どうも、ポルノです。

 

あなたは、ナンパ待ちと呼ばれる女性がいるのをご存知ですか?

 

女性の中には男性に抱かれたい。いい男にナンパをされて一緒に飲みに行きたいと思っている層もいます。

クラブやバーなどをメインに、いい男性を探して待っている女性たちです。

 

ストリートナンパではナンパを心の底から待っている女性はクラブやバーほど多くはないですが、それでも女性によっては簡単、性に寛容な女性もいます。

そのため街でナンパをして10分後にはラブホテルに一緒に行けることも。

ナンパ界隈では、即系の女性とも言ったりします。

 

今日は、その即系(比較的性に寛容な女性)の見分け方。一体どんな女性がナンパについてきやすいのかを話します。

この記事で書いてある特徴をつかんで、街で声をかけた女性と一瞬の出会いを楽しんでください。

ストリートでもナンパが成功しやすい

まずその特徴を話す前ですが、多くの人はクラブやバーと比べてストリートナンパがかなり難しいと誤解しています。

正直ストリートのナンパは、そこまで難しくはないです。

つまり簡単でもないのですが、やるべきことをしっかりやればバーでナンパが成功するように、ストリートナンパでも成功します。

 

極端ですが、バーにいる女性も1歩外にでた時に話しかければストリートナンパですよね。

そのバーと外のたった1歩の差で劇的に急に難しくはならないです。そこはクラブも同様です。

 

イメージしやすいのがハロウィンの渋谷などです。ハロウィン時は街がクラブ状態なので、人に話しかけることへの抵抗が薄れますよね。

同じように普段のストリートナンパも、バーやクラブと同様、急激にハードルが上がるわけではないんです。

ナンパOKな女子とは

冒頭で街にはナンパを超絶ウェルカムで待っている女性がいるわけではないと話しました。

実際に街に出かけて、歩いているときにナンパをされるぞ〜!と思っている女性はほぼいません。

 

もし女性側もいい男性と本気で出会いたいと思っているのであれば、クラブや相席屋などに向かいますよね。

確実に女性を求めている男性がいるので。

質問

「じゃあ、街にはナンパ待ちの女性が全くいないんですか?」

これもちょっと語弊があります。

実際にストリートでいるのはナンパ待ちではなくて、ナンパを簡単に受け入れてくる女性がいると話したほうが適切です。

 

ナンパをしたときに好反応で、そのままホテルに行こうよと誘ってもついてきてくれる女性です。

 

初めて聞くと、ちょっと信じられないかもしれませんが、そういった女性は存在します。

 

僕自身そのような経験で成功している節もあるので。

池袋でナンパをした『池袋で18歳JDを弾丸即!ナンパは声をかけ続けることに意味がある。』なんて完全に上記の条件の女性ですね。

では、次にそんな女性の見分け方を話していきます。

 

個人的にはそこまでナンパに寛容な女性を狙わないほうがいいと別記事でも話していますが、経験としてはありかもしれませんね。

参考:ナンパ待ちの女性を絶対にナンパしてはいけない!その理由とは

靴やバッグが汚れ気味

よくニュースや話でも出てくる女性の特徴ですね。

靴やバックが汚れていたら、その女性は性に寛容なのでゲットしやすいと。

 

ちなみにこの原理、考えの根底ってわかりますか?

 

この靴やバッグが汚れているってことは、小さいことに気を使ってないですよね。

靴ぐらいなら、バッグぐらいならと思っている女性ですので、割と大雑把な女性ということです。

 

そのため性に関しても大雑把で、あまり細かいことを気にせずセックスをさせてくれるんです。

 

ざっとこの特徴をの例をあげると、

・靴が汚れている

・髪がプリン

・ネイルが剥がれている

・カバンが擦れている

・髪が少しぼさっとしている

のような感じになります。

 

僕自身あまりこう行ったことは鵜呑みにしていませんでしたが、改めて見ると割と当てはまっている点がありますね。

 

ちなみに初見ではわかりにくいですが、バックの中がぐちゃぐちゃの女性とかも結構ルーズな印象です。

ストリートでナンパをしてバックの中は見れないので、見極めとはならないですが。

 

歩くのが遅い

歩いている速度が遅い子ですね。

渋谷でも街を歩いていると、一定数いますよね。歩いている速度が遅い子。

そういった女性に声をかけるとナンパ後の連れ出し成功率が高いです。

 

