返信はつらいっ。もう返すのはやめておこう。えいっブロック」となってしまいます。

先ほども話した通り会話のイメージで送ることができれば女性もすぐに返しやすいので、さらりとした送信を心がけてください。

 

急な連絡はしない

やり取りが続かなくなったり、ナンパした女性のことをもっと知りたいとなって、すぐに電話をしてしまう男性もいますが電話はNGです。

めんどくさいやり取りを通り越して電話ですぐに何かを伝えたい気持ちはわかりますが、電話は相手の時間とプライベートに切り込み過ぎているので、速攻で「うわ、電話きた。無理、えいっブロック」となってしまいます。

 

電話は極力と言うか、初めてのアポの前にはあまりオススメできないですね。

突然相手から電話がかかってきても、すぐに出るのはやめておきましょう。

全ては女性のことを考える

ナンパした女性のLINE返信率を上げる細かいテクニックなども話してきましたが、基本的には女性のことを考えることができるとうまく行きます。

 

女性がなぜ、このタイミングで返信を返してきたのか。

この時間帯は普通に忙しいだろうなと推測もできるようになり、結果的に女性に喜ばれるタイミングで送ることができます。

 

少々難しいかもしれませんが、いずれナンパをしていると相手の考えが読めるようになったりすることもあります。

 

その境地にたどり着くことができれば、世の中のどんな女性でも口説くことができるようになります。

まとめ

連絡先を手に入れてもその後返信が返ってこないことは往往にしてありますが、ここで話したことを念頭に送ってみるようにしてください。

最初は女性の興味がなくても続けているうちに、女性も少しだったら会ってみようかなと思ってくれるようになります。

 

僕自身もたくさんの失敗を繰り返してきましたが、ここまでLINEの返信率をあげることを考えていたら女性からの返信が交換した半分ぐらいは返ってくるようになったので。

ぜひあなたもLINEの返信率を上げて美女を口説き落としてください。

 

連絡先を交換するノウハウについてはこちらをどうぞ。

参考:ナンパで連絡先を交換するには!?他の男も驚く超絶テクニック!

 

ちなみに詳しいLINEの実例やナンパした女性とアポまで組めるノウハウはこちらを参考にしてください。

参考:女を落とすマル秘LINEマニュアル〜一般男性の間違ったLINEの解釈〜