どうやってナンパをするのか。僕も今まで数千人以上、いや数万人ぐらいの女性に対して声をかけてきました。

その中でも女性が反応するものってだいたい決まっています。
それは”ある言葉”ではなくて、その女性にしかないものです。

だから女性からすると自分だけのことなので反応してしまうんです。そして事前準備でこれはわかります。

 

僕もそれを意識してからは
単純に女性に話しかける際のオープン率も向上しました。

ナンパの基本っていうか、
コミュニケーションの基本なので
そこを考えて観察して声をかけるだけで反応は全く変わります。

 

先日ツイッターでも話しました。

女性をオープンさせる時に考えるべきこと。

1,この女性は今何をしているのか?
2,どこに向かっているのか?
3,この女性は何を話題にすると盛り上がりそうか?

上記3つを5秒以内に考える。
それ以上考えると足が止まってしまう。

考えたらすぐにGOだ。
この5秒の差がオープン率を劇的に変える。

今日はここの話を詳しく深掘りしていこうと思います。

 

観察の重要性

そもそも多くのナンパをやってる人は女性を観察することが圧倒的に足りていません。

僕もナンパを教えてる立場ですが、いまだに女性を観察することができていた人は一人もいませんでした。まあ最初は仕方がないかもしれませんが。
逆に言えばこの女性を最初に観察することができれば
他のナンパ師よりも一歩抜け出せるってことです。

多くの人がやっていないことをあなたができれば違いは明確に出てきますよね。

 

では、なぜここまで観察することが大事なのかは言わずもがな、
僕らがその女性に対して話しかけてセックスを狙うからですよね。

 

そのために相手がどんなことを考えて、どんな日常で生きているのかを
知っているとそれに対して有効なフレーズや発言をすることができます。

 

相手を知らなければ僕らは無力です。

 

例えばもし、あなたがボクシングをやっているとしたら戦う相手がでてきますよね。

もちろんあなた自身が最強の選手でどんな相手も余裕で倒せると思うなら別ですが、
普通の人は相手のビデオを見たりして観察して研究します。

ここでこのパンチを打ってきて、
右フックを仕掛けてからの左ストレートでKOの勝率が多いなと
試合開始までに相手に対してくまなく調べるはずです。

 

野球も同様で相手のピッチャーの癖や、
土壇場ではスライダーが多くなってくるなどの
観察や分析を行なっていざ試合に臨みます。

どんなスポーツでも相手を観察して癖を見極めたりして、少しでも勝率を高めるのは鉄則です。

 

それをナンパでも活かすだけです。

ただナンパでは初対面の相手から癖を見極めたり、
相手の得意なことを一瞬で導き出すのは不可能万歳です。

 

であるならば、ナンパでできることは先ほどのツイートの通りなんですね。
一瞬で相手を観察してトークに活かすこと。

次からは具体的に話していきます

 

この女性は今何をしているのか?

観察するときの一番最初は、目の前にいる女性が何をしているのかです。

家に帰ってる途中なのか。
買い物帰りで家に帰るのか、
旅行に行くために新宿を通っているのか、
飲みの帰りで気分が上がっているのか。
などを自分の中で仮定しましょう。

 

そのときに重要なのが間違っていてもいいってことです。

仮定はあくまでも自分の中での仮の答えです。
そのため間違っていても気にしないので、
ひとまずこの女性は今何をしているのかを考えます。

 

仮定したら次です。

 

自分の中でのイメージでもいいので、仮定を元に話しかけた時の話題を用意しておきます。

「ものすごい酔っ払っている人いるって思って」
とか
「すげえ家に帰ってサザエさん見たいみたいな顔してたよ」
などちょっとユーモアを含ませていますが、
観察するとそれも言葉として事前に用意して話すことができます。

どこに向かっているのか?

女性がどこに向かっているのか。を考えましょう。先ほどの何をしているのかに近い観察ですが、これができると切り返しが素早くできます。

女性が何かを言ってきたら考えずに素早く言葉が出てくるってことです。

 

例えば、女性が明らかに仕事帰りとわかるような服装で駅へ向かっているとしたら、
あなたの中では女性が仕事帰りで家に帰っているって仮定ができますよね。

 

その場合に声をかけて「飲みに行こう」と言えば、「これから家に帰るんで」と絶対に出てくるフレーズを予測することができます。

であれば、その予測したフレーズに返せる話題を先に作っておくことができますよね?

 

これから家に帰るんでと言われたら、

「駅に住まわれているんですか?」
とか、
「まさか、同じです。奇遇ですね」
みたいな言葉を用意できているのですぐに返すことができます。

予測しておくだけでいちいちその部分に思考を使わずに素早い反応ができるので
より相手との会話で余裕を持って話すことができます。

この女性は何を話題にすると盛り上がりそうか?

少し難しいですが、観察イメージで目の前の女性がどうやったら盛り上がるかを考えます。

高度ですが、
この女性の好きなものは?
この女性の関心のあるものは?
この女性が反応せざるおえないものとは?
などを導きだします。

 

例えば女性を見たときに、
服装が明るくて明らかにメンズが好きそうなスカートにピンクとか白系の服を着ていたとします。

メイクも最近の流行りに載せていて清楚系な感じです。

その場合、この女性は男性の目を意識していますよね。
どうやれば自分が周りから可愛く見えるようになるかを知っています。

普段から男性とよく接しているんだろうと理解できます。

 

そして男性と付き合いが多ってことは普段言われていること話しても無駄なわけです。

であれば周りの男性が普段言わないようなことをベースにするだけで一般メンズからの脱却ができます。

Sをベースにした話し方や、かわいいなどの発言をしないなど。

 

また身につけているものも女性が反応しやすい話題ですよね。
彼女がピンクのものを身につけたら、そのアイテムを共有スペースとして使えます。

共有スペースの反応率が高い例などはこちらの記事で詳しく解説しています。
参考:共有スペースを使ったナンパとは!?会話が盛り上がる最強テクニック!

 

目の前の女性がどんな話題で盛り上がりそうかを仮定するのは少々難易度が高いですが、
それでも試みるだけで今後、女性と話したときに
なんでこの人はここまでわかってくれるんだろうと思われるようになります。

それだけでも普通の男性からは一歩抜け出すことができますよね。

地道に普段からやっていると、
いずれできるので観察はやっておいてください。

普段からやること

この観察して女性を笑わせたり引き込むのは、普段の生活からやることです。

 

僕も待ち合わせの少し空いた時間や歩いている時などはナンパ教材を聴きながら、
女性を観察していることもあります。

この人は何が盛り上がりそうかなとか。
こういったアプローチでやればオープンしそうなど。

ナンパができないとき(友人が来るときや目的地に向かっているときなど)
でもこの観察をすることができますよね。

 

時間がないって言っている人もそういった日々生きている中で
人を見る時間ぐらいはあると思うのでやってください。

そしてその観察ができるようになれば、時間があった時にすぐアプローチをすることもできます。
ストリートナンパであれば、場所や時間に囚われることもないので。

ぜひここで話した観察を日頃からやるようにしてください。慣れるとナンパの成功率が高まります。