速度に関しては、人によりけりですが、人の流れから取り残されているぐらいのペースの子ということです。

急いでないってこともありますし、ブラブラと気のままに歩いているのでナンパに応じやすいです。

 

僕的にも歩いている速度が周りよりも遅く、なおかつ可愛ければ速攻で話しかけに行ってます。

 

歩きの遅さは比較的見分けがつきやすく、声をかけやすいのでぜひナンパしてみてください。

ただ変なメンヘラも多いので注意してください。

背が小さい

個人的統計によりますが、即系(性に寛容)な女性は比較的背が低い女性が多かったです。

 

身長が高い女性も、本当に稀にいますが基本的には背が低い女性でした。

 

この背が低いってことが、なぜ性に寛容となるのかですが、個人的には自己肯定感的なものが低いのかなとも思ったりします。

もちろん人によって例外はあるので大雑把な分類です。

 

 

僕の仮説になりますが、背の高さは周りと比べることになりますよね。

どうしても他の人と比べると背が低いことで、自分は物凄いできるやつなんだと思いづらくなるのかなと。

 

いじめの話でも、背がデカくて大きいやつはいじめられにくいですよね。

自分を肯定することが少なく、周りと比べて背が低いからなど自分を否定してしまいがちなのかなと。

 

その結果人の意見を受け取ってすぐに応じてしまうのかなと思います。

だから即系な女性は背が低い女性が多いという自分自身での仮説立てです。

 

 

ただ自分の経験的にも背が低い女性が多かったので、この仮説は無視しても即系な女性を狙うなら背が低い子ですね。

 

あと男性が話しかけやすい女性も背が低い女性だったりするので、その点でもマッチしているかなと。

(個人的には背が高い女性の方が好きです)

 

ちなみにこの傾向なのかわからないですが、風俗で働く女性に関しても背が低い女性が多いらしいです。

深夜も昼も関係ない

即系ナンパ、性に寛容な女性をナンパするのは別に深夜に限った話ではありません。

深夜だからすぐにエッチができる女性が多いわけではなく、昼間でも全然起こり得ます。

 

深夜のハイの気分でやりやすいという点はありますが、個人的な成功確率は昼も夜も変わらない印象です。

 

特に渋谷などでも、昼間から女性はかなりの数が歩いていますよね。そこで先ほど話した特徴の女性に声をかけてみてください。

昼だろうが、夜だろうがあまり関係なく連れ出すことができるはずです。

ラッキーパンチも関係している

上記の特徴がある女性は、比較的他の女性よりもナンパに応じてくれやすいですが、それでもラッキーパンチ的な要素もあります。

もし女性がこの15分後に待ち合わせだったり、もしくは生理など。声をかけてみて話さなければわからない不確定な要素もあります。

確実に当てはまっていると思っても、それ以外の部分がダメであればヒットしません。

 

寛容な女性の特徴も踏まえて、当たったらラッキーぐらいに考えていたほうが結果的にも成功しやすいですしね。

ストリートナンパの力は必要

ここで話した簡単な女性を狙うにしても、やはりナンパの能力は必要になってきます。

どんなに男を求めている女性でも、女性の方からガンガン声をかけてくることはあり得ません。

そのため男性が勇気を振り絞り、女性に声をかけなければならないんです。

 

もしナンパがまだ未経験で、これから始めたいと考えている方は、最初にナンパの概要を学ぶようにしましょう。

ナンパも感覚で行うのと合わせて、声をかけて連れ出すまでの理論が備わっていれば、即系の女性をナンパしても上手くいきます。

 

何を言えば女性が喜ぶのか、どうすれば女性がついていきたい、抱かれたいと思ってくれるのか。

それら全てを自分の中で見つけ出すことができれば、いとも簡単に女性を抱くことができますよ。

 

詳しい方法は僕のメルマガで配信しているので、興味があれば読んでみてください。

メルマガ:赤面症の平凡リーマンが7ヶ月で51人の美女を抱いた驚愕ナンパの世界

まとめ

性に寛容で比較的セックスを受け入れてくれやすい女性の特徴について話してきました。

僕もナンパを長くやっていますが、少なからず上記特徴を持っている女性はナンパに応じてくれています。

 

ただ記事中でも書いた通り、ちょっとメンヘラチックな子も多いので見極めは気をつけてください。

変にトラブルになることもあるので。

 

では、あなたが楽しい時間を過ごせればと思います。

また会いましょう